好きなように生きよう

c0296630_23164492.jpg



長いお付き合いのクライアント?(勝手に妹のように思っているところがあるけど。)
との、メールのやりとりを振り返って思った。


明日死ぬかも知れないんだから・・・
好きなように生きたらいいじゃないか。

(とっても乱暴でスミマセン・・・汗)

誰に遠慮せず、自分の欲求にしたがったらいい。
愚痴は言っちゃいけないって思わないで、ドンドン言えばいいと思う。

愚痴は、こうあって欲しいと思う心が隠れている。
だから、グチは悪いことばかりではないと思う。

確かに、プラスの言葉を使うことは人生を変えるけど、
マイナスを口にしてはいけないとイコールにはならないと思う。

私も、愚痴っというか、悪態?文句?苦情?オイ!
みたいなこと、言ったり、思ったり、結構していると思う。


完全に自由に生きているというわけではなく、
「しなければならないこと」にとらわれたり、
自分との約束より人を優先したり、
嫌なのに、ハイと言ったり、
愛想笑いすることもある私が言うのも申し訳ないけど、

一度しかない人生だ。
自由に生きたらいいと思う。

彼女へのメッセージを考えながら、ふと浮かんだのが、

明日死ぬかわからないんだから、好きなようにすればいいんだ。

この言葉を直接誰かに言うつもりはない。

私が、私の中で思っただけ。
私が、自分に言っただけ。

このメッセージに、私の中のある答えが決まった。

クライアントに気づかされる。

これって、永遠にあるんだろうな~

好きなことやって、生きて行こう。
[PR]
by yuristyle | 2013-06-07 23:31 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧