思考の円グラフ

人は、頭で考えられることの限界があります。

私は、自分にとって嬉しくないことを考えていると気づいた時、
思考の円グラフを想像します。

円グラフの中身は、今、自分の心を占めていることがらを描きます。

例えば、明日の仕事のこと30%、さっき言われた嬉しくないこと60%、
夢の実現に関してのこと10%など・・・

円グラフが全部埋まったら、全体を眺めます。

すると、自分の心が、さっき言われた嬉しくないことで
大半を占めていることに気づきます。
半分以上、ビュッと幅を占めるのです。

そして、夢の実現に関してが10%ぽっちなことにも気がつきます。


冷静に考えたらどうでしょう?

今の自分の思考では、もったいないと思いませんか?

誰かに言われたひと言で心を満たしているうちに、
自分の楽しい夢が止まる、あるいは遠のいてしまっているかもしれません。

私は、この心の割合に気づいた時、
あ~嫌なことを考えるのは止めようと、
切り変えられる場合があります。

他にも、嫌なことを解消する方法はたくさんありますが、
簡単にできることなので、ご紹介したくなりました。

ちなみに、人から何かを言われて傷ついた場合・・・
反省する必要があれば、それなりの対応をして頂き、
あとは、忘れることがお勧めです。

起こってしまったことは取り消せないし、
傷つく言葉を言った相手も、ずっとあなたのことを考えているわけではありません。
相手が全く別のことを考え、楽しんでいるとき、
自分だけがそこに留まるのはモッタイナイ気がするのです。

人は、エネルギーを注いだことが現実化するという考えがあります。
もしそれを信じてもらえるなら、
楽しいことを考えることは、思っている以上に、
とても大事だと気づいて頂けると思います。
[PR]
by yuristyle | 2013-10-20 05:08 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧