やりたい時がやり時

やりたいこと、いろんな事情や言いわけで先延ばしや諦める時があるけど、
やりたいときが、やりどきで、どれだけやりたいかが問われるのかも。

今、生後半年くらいの赤ちゃん同伴で、
お勉強に来てくれている人がいる。

彼女は出産後まもなくから勉強会に参加してくれ、
初めての子育てを頑張りながら、自分を高めることに余念がない。

私なら、子育てに追われ、自分の学びに気がいかないかもしれないと、
みるみる大きくなる赤ちゃんと一緒に通ってくれる彼女に頭が下がる。

いろんな理由で、やらない、行かない、できないなど、
できない話を聞いたり、自分もできない理由を上げてきたが、
彼女を見ていると、それらは言いわけかもしれないと思ってしまう。

やりたい時がやり時で、やると決めたら、なんとかなる。

やりたいことがあふれる私に、彼女の姿勢はいい教訓になっている。
加えて、かわいい天使に会える喜びも頂いている。
彼女が言葉を話せるようになったあかつきには、
おばちゃんとよばれないよう頑張ろう。

[PR]
by yuristyle | 2014-02-12 23:38 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧