色彩心理・色は心をあらわす

c0296630_23155820.jpg


日曜日、頂いたお花はこちらと、画像のオレンジの百合。
いずれも、私がオーラソーマを習った時に、散々選んだボトルの色でした。

c0296630_21253498.jpg

こちらのペールグリーン、ペールピンクの組み合わせは99番のボトル。

私が憧れていた先生からは、「おしん」のようなボトルだと言われたことがあります。

ようは、私が我慢すればいい。。。

こんな気持ちを表していると・・・

そして、オレンジ、オレンジの26番。
ハンプティーダンプティ―。

これは、手放しのボトル。

手放してください。散々言われていたような気がします。

あれから10年以上経ち、頂いた2つのお花から、
今の自分に必要なことは何かを考える機会を頂いています。

今月は、農業大学で色彩心理をお伝えする仕事があります。
対象の方はお花屋さんが多いみたい。

お花と色、深いつながりがありますものね。

農業大学には毎年伺っていますが、
今年は内容を大幅に変えようと思います。

色の力は、やっぱり凄いですよ。



Mさん、雨の日も風の日も、いつもお花を抱えて坂を登って来てくださる。
お気持ち、有難く頂いております^^
[PR]
by yuristyle | 2014-10-10 21:31 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧