なかなか変われないあなたへ

c0296630_21401435.jpg


夢に向かって行動することや、
不満のある状態から、良い状態へ変える努力、

できないあなたの気持ち、わかります。


私の場合はこんな感じです。


確実に、3年以上は放置している私のサイト。
トップで、デカデカと載せていること、
やっていること、
現在とは大きく違ってきています。

このままではいけないと、サイトのリニューアルを決意。
決意ってわりに、全然行動していなくって、何年も経ちました。

遊ぶ時間はあるのに・・・
仕事に大きく関わるサイト、
自分は何者であるかを語るサイト、看板、
こんな大事なものに手が伸びませんでした。


でも、今年、お尻を叩いてくれる方があり、
サイト自体はどうにか、こうにか、完成。

完成後、一ケ月が経とうとしています。

でも、新しいサイトを、仮の名前でアップしただけで、
正式なサイトの名前に切り替える作業を放置しています。
つまり、検索エンジンにほぼひっかからないので
一部の人にしか見てもらえません。

なぜ、せっかく完成したサイトを、放置しているのか?

理由は、めんどうだからです。ややこしいからです。時間がかかるからです。

いや、本当はそうではありません。

重い腰をあげなくても、頑張らなくても、

そんなには、困らないからです。

サイトが古いままでも、お仕事は頂いているんです。
表面上、困っていないのです。

でも、実際には、サイトが古いままで、損をしていることがあるのだと思います。
今、自分がやっていることの方が、共感してもらえることがあるかもしれません。
今の自分のメッセージの方が、今の自分のスタンスの方が、
より多くの人に響くのかもしれません。

それでも、私が頑張らないことで、目に見える困ることはないのです。


次のステップに行く時、やっぱり頑張ることも必要な場合があるのです。
次のステージに立つには、用意することがあるのです。

でも、必要なのは、最初のひと頑張り。

あとは、楽しい世界が待っています。

山頂からの景色は、ハードな登り坂を上がるから見ることができるのです。

エアフィールに来て、見晴らしがいいですね~と褒めてくださるのは、
あなたが、あの坂道を、夏の暑い日、冬の寒い日に
頑張って登ってくださったからご覧頂ける景色なんです。




なんだか、めずらしく熱くなり、長く語ってしまったので、
これにて逃げます、失礼します。言いぱなしですみません。
大学のとき、言いっぱなしが多い友人、
ぱな子ってあだ名をつけられていました。



画像は、前回に続き、ぺコリーノカフェ。

[PR]
by yuristyle | 2014-11-20 22:21 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧