化粧品ジプシーの新たなチャレンジ

c0296630_8544570.jpg


もう周知の事実となった私の肌よわと化粧品ジプシー度。
最近、目の周り以外は落ち着いていましたが、
人間の欲は限りなく、美肌を求めて今日から新しい化粧品にチャレンジ。

乾燥肌なのに、なんと、全部水溶性の化粧品。

しかも、初回の使用で乾燥がひどくなったにもかかわらずチャレンジ。

昔から、チャレンジャーやな~と半ば呆れて言われる傾向にある私の性格は顕在である。

今回の化粧品は、この乾燥時期を通過すれば、
むこうに嬉しい結果があるような気がするので買ってみた。

たかが化粧品でっと思われそうだけど、
新しいチャレンジは何事も共通している気がするので書いてみる。


何かをチャレンジするとき、むこうに希望や喜びが見えるからチャレンジできる。

そりゃ、最初は不安である。

別に、あたらなチャレンジなんてしなくても、生きていけるわりに、
リスクも抱えてしまうのである。

リスクっていうのは、今の状態を揺るがすリスクや、お金がかかったり、時間がかかったり、
チャレンジの結果失うものがあったり、さまざま。

でも、それを超えて、何かを手にした時、
何もしなかったより、喜びを感じたり、
貯金が減っても、人生のワクワク貯金が増えたり、
いろんな嬉しいことがやってくる。


人間、やって後悔することは少なく、
やらなくて後悔する方が多いという統計もある。


かつて、無謀な中学受験のチャンレンジに迷う時、
近所にいた、特攻隊の生き残りというおじいさんがこんな話をしてくれた。


人間、失敗したところで、たいがい死ねへんねん。
それに、もし死んでも、一回死んだら死なへんねん。
だから頑張り。


おじいちゃん、ありがとうである。




ちなみに、今は新しいHPの改良にもチャンレンジ中。
[PR]
by yuristyle | 2015-02-27 09:20 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧