幸せと不幸は一枚のコイン

c0296630_07134778.jpg


はじめてロシア料理店に行きました。
理由は、はじめて作ったボルシチが、
本当にボルシチなのか確かめるためです。

確認作業に行ったロシア料理の帰り、

しあわせと不幸は一枚のコイン、

という言葉が浮かぶ体験をしました。


ロシアの帰りに寄った友だちの家で、
携帯に充電をさせてもらっていました。

地下鉄の終電も近くなり、駅に降りると、
ホームから列車の到着を知らせる音楽がプルル・・・

私はダッシュで階段を駆け下り電車に飛び乗り成功♪
なんて良いタイミング、今日もついてるな~と幸せをかみしめ、
椅子に座って携帯を見ようとすると・・・
はい、どこにも携帯がありません。

そ、しっかり友だちの家に置いてきたのです。

今や、携帯は仕事でなくてはならないツール。
明日で良いか~とは思えません!

その瞬間、電車に飛び乗れた幸運が、いっきに
あの時、電車に乗っていなかったらの後悔の元に。。。

しかたなく、次の駅で降り反対のホームへ。

しかし、電車は当分来る気配もありません。

しかも、戻って折り返して乗る電車は終電で、
友だちが携帯に気づかずに、お風呂に入ってしまわれると、
私には、家の前で待ちぼうけ&終電乗れずの
悲しい出来事が待っています。

でも、電話がないので、待っておいてとも、
改札まで持って来てとも頼めません。

いろんな不安を抱えながら、友人宅に到着。
嬉しいことに、気づいてくれており、
無事に玄関で受け取り成功。
そして、駅までダッシュ。

なんでも、友だちは改札まで追いかけてくれたのに、
電車が行った後だったらしいです。
(ちなみに、友だちは駅から30秒のところに住んでいます。)

で、また駅で当分こない終電を待ち、
無事に帰りつきました。


携帯を忘れたことに気づく前、私は、
電車に乗れたことを、
とてもタイミングの良いことだと喜んでいました。

しかし、携帯を忘れたと気づいてからは、
電車にすぐに乗れたことが、
なんとタイミングの悪いことにっとなりました。

もうあと何十秒か遅くホームについていたら、
電車を待つ間に携帯に気づき、
私はこんなに焦ることもなかったのにと、
幸せ気分からいっきにトーンダウン。

人間って、勝手なもんだと思いながらの30分。
(人間っとひとくくりにしてスミマセン。。。)

こんな風に、一瞬にして変わることってありませんか?

事実はひとつなのに・・・

不幸に見えることも、
見方を変えると、幸せなのかもしれません。

もし、今、ダメだな~と思っている方も、
良い状態は、すぐ手の届くところにあるのかもしれません。

ぜひ、コインの裏をめくってみてくださいね。








*********************************
幸せ体質プログラムCLASSY.でご紹介頂きました。

c0296630_23354732.jpg


読者特典もございます→☆★☆


夢を叶える宝の地図の会 残席わずかです→☆★


Air Feel
個人食堂grotta

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2015-12-05 08:05 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧