失敗は不信へ

c0296630_21165100.jpg

ウォーキングコースが空港のとき、
ふらりとよってしまうペッパーミルさんのちょい飲みセット。

この席は喫煙席ですが、考え事には最適です。

座っていて思い浮かんだのが、
失敗って、不信につながることがあるよな~と思うこと。

例えば、恋愛関係でもよくあること。

一度、ある業種の人で痛い目を見ると、
もう二度とその業種の男性はイヤだと言う心理。

業種で、人の性格をひとくくりにすることはできないと思うのですが・・・
良く登場するお話です。

失敗は、未来の不信につながるってこと、
とても間抜けな失敗で身をもって体験した年末でした。


年末のある日、私は迎春のお花に水を足していました。
お花が長持ちするように、延命剤を入れたお水です。

この延命剤、500ミリの水に一定の量を入れ、希釈して使うものなので、
部屋にあった緑色のペットボトルの容器で作っていました。

そのペットボトルは、毎日愛飲しているものなので、
部屋にも車にも置いてある風景は見慣れたもので、
どこにあってもおかしくないシロモノでした。

もうお察しかもしれませんが、
そう、私は、延命剤を入れた水を、
飲みかけの水だと思いクイっと飲んでしまったのです。。。

口に入れた瞬間、
あれ?炭酸なのにシュワシュワしない・・・
味はしないはずなのに、甘い・・・

そう言えば・・・これは花のお水!

気づいた時には、もうゴクッと飲んだ後で手遅れ、
うわ・・・化学薬品飲んじまった・・・という後悔と、
意外に甘くて、悪くない味にびっくり。

その後は、ペットボトルだけでなく、
飲み物全般、無意識に、ひと口飲む前、飲んだ後、

これは飲んでも大丈夫か??

と、心の中で疑うようになり、常に不信感がわいてきます。

失敗って、こんな風に不信感になるんだっと実感し、
先にあげた、男性不信にもつながるんだと変に理解。

延命剤入りの水なんて、そこらへんにあるわけでもないのに、
いろんな場面で目の前にある飲み物に疑惑の目がむいてくる。

一度痛い目にあうと、無意識に防御反応がやってくるのです。

自分をしっかり守ってくれる反応なんだけど、
困ることがあることも身をもって知りました。

あなたも、思い当ることはありませんか?

失敗は、過去のお話です。

もし、過去の経験を今や未来に重ねているなら、
それは無用な心配かもしれません。

正月早々、間抜けなたとえでスミマセン。。。


*********************************
幸せ体質プログラムCLASSY.でご紹介頂きました。

c0296630_23354732.jpg


読者特典もございます→☆★☆


夢を叶える宝の地図の会 残席わずかです→☆★


Air Feel
個人食堂grotta

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2016-01-05 22:46 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧