内面を外見から磨く

c0296630_15490299.jpg


パーソナルスタイリストのMIHOさんが主催される、
おしゃれ講座、改め「自分流おしゃれを楽しむための5つのレッスン」
に、参加してきました。

私が外見のプロであるMIHOさんの講座に参加する理由は、
自分の内面(心)と人生をバージョンアップさせるためです。

ファッションは心と密着していると実感しているので、
幸せ体質プログラムでもMIHOさんのレッスンを入れています。

講座の中で一番印象に残ったことは、
「本質ありきのファッションになってきた」とのお言葉でした。

「盛る」時代が終わり、シンプル&個性の時代になっているそうです。

メイクでもそうですよね。

少し前までは、まつ毛をモリモリしていたのにナチュラル化し、
アイシャドーも、爪も、シンプルな方向へシフトしています。

今は、塗ることに頑張るより、
地肌をキレイにしたり、
髪の毛のツヤを出したりなど、
自分のベースをいかに美しくするか、
が問われるようです。

私は昨年くらいから、金属アレルギーがひどくなり、
必須アイテムのイヤリングやネックレスなどがつけられなくなりました。

しからばっと、しなかったアイラインやマスカラで補っていたのに、
今年に入って、それさえもかぶれるようになり、
のっぺら顔で過ごしています。

私の場合は、強制剥奪という感じです。

そんな私ができることは、根本的な
肌の状態を良くすること。
髪の状態を良くすること。

そ、もう、食事しかないのです。

と、そんなことを思いながら、


外見磨きをお勉強してきました。

磨く、と言っても、良く言う「自分磨き」というより、
もう少し深い磨きにのニュアンスです。

雑誌で言うと、ananで書かれる「自分磨き」ではなく、
家庭画報で書かれる「磨く」という感じ。
(あまり例えとして適切ではないかもですが・・・)

春になったし、再度自分をみつめ、
自分が何をしたいのか?
どこへ行きたいのか?

考えてみたいと思うおしゃれレッスンでした。

この日のランチは、皆さんでお蕎麦屋さんへ↓

c0296630_15490665.jpg


いちよ「へぎ蕎麦」です。
[PR]
by yuristyle | 2016-03-24 20:52 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧