気持ちよくお金が使える考え方

先ほど買ってきたばかりの器に
c0296630_22365951.jpg

身がぷくぷく、貝殻からあふれんばかりのあさり料理を入れてみました。
c0296630_22370488.jpg


貝って、古代の昔はお金の代わりだったんですよね。
どうりで、貯金、財力、購買、貨幣・・・などなど、
全部「貝」がついています。

で、今日はお金のことについて少しっ。

講座やワークショップのご案内をすると、
こんな風に仰る方がときどきあります。

受けたいのですが、お金がありません。

私は、最初、これを真に受け、そうですか~と思っていましたが、
途中で、気づいたのです。

ほとんどの方が、貯金はお持ちで、
支払うお金がないのではなく、
貯金を減らしたくないだけの方が多いことに。

結婚したいからセッションを受けたいですという方でも、
貯金は結婚資金なので使うわけにはいきません。

と、こんな風に仰います。

お金は出ていくけど、それと交換に何かを得るので、
ただ、資産がなくなるのではないのですが、
出費=持ち物が減る

という思考になるようです。


あと、お金に関することで気になるのが、
「お金がない」が口ぐせになっている方がおられること。

なんとかならないかな~と思っていると、
ある人の顔が浮かびました。

それが、ハッピーマネーを循環させ、
昨年もビッグなことを引き寄せた近藤真千子さん。

で、聞いてみたのです。

ご自身の体験からこの2つをどう思うかを。

すると、消費脳と投資脳と言う言葉を教えてくれました。

この言葉、みなさんはご存知ですか?

なんでも、

「消費脳」とは、
お金を貯めるにはできるだけお金を使わない方がよいと判断することで、
お金を使うときに、その“価値”が高いかどうかよりも、“価格”が安いかどうかを優先している状態。

「投資脳」とは、
お金を貯めるというよりもお金を増やすためにお金を使う方がよいと判断することで、
お金を使うときに、その“価格”がどうかよりも、“価値”が高いかどうかを優先している状態。

という一例があるとのこと。

つまり、ワークショップなどでも、

参加するとお金がなくなる

と考えるのではなく、

そこで得た知識を使ってお金を生み出す(引き寄せる)

と考えること、

出費が発生することがマイナスではないと感じられるかもしれません。

あ~またお金が減っていくと思いながら使うのではなく、
気持ちよく使えたら、
どんな変化があるでしょうか?

そのあたりのお話を、真千子さんに、
ハッピーなお金の使い方や
お金がないという口ぐせをなくすポイントなどを
お話して頂くことになりました。

お金がないと思って生活していた彼女が、
どんどんお金を引き寄せる体質になったプロセスで得たことを
実践してみたいと思いませんか?

講座の内容は、真千子さんのブログに書かれていますので
こちらをご覧ください。


日程等は以下の通りです↓

お金がない」って口ぐせがなくなる!マネー美人力の磨き方


【日 程】 2016年5月22日(日)
【時 間】 10時30分~12時まで
【場 所】 Air Feel 大阪府豊中市
【定 員】 5名
【参加費】 5,000円
       

お申込みは以下からお願いします↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを











[PR]
by yuristyle | 2016-03-27 04:12 | |― ワークショップ | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧