悲しいですが、気をつけて

c0296630_19535743.jpg


悲しいことがあっても、
朝にはうぐいすがキレイな声で鳴き、
お昼にはツバメが巣から飛んでいきました。

c0296630_19540048.jpg



人の悩みごとを聞く仕事をしていると、
人はなんて優しいのだろうと思う瞬間が多々あります。

しかし、人はなんて残酷なのだと思うことも多々あります。


今日、高齢でひとり暮らしで、
私を頼りにしている人から電話がありました。

なんでも、かなり高額な防災セットの案内があったとか。

聞けば聞くほど怪しい匂のする内容で、
またか・・・という思いがわいてきました。

実は、前回の震災の直後も、
屋根を直さないと大変なことになっていると言われ、
何百万円もする契約をしていたことがありました。

普段は警戒心が強く、他人との接触を極端に避け、
宅配便でさえ、我が家に届くようにして、
私が持って行くようにいているほどの人なのに。

ある種のプロの方は、人の心にスッと入る、
テクニックを持っているからでしょうね。

その時は、契約直後に私に相談があったので、
面倒な交渉の末、解約することができましたが。。。


大変な時、力になって支えてくれるのも人間、
大変な時、さらに地獄につき落とすのも人間。


こんな時こそ、心のケアのお役に立たねばと、
自分のできることを考えます。


嫌な話ですが、どなた様も、お気をつけくださいね。
[PR]
by yuristyle | 2016-04-20 20:31 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧