文章の旅

c0296630_00591683.jpg


ベランダのアジサイ、早く切らないと来年咲かないよ!と教えてもらい、え~まだ咲いているのに~と言いつつ、来年の楽しみにカットしてアレンジ。ニコライバーグマン風な写真を撮りたかったのに、理想と現実の壁にぶち当たるの巻。

さて、今年の誕生日は新しいことしようと思い、松田隆太さんの文章講座に参加してきました。

文章講座に参加するのは、2009年の佐藤富雄の作家養成講座以来。やはり、伝えたいことが伝えられる文章を書きたい熱は消えません。


文章講座に参加して良かったと思うのは、「100%読まれるわけではない」という原則を聞いたこと。

なぜなら、私は、書いている内容が正確に伝わらなかったり、書いているのに、質問を受けたり、お気軽なイベントですと書いても、敷居の高いイベントだと思われたりすることなどを大きく取り上げ、すべては、私の文章が至らないからだっと、自分にダメ出しする癖があったからです。

もちろん、それはそうなのですが、「100%読まれるわけではない」説を聞き、そんなに悩まなくて良いのかな~と思えたのです。

これからは、肩の力を抜きつつ、自分らしい伝える工夫をしようと思います。

誕生日には変わったことしよう計画、2つのことをしたのですが、どれも1の年にぴったりの「種まき」となりました。種まきなので、すぐに結果は出ませんが、育てていこうと思います。
[PR]
by yuristyle | 2016-07-11 01:36 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧