ちびちび失うもの「信用」

c0296630_18413666.jpg


この花、珍しい種類の百合なんです。1本1000円とお高い系。ゆりは、名前と同じなので、珍しいのがあるとすぐに買ってしまいます。

似たようなことで、「うわ~、最悪」と思う人に会うと、自分は同じようなことしてないかっと振り返る機会を頂きます。

そこで、最近、我がふりを見直しているのが「信用」です。

見聞き、体験する中で思うのが、信用って、些細なことの積み重ねで失うんだなってことです。

ボンっと大きな失態をしたことで失う信用より、まぁこのくらいいいか~みたいなことが積み重なって、ちびちびっと失っていく。花を挿した水が、自然に蒸発して、気が付いたら、あ!水がない!みたいなことになってしまっている状態と似ています。

ちびちびって、具体的に思うのが、時間に遅れるとか、返事をしないとか、やるやるってやらないとか、これは一言いうべきだろうって時に知らん顔とか。。。

それって、まぁ、忙しい人が多いのかもしれませんが、ものすごく忙しくても、きっちりしている人はちゃんとしてくれます。

ニュースで見るような方も、講演のお礼状などを書くと、電光石火の早業で、そのまた御礼状を直筆で頂戴します。

そんなとき、私なんかがグズグズしている場合じゃない!と気が引き締まります。

逆に、おいおいっと思う人を見ると、あなたはそれほど忙しくないよねっとか、それやってるヒマがあったらできたよねっとか、そこはちゃんとするのに、これはできないんだっとか、姑根性がうずきます。

そして次に思います。

自分はそんなことしてないかっと。こんなことを見せられるのは、何かのお知らせか?と。


今日も、かわいいジュニアの写真を送ってくださった方のメールで、「お返事は結構ですので」と書いてくださっていました。

きっと、私が忙しいオーラを出しているから、こんな気遣いをしてくださるんだと申し訳なくなりました。

予約を頂くメールでも、お忙しいところすみませんが、セッションのお願いです。なんて書いてくださる方も少なくありません。仕事なのに、こんなこと言ってもらって申し訳ない限りです。

これではいかん、いかんっと自分を点検。

信用は、一度失うと取り戻せない場合が多いと思います。

ちゃんとしているつもりでも、誤解を招くこともあるくらいなんだから、本当にしっかりやらないとっと思います。

信用をちびちび失うなんて、嫌すぎます。

お酒をちびちび飲むのも嫌いなので、ちびちびとは無縁でいたいと思います。

ちゃんとしよ~



**************

近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-07-15 19:15 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧