どうせ食べるなら

c0296630_21503848.jpg


「どうせ食べるなら」

どうせ食べるなら安全なものを。
どうせ食べるなら美味しいものを。
どうせ食べるなら体調が良くなるものを。
どうせ食べるなら見た目にきれいなものを。

なんだか後ろ向きかもですが、私が思っていることです。


初めて出会ったとき、「これさえ入れればどんなものでも美味しくなる!」と感じた「赤い缶」に入った中華調味料がありました。

今より添加物に対しては鈍感だったので気にしていなかったのですが、続けて使った時の後口の悪さに疑問を感じ途中でさよならしてしまいました。

中華の調味料って、ほんと、添加物多いんですよね~でも、美味しい。。。

そんなジレンマを解消するため、昨日は無添加でできる発酵調味料の作り方を習ってきました。場所は野菜王子として人気の芦屋のCAさん、講師の先生は薬膳のお仲間で醸せ師のやすこさんでした。

で、帰って早速使ってみました。それがこの画像です。

★豆乳マヨネーズのポテトサラダ(1年前に塩漬けにしたらっきょうを入れました。)
★焼きなすの発酵調味料のせ
★ししとうとイベリコ豚のXO醤炒め

昨日畑から採って来てくださった野菜を使わせて頂きました。

調理法がやたらにシンプルになったのは、「発酵調味料を使う」という前提があったからなのです。なんでかっていうと、「つけるだけ」「入れるだけ」で美味しいからです。

本当は毎日外食でも嬉しいのですが、そうはいかないので、どうせ食べるなら精神で美、健、快を目指します。

千里の道も一歩よりです^^






**************

近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-07-21 10:32 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

快脳LIFEプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、幸せな人生を引き寄せる「快脳テクニック」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧