思えば叶う、スレンダー編

c0296630_22275775.jpg


先日、こころの悩み解決コラムで私が急に食欲旺盛になり、メキメキ太ったお話を書きました。それが、「思えば叶う、デブちん編」

今日は、このスレンダー編です。

スレンダーって、ちょっと選んだ単語がこっぱずかしいのですが・・・ま、実際、スレンダーが浮かんだのでしょうがないです。

デブちん編を書いた日。脱デブちんを誓いました。

脱する方法は、常に「スレンダーな私」という言葉を心の中で連呼するというもの。

前日までの「デブちんワールド」から、「スレンダー」な世界に移行したのです。

すると、デブちんの威力が弱まり、翌朝から食欲が減りました。この前までは、朝からお腹がすいたり、完食したり、昼ご飯食べないと働けない・・・みたいになっていたのに、とたんに、別に食べなくてもいいや~と思うようになり、ご飯の量も元の仏壇のご飯の量に戻り、ランチのオーダーもいつもの「少な目でお願いします」な私に戻ったのです。なんの努力もしていないです。

したことは、たまに「スレンダーな私」という言葉を思い浮かべただけなんです。

それだけで、体重もぐんぐん減り、3日で元の体重に戻りました。

病気や特定の体質の場合以外の話ですが、「痩せたい」という目的で来てくれる方の100%が、「痩せられない」「何をやっても無理」「太っている私」という自己イメージをお持ちです。

「何をやっても痩せないんです」という人は、その時点で言葉の祟りにあっていて、自ら「何をやっても痩せない私」を作っています。

太っている、痩せない、というイメージがある限り、痩せるのは難しいかもしれません。

痩せていなくても、「痩せた、痩せた」と喜ぶ。「自分の脳をだます」ことで「痩せる」が手に入るんです。

やっぱり、思えば叶うこと、本当に多いんですよね~

良いも、悪いも、思った通りになっていることばかりです。

今日、友達がFacebookで書いていた言葉が心に残っています。

「人生は思うようになりませんが、自分が思うようにしかなりません」

こう言い切る友達は、本当にびっくりするビッグなことをバンバン引き寄せて人生を謳歌しています。

私は、頑張りたくない人に頑張れとは思いませんが、頑張りたいことがある人は、自分の脳と仲良くすることをはじめてほしいと思います。

私も頑張らなきゃ~サボっていることがたまってきているので~

痩せるの次は上げるをガンバル私より。


※画像のお菓子は、朝から足を運んで買ってきてくださったもの。本店しか買えない代物で、美味しく頂きました。でも、体重は増えていません^^

追記

「何も食べないでも太る」「空気を食べて太っているのか?」と、思う方、薬膳的に言うと、「脾」の働きが弱っているかもです。食事でも、フォローできるかもですよ^^


**************

近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-08-05 22:57 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧