欲しい未来を手に入れる未来日記の書き方

c0296630_19341451.jpg

重陽の節句に始まった、菊の月が今日で終わります。今日が区切りの方も多いようでした。

明日から10月、また心機一転の機会がありますので、今日は未来を描くことについて書いてみます。

幸せ体質プログラムでは、未来日記のレッスンを入れています。

未来日記とは、自分の欲しい未来を日記のように書く、佐藤富雄先生から教えてもらった方法です。

そろそろ盛んに発売される来年の手帳でも、未来日記の要素を入れたものがたくさんありますよね。

この未来日記、大変パワフルな効果を発揮するのですが、幸せ体質プログラムの中で、一番、苦戦する方が多いのも未来日記なのです。

これが欲しい、あれが欲しい、こうなりたい、ああなりたいと、思っているようで、いざ、未来を日記に書くとなると、書けないのが普通なのかもしれません。

未来日記が最も効果を発揮するのは、人に聞いてもらうことなのですが、そんな機会も少ないので、まずは、私に読んで聞かせてもらいます。

どんな未来を描かれるのか、まったく知らなくても、書かれた日記を聞いていると、ありありと状況が浮かぶ方や、うわ~もう叶ってるんじゃないか!と錯覚する方や、途中で感動の涙を流される方や、こちらがあったかい気持ちになる、なんてことがあるのです。

反対に、あなたそれ、やりたいですか?と思う方や、「自分で読んでて楽しかったですか?」と聞いてしまう方もおられます。

また、あれはイヤ、これはイヤ、と嫌々リストになっている方もあります。

明確な望みがない場合、嫌々リストをあえて書いてもらう場合もあるのですが、最終的な未来日記は嫌々リストではちょと残念です。

例えば、●●するべらからず集を読んだら、しんどくなりませんか?

何を食べたい?と聞いたとき、あれはいや、これはいや、とイヤを並べられるより、こんなのが食べたいと言ってもらえる方が嬉しくないですか?(なんでもいい、美味しいもの、という答えも、いかがなものかと思います。)

言葉で人生は作られます。使う言葉には考え方があらわれ、エネルギーを持っています。

言葉は未来を作る力を持っています。

ぜひ、未来を描く習慣を取り入れてみてください。

未来日記を最近更新していない方も、この機会に再度チャレンジしてください。

未来日記って何だ??って方がいらしたら、久しぶりに、未来日記講座か手帳講座を企画しますね。



**************

近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-09-30 21:03 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧