引き寄せを遅らせる自分の言葉【こころの悩み解決コラムNO.76】

c0296630_18520437.jpg


新地の人気店、「野口太郎」さんのカウンター上にいたバカラの招き猫。招き猫の効果なのか、お店はいっぱいで、2回転とも満席みたいでした。

さて、年の瀬、私は宝の地図三昧な日を過ごしております。

c0296630_22565913.jpg

宝の地図の会は、自分の欲しいものを雑誌から切り抜き、ペタペタ貼る作業が続きます。

なので、ご参加の方は、私とセッションという改まった会話でなく、普段の会話が大半を占めます。なので、皆さんはリラックスモードで世間話や最近の話題を思いつきで話してくださいます。

そ、そこに、自分の無意識に浸透している言葉がポロリ、ポロリと出るんです。無意識は正直者、スラスラ~と、普段自分が意識的に話していることとは別の自分の声が出るんです。

例えば、「私は完璧。だからこの夢は叶って当然」と、自信満々に話す方が、ポロリと・・・「ここまでは無理だと思うんで」と言ったり。

「小さいことは叶うんですけど・・・」と、自分の枠で、夢に大小をつけていたり。

「ダメだろうと思うんですけど、いちお・・・」と、さっきは笑顔で叶いそうな気がしてしょうがないです!と宣言をしていたのに、つぶやきがでたり。

ふいに出る言葉って、ぽつりと言っただけっていっても、ふいに出るってことは、深く心に浸透しているってことなんですよね。心にないことは、ふいには出ませんから。意識的には言えても、です。

こんな、ぽつりの一言が、せっかくイメージした引き寄せを遅らせるんですよね~残念ながら。

ふぃに出ただけですって、必死で言ってくれるんだけど、聞き逃してもいいんだけど、ここが大きなポイントなので、T.P.Oが許すときは指摘しちゃいます。指摘すると、考える機会にしてもらえると思うので。

そこで、今日のこころの悩み解決ワークは以下です↓

★「私は、私の未来が明るいと信じています」と、言葉に出してみる。

そして、自分の中の反応を確認してみる。

これ、テレビで有名になった方の例のお得意技と思われるかもですが、単にNLPの中のワークにあるメジャーなテクニックのひとつです。

このワークで、自分が言葉に出した時に、どう感じるかで、何かの気づきがあります。

もし、自分の未来が明るいと信じ切れていたら、言葉に出した後、ワクワクすると思います。体の反応でわかるでしょう。

ただ、逆に、未来が明るいと信じていないのであれば、言葉に出した後、なんだかぞわぞわ、気持ち悪い感じになると思います。

もちろん、この「未来が明るい」の部分を変更してもらってもOKです。

例えば、「私は◎◎さんを愛しています」などです。微妙な方はちょっと恐怖かも^^

そんな感じで、自分の無意識を試してみてください。きっと、何かの発見があると思います。

ではでは、この時期はやることいっぱいだと思うので、お体大切になさってくださいね。

では、また月曜日の夜に・・・



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★





















[PR]
by yuristyle | 2016-12-20 22:30 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧