口ぐせ通りになっている自分【こころの悩み解決コラムNO.77】

c0296630_12140670.jpg


ひっさしぶりにケーキを焼いてみました。ワインに合わせたケーキなので、クセのあるチーズを使用。

結果、チーズ嫌いさんにとっては「食べられない~」という味になり、チーズ好きさんにとっては「教えて!」コールが上がるという、賛否がありました。時には、人の意見も大切ですね。

というところで、今日は月曜の夜じゃなくて、月曜の昼だけど、こころの悩み解決コラム。


年末年始で、人に会う機会も多いかと思いますので、今日のこころの悩み解決コラムのテーマは、「自分の口癖を人に聞いてみる」にしました。


自分が知らず知らずの間に、口に出す言葉って、とてもこころの深いところから出ていて、自分でも気が付かないときがあります(前回も書いたけど)

なので、自分の口ぐせ、および、良く言葉にして発することは、自分の深い意識に根付いているって考えることができます。

先日も、ある方のお友達から、「あの人、いっつも◎◎って言ってる」とか、「◎◎っていうなんて、彼女らしい」なんてことを聞きました。きっと、ご本人は気づいていないと思いますが、周りの方には浸透するほどの回数、そんな言葉、そんな話をしているのだと思います。

ちなみに、私が良く発する言葉は、20代の頃は、「すみません」でした。「ありがとう」というところを「すみません」と言っているらしく、ある人から、「あなたがすみませんっていうの不愉快、ありがとうって言って」と指摘をされました。

それから、気をつけていますが、「すみません」率、高い方だと思います。でも、また別の人から、「すみません」は「すましてやらないぞ」ってことだから、恐ろしい言葉と言われ、さらに気をつけている数年です。


次に、30代前半、私が良く発する言葉は、「ボンクラ」や、「アイツ使えない」でした。

時々、そのツケが今来ているのか、自分で「ボンクラ」なことやっちゃいがちなこの頃です。

同時期に、「一を聞いて十を知る人が好き」と言ってたので、私の友達やクライアントの方はクレバーな方が多いです。

と、セラピストとしての資質を疑われそうな例をあげましたが、気になる方は、「私って、よく言ってる言葉とかある?」と聞いてみてください。

「私、美人?」と聞くより、聞きやすいと思います。

ワークの続きとしては、教えてもらった自分の口ぐせが、よからぬものだとしたら、自分の現状を確認してください。

誰のせいでもなく、自分の使っている言葉に原因があると気づけると思います。

気づけたら、なおしてください。良い口ぐせをみつけてください。

言葉は、現状を変える力を持っていると思いますから。



ではでは、今年最後のこころの悩み解決コラムは、いつものギリギリでなく真昼間に更新となりましたが、今年1年、楽しみにしているとおっしゃっていただいた方、大変励みになりました。おかげで、77回まで書けました。

来年も継続する予定ですので、引き続きよろしくお願い致します。

では、また月曜日の夜に・・・









ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★






























[PR]
by yuristyle | 2016-12-26 12:37 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧