春の薬膳、症状は情報をくれている

c0296630_22521249.jpg


今日は春の薬膳ダイニング部でした。立春から、4月頃までの過ごし方、食べ方、何を食べたら良いかをお話しました。今日はゆったりできたので、舌を見せてもらい、自分でも見てもらい、今の健康状態を目で見てもらいました。

症状をお聞きしていると、あ~やっぱり、という関連が見えてきます。

今日の春薬膳のメニューは、こんなことを意識しました↓

スープ:腸内清掃と成人病予防スープ
アミューズ①:冬の体をデトックス&気・血・水巡りプレート
アミューズ②:ストレス解消・肝機能アップ+止痛効果サラダ
メイン:むくみを改善&気流れ改善
しめ:気を流して胃も保護のイライラ対策ごはん
デザート:美肌&アンチエイジングゼリー 
お茶:アレルギー抑制春の薬膳茶

ワイン:バレンタインに飲みたいワイン

今日は、これからの季節を一番大事にして頂きたい方がお越しくださったので、お伝えしたいこと山盛りでした。

と、同時に、体って、いろんなサインをくれているとありがたく思いました。

私はまた、最近3時就寝になりがちなのですが、やはり、気になっていた症状がでてきました。体は、しっかり私の行動もみているようです。こ、こわい・・・

時間管理の根本から、見直す必要のある今日この頃です。

ご参加の皆様、今日はお寒い中お越し頂きありがとうございました。明日から、ひとつでも、実践して頂けたら嬉しいです。素敵な春になりますように。

次回は火曜日、2月14日です。メニュー、やっぱり結構変わりそうです。

当日のながれ、体質チェックシート記入→点数計算→症状チェック→食事&飲み→薬膳のお勉強→御開きです。

何を食べるかに迷いたくない方、自分の体を治す食事が知りたい方、お待ちしております→クービック予約システムから予約する 






ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-02-12 23:21 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

快脳LIFEプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、幸せな人生を引き寄せる「快脳テクニック」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧