煮詰まったら居場所を変える【こころの悩み解決コラムNO.91】

c0296630_22472191.jpg

今日は、う~~~と煮詰まっている方へのお勧め解消法です。

例えば私の例で書きます。それが、こちらの画像の、ランチだけを食べに行った丹波のスパニッシュ、ルナパルパドス今田さん。

私は、このとき、本当に時間がなくって、することいっぱいで、丹波にランチを食べに行ってる場合ではないのですが、意識を変えるために、時間を調整して行ってきました。トータル4時間くらいの所要時間でしたが、それまでのストレスが解消されました。

そして、こちらに書いたような文句にあふれていた私には、今田さんの、丁寧に作られた、ゲストを最大限喜ばせようという気持ちにあふれたお店に料理に癒されました。

時間がない中でも、意識を変えたいときは、今いる場所から出て、非日常の場所に行くことをお勧めします。

私の師匠の佐藤富雄先生も、同じことを推奨されていました。先生は、その方法として、3つの拠点をお持ちでした。熱海の海岸前の教室と自宅、北海道の別荘、東京のタワーマンションと。

3つの拠点がある理由は、移動して住まいを変えることで「自分の意識空間も広がるから」

私は、なるほど~と納得。移動している間に、意識も変わり、別の場所で食べて寝て暮らすことで解放感や非日常を味わえるのだと想像できました。

私には別荘はありませんが、車を点検に出すと、毎回、「山下さんほどの走行距離の女性は珍しいです」と驚かれます。その移動で、意識が変わったり、広がっていたり、するのだと思います。

また、逆に私が反省すべきは、海外に行くことが当たり前でなくなっていることです。最近では、行く気にもあまりなっていません。きっと、以前より、どこかの部分が小さくなっている気がします。ガッカリ。

話は変わりますが、部屋から意識を変えて、未来を変えるルームセラピー講座を主催したのですが、その時も、自分がいる空間が、自分の未来を決めると教えてもらいました。

今、煮詰まっている方は、無理をしてでも時間を作って、どこかに出かけてみてください!

私は、近場なら、伊丹空港へも行きますよ♪4階のデッキに、飛行機が見えるお店があって、そこで一杯ひっかけながら、空と飛行機を見ていたら、なんだか、遠くへ来た気分や、これからどこかに旅をする気分になって視点の高さが変わります。

これなら、時間にして2時間あれば上等です。しかも、現実には、空港でお漬物買って帰るだけですが、いい気分になるもんです。

空港まで遠いって方は、うちに来てください。時間帯によれば、飛行機が地下鉄なみの頻度で往来する時間があります。空が近いし、静かだし、洞窟にいるみたいってたまに言われます。(空が見えるのに、なんで洞窟??)

ま、どこかに行ってみてください。きっと、気持ちも変わると思いますから。

では、また月曜日の夜に・・・



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-04-10 23:39 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(0)

快脳LIFEプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、幸せな人生を引き寄せる「快脳テクニック」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧