変わるのは覚悟がいる・かも【こころの悩み解決コラムNO.95】

c0296630_21272869.jpg

イタリアかと錯覚させる店にて。リクエストされたキリンビールを却下し、勝手にオーダーしてやったイタリアビール^^どこの国の料理でも、いつも飲んでいる味が良いのでしょうね。

さて、私は仕事で「人生を変えましょう」などと言っています。
なので「変わりたい!」という方がやってきてくれます。そうお金を出してまで。

でも100%の方が「変わる」わけではありません。いえ、正しくは「変わることをやめる」方がちらほらおられます。

途中で「もういい」とか「やっぱり今が良いです」と仰るのです。

私はその理由を「潜在意識が持っている今のままが一番という現状維持システムに勝てなかった」としていましたが、最近新たな理由を感じたことがありました。

自分が身をもって「変わることの大変さ」を体験したからです。

「変わる」って、今の自分を否定されることなのだなっと思うことがあったのです。


私の場合、性格や悩みを解決するというテーマではありません。

なんとホームページの作成過程において感じたのです。

今、自分のホームページを作っています。いつまでやってんの??と言われそうですが、本当に進まないのです。

理由はコンサルのOKがでないからです。

今までは自分一人で作っていたので色やデザインをこだわったところで一カ月もあればできていました。

しかし今回はもう半年近くかかっています。尋常じゃありません。

OKがでないのは文章です。他には仕事の内容です。


例えば、結構頑張って書いた文章も門前払い的な反応が返ってきます。

自分が大事にしてきた内容も意味がないと言われることもあります。

それはイヤだ~と思うことも、やるべきだと言われます。

それがたまりにたまったころ、私が思ったのが・・・

「これでやってきたもん!」

でした(苦笑)

言われることはとっても確信をついたアドバイスで反論する理由がありません。
正論でごもっともなお話です。

なのに私が感じたのは「自分を全否定される感覚」でした。


でも、変わりたいから助けてもらっているのです。

今のやり方で「よしよし」と言ってもらっても私が変わることはありません。

何かを変えないと結果は変わりません。

改善点があるから教えてもらっているのです。

改善点に気づかないから変われていないとも言えるのです。


この変わるプロセスで自分を変える覚悟ができないと、やっぱりやめます。今が良いですってなるんですよね。だって今の自分も、そんなにダメなことないんですから。多少の不満があっても、それでやれてきているのですから。

誰だって、あれできてない、これもだめ、ここは変えなくちゃっと連続で言われると嫌になりますもんね。

「変わる」には覚悟が必要で、変なプライドも横に置いとくことも必要なのかなっと気づく経験でした。

おかげで自分が人の変化を応援するときの姿勢も変えた方が良いと思うおまけも頂きました。

変わるには覚悟がいる場合もあり、重い荷物を持って山を登るのは大変ですが、頂上の景色はサイコーなのと同じかもですね。

今、変わろうとして挫折しそうな方、今日の話が何かのきっかけになれば幸いです。私も、叱られていますしね(笑)

ではまた月曜日の夜に・・・






[PR]
by yuristyle | 2017-05-15 22:59 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧