失敗から知らない自分を発見

初めてのペンキ塗りにトライして知らない自分を発見♪

私は長さを図るとか、釘を打つとか、組み立てるとか、DIY系のことが大の苦手。なのに、ただいま模様替え中でいやでもメジャーや釘などを持つことに。。。

さらには、引越した時に買ったこの家具が「ところどころハゲてきた」という理由で処分対象になったとき、こんなのペンキ塗ればいいだけだっと言ったら、「それなら自分がやれ」と言われてしまい・・・泣く泣くペンキを塗ることになりました。


c0296630_14120257.jpg

でも、ペンキっていろいろ種類があるので何を買っていいかもわからず途方にくれ、思わず、雑貨や机を作られる沙智子さんに相談。

すると、ペンキの種類や塗り方、たくさんのペンキを揃えておられるお店など、素人がスタートできるまで親切に教えてくださり、こんな私も初めてのペンキ塗りにトライすることに。

まず、色にこだわりのある私にとって大事な大事な色選びは、この絵のココの部分に合わせるようと決定↓



c0296630_14120611.jpg


なのに・・・・届いたペンキはこんな色!



c0296630_14120892.jpg


ぜんぜん希望と違うオレンジ色・・・涙!



でも、でも、黒い家具に塗ったら深みのある色になるかもっと思って願いを込めて塗りましたが・・・やっぱり、そのまんまオレンジ。。。。ギャア~~~






c0296630_14121153.jpg


さすがに、この色を全面に塗る気にならず、でも、ちょっと塗ってしまったのでやめるわけにもいかず、フレームだけ塗ることに。


なんだか・・・神社の鳥居の色みたい・・・

いや、もしくは時代劇に出てくる「吉原」の三流の遊郭の家具みたい・・・


え~~~イメージと違う!と呆然としつつ、いつもの「ま、いいかっ」精神がムクムク。


あと、ペンキをなんの計算もなくダッと気前よく容器に出したので捨てるのも惜しくそこらへんにあった板に塗ってみた。

すると、塗るって楽しい~~~っと、ペンキを塗る楽しさを発見。次第に、もっと塗りたい、どこか塗るとこないかなっと家じゅうを徘徊。でも、こんな色、そうそう塗るところがありません。なので、あきらめて、全面この色を塗ったらどんな感じになるかを、とりあえず塗ってみた板を置いて確認↓



c0296630_14121455.jpg


やっぱりキツイ・・・

そこで、今日あさイチに来てくださった方に確認。どう思う?どう思う?

結果、おしゃれな方にいい感じと言われちょっと安心。

でも、塗りたい欲求は止まらず、また他の色を買ってブレンドしたりしようかとメラメラ。今は気にいる色になるまで塗ってやろうと企て中。

塗りながら・・・私がペンキ塗りに目覚めるなんてと物凄くびっくり。

ペンキの色のセレクトには失敗したけど、ペンキをネットで買う時は見本を取り寄せてからって教訓と、私は意外にペンキ塗りが好きっという発見をすることができました。

思い返せば、、、トイレの壁紙も自分で貼ったし、今は障子も奇抜なの貼ってやろうと計画中だし、玄関に明るい色のクッションフロアを貼ろうとか、洗面所もポップなフロアを貼ろうとか、さらには、リビングのフローリング塗ってやろうかと秘かに検討中で、自分が思っているより、こんなことが好きなのかもっと今さらながらに気がつきました。

そういえば、お客様にも何か出す度に言われます。

「これ、ご自分で作ったんですか??」

聞かれる度に驚き、「こんな不器用なのに作るわけねぇし」っと思うのですが、人から見れば私は手作り大好き人間に見えるのかもしれません。

こんな風に、思い切ってやってみると、失敗しても得るものはあります。自分の知らない自分を見つけることもできるかもしれません。

考えているより、まずやってみる!

失敗したって、得るものありますから。

でも、新しいことを始めるのに、誰かが背中を押してくれるってことも大事。

私の初ペンキ塗りは、沙智子さんというプロのアドバイスを頂けたから。(沙智子さんのワークショップも好評のご様子)

まさに、ご縁に感謝の初ペンキ体験でした。

皆様も、どんどん失敗して、いっぱい発見してくださいませ。

おしまい。



新しいサイトはこちらです
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-08-12 21:11 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧