カテゴリ:|― ヒントになるかも話( 188 )

蓮の花のように生きる

c0296630_2211546.jpg


こちらは唐招提寺のはす池に咲く蓮。

蓮は、お世辞にもキレイとは言えない池の中で美しい花を咲かせます。

中学生の時、仏教の先生に教えてもらいました。

蓮は、どんな汚い泥水の中にいても、キレイな花を咲かせる力を持っている。
人間も同じで、悪い環境にいても、自分の心がけで、キレイな花を咲かせることができる。

私は、それから蓮の花が大好きになりました。

人は環境に影響を受けがちですが、
自分の望む環境ではなくても、
環境を変える力を持っていると思います。

お釈迦様の台座にも蓮の花が多く使われています。

自分の環境の悪さを嘆いている人は、
蓮の花を見に行ってみてください。
きっと、元気がでると思います。
[PR]
by yuristyle | 2013-07-08 22:11 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

大事にしてるおみくじ~

c0296630_7361046.jpg


おはようございます。

何年か前、京都の東寺で悩んでいた私がひいたおみくじです。

この言葉、みんなに味わって欲しいです。

今日も口角を上げて過ごしましょ♪
[PR]
by yuristyle | 2013-06-24 07:35 | |― ヒントになるかも話 | Comments(2)

不幸は笑おう!

c0296630_16442694.jpg


先ほど、私の愛車がこんな風になっているのを発見した・・・
まさに、思いもよらない出来事。

ちなみに、今日の私は朝からガ~ンっとなることが目白押し。

とどめの一発のようにやってきました。

でも、こんな時こそ、笑うようにします。
本当は笑えないけど、無理にでも笑うんです。
周囲の同情と心配の声も大丈夫!と笑顔でこたえる。

それまた笑顔で、車やさんに電話をする。
だって、車両保険に入っているんだから無料でなおるもん。

そんな私に担当の人が言う。

今回の事故で保険を使うと、来年の保険料がかなり上がるので、
ご自分で支払った方がいいかもしれません。。。

え、来年の保険料って、来月更新なんですけど。。。
ちなみに、保険料は毎年余裕の10万越えなんですけど。。。
そして、そして、来月、車検なんですけど~~~~


そんな悲しげな私ですが、楽しみなこともあります。
だって、悲しいことを笑っていると、
今度は本当に嬉しいことがやってくるからです!


今度はどんな楽しみがやってくるのか、ワクワクしながら修理に行ってきます~
[PR]
by yuristyle | 2013-06-11 17:16 | |― ヒントになるかも話 | Comments(2)

新しい世界はコワイ?

c0296630_21542686.jpg


オーラソーマの再受講中。

選んだ4本のボトルに自分の気持ちがベッチョリあらわる。

自分の気づかないふりをしている気持ちを、
色がこんな風に話しかけてくる。

本当はこうしたいんでしょう。
もう決めているんでしょう。
ここが手放せないんでしょう。
新しい世界へ行くのが怖いだけなんでしょう。

あ~あってくらい、ボトルの意味にうなずける。


人は、変わりたいと思う生き物だけど、
変わることに怖さを感じることもある。

もう形があわなくなった器と知っているのに、
新しい器に乗り換えるのが怖い。
明らかに、乗り換える方がいいと、
未来の自分が誘っているのに。。。


あっちに行ったらパラダイスがあると誘われても、
本当にパラダイスなのかわからない。
まだ見たことがないパラダイスへ踏み出すより、
今の窮屈な世界が慣れていて良いと思ってしまう。
窮屈でも、慣れているから不安がない。
昨日と変わらない窮屈さだから耐えられる保証もある。


パラダイスを先に見せてもらえたら、引っ越すのは怖くない。
しかも、潜在意識を使えば、未来を先に見ることは簡単にできる。

でも、見えた未来に乗り出すのは今の自分。
踏み出すのは自分の心。


今を手放す勇気を出した人だけが、
新しい世界を手に入れるのかもしれないですね。
[PR]
by yuristyle | 2013-06-08 21:53 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

好きなように生きよう

c0296630_23164492.jpg



長いお付き合いのクライアント?(勝手に妹のように思っているところがあるけど。)
との、メールのやりとりを振り返って思った。


明日死ぬかも知れないんだから・・・
好きなように生きたらいいじゃないか。

(とっても乱暴でスミマセン・・・汗)

誰に遠慮せず、自分の欲求にしたがったらいい。
愚痴は言っちゃいけないって思わないで、ドンドン言えばいいと思う。

愚痴は、こうあって欲しいと思う心が隠れている。
だから、グチは悪いことばかりではないと思う。

確かに、プラスの言葉を使うことは人生を変えるけど、
マイナスを口にしてはいけないとイコールにはならないと思う。

私も、愚痴っというか、悪態?文句?苦情?オイ!
みたいなこと、言ったり、思ったり、結構していると思う。


完全に自由に生きているというわけではなく、
「しなければならないこと」にとらわれたり、
自分との約束より人を優先したり、
嫌なのに、ハイと言ったり、
愛想笑いすることもある私が言うのも申し訳ないけど、

一度しかない人生だ。
自由に生きたらいいと思う。

彼女へのメッセージを考えながら、ふと浮かんだのが、

明日死ぬかわからないんだから、好きなようにすればいいんだ。

この言葉を直接誰かに言うつもりはない。

私が、私の中で思っただけ。
私が、自分に言っただけ。

このメッセージに、私の中のある答えが決まった。

クライアントに気づかされる。

これって、永遠にあるんだろうな~

好きなことやって、生きて行こう。
[PR]
by yuristyle | 2013-06-07 23:31 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

見かけによらない

人の中身は外見にでるが、見かけによらない・・・ってこともあることは周知の事実。

この花だって・・・

c0296630_12525023.jpg


最初はこんな風にダークな赤色で、とっても小ぶりだったけど・・・↓







実際に咲いてみると、こんな感じに!


c0296630_12525187.jpg



色はとっても鮮やかなマゼンタだし、びっくりするくらいの花びらの量と大きさです。



人間も、おとなしく見えても、激しい面を持つ人もいる。
その激しさに、本人さえ気づいていないときもある。

逆に、言いたい放題のこわもての人でも、とっても小心者で、気遣いやさんな人もいる。



体験してみないとわからないことって、たくさんあるんだろうな~
[PR]
by yuristyle | 2013-05-26 12:52 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

苦手意識が記憶のふたをする

ワインエキスパートの試験勉強をしていて、全く頭に入らない時期があった。

記憶力が悪い方ではない私は、もう年齢のせいかと悲しくなった。

でも、わかった。

覚えられないのは・・・

覚えられないと思うから覚えられないだけだと言うことが。

そして、覚えられないと思うから、覚える作業に身が入らない



身が入らないから、覚えられない



覚えらないから勉強したくなくなる



わかりやすい悪循環だ。

先日、テキストをあける前、私は自分に言い聞かせた。

こんなくらい、私は簡単に覚えられる


すると、いつもは覚えるのに一週間かかるものが、たった3時間で頭に入った。

ここでわかった。

苦手意識は、自分の可能性を閉じるだけでなく、自分の記憶の容量も支配する。

自分を褒めてばかりするのはどうか?っと言う人がときどきいるが、
自分を褒めること、認めること、できると信じることの効果ははかりしれない。


人が褒めてくれるのを待つよりも、自分で褒める方が手っ取り早いし、日本人の美学、「謙遜する」時間も省けるので大いにやってほしいと思う。
[PR]
by yuristyle | 2013-05-15 21:31 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

逃げ道をふせぐ

c0296630_15492874.jpg


ワインエキスパートの受験申込がスタートしました。
試験は8月19日です。

今、習っている受験対策講座の先生が、
今すぐ申し込むように強く仰います。
必ず申し込むように!
全員が申し込むまで、毎週確認しますからっと。

あの先生なら、必ず毎週聞くと思います(こわっ)

先生が強く申し込みを急ぐ理由は、申し込むと覚悟が決まって、
必ず受験するからっというものでした。

確かに、申し込みをすれば勉強するしかないですもんね。

これが、「絶対に○○する!」って、宇宙に宣言することになるんでしょうね。

申し込めば、確かに逃げられない。

逃げ道をふせぐ・・・私には大事なことかもしれません。
[PR]
by yuristyle | 2013-05-09 16:06 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧