カテゴリ:|― ヒントになるかも話( 188 )

時間は命

c0296630_08265588.jpg


今日から9月ですね。正直、お~コワッという印象です。

上の写真は、先日の「宝の地図の会」で作った私の宝地図です。宝の地図を初めて作ってくださった方とのお話しで、時計を3つも貼るって珍しいんです~と言うと、こんなご指摘がありました。

「時間に追われているんじゃないですか?」

ムム・・・鋭い。。。

確かに確かに、私は結構好きなことをしているけど、した方が良いことを後回しにしているのも事実。

例えば、このスキマ時間にこれをしよう~と思っていても、依頼されたことを先にやってみたり、誰かとの約束を遅らせてもらったり、余裕をもって出かける予定を、ダッシュしないと間に合わない時間に出発したり、ちゃんとご飯を食べるつもりを「立ち食い」で済ませたり・・・

いつまで~も、時間があり、締め切りのあることだけ守れば良いという感じになっているところがあるようです。

私は海にプカプカ浮いている「水クラゲ」のように生きるのが理想なのに、今は全然違う生き物になっていそうです。

先日、初めて脳のMRIを撮り、たまにやるイタイCTを連続で撮りました。

まだ結果は出ていませんが、すでに私は病気で同年代の友達を何人か亡くしています。私だけ、病気にならないというい保障はありません。あとどのくらい人生の持ち時間があるのかもわかりません。

なのに、こんな時間の使い方で良いのかと振り返る機会になりました。

以前、自分の残り時間を計算するワークをしたことがあります。その時は80歳で計算しましたが、本当はそんなに生きたいと思ってはいないので、もっともっと持ち時間は少ないはず。

ならば、もっと時間を大切に。時間に追われるのでなく、時間を自分軸でコントロールできるようにしたいな~と思いました。それにはやはり手帳は必要。

最近、仕事のアポイントしか書いていませんでした。まさに、時間に追われている象徴。

今日は9月1日。おとめ座の新月ですし、(おとめ座は計画性ある人が多い)本格的な秋の始まりを前に、このブログを読んでくださった方の時間意識が向上すると嬉しいです。


追記
2017年版「夢を叶える宝の地図の会」ただ今、募集中です。気の早いっと言われそうですが、きっと、あっという間に来ると思います^^


**************

近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-09-01 08:54 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

ひと手間が運ぶ楽しみ

c0296630_08585406.jpg


「めんどくさい」と言われそうなことを、楽しんで実行してくれていた人から、望んでいたことがやってきたと、ご連絡を頂きました。

「ほんのひと手間」「ちょっとの意識」が実を結んだと感じます。

画像のお粥も、なにやらごちゃごちゃ入っていますが、「ひと手間」が集まってできているので10分程度で完成することができました。具体的に言うと、ひと手間は「水に入れて放置していた昆布としいたけ」「作っていた調味料」に当たります。この二つ、準備に時間はかかりません。

このひと手間のお蔭で、何もなければ、病気の時に出てくるただの白粥が、体に良さそう~と感じながら頂くことができています。

ちなみに、ここにはこれだけの食材が入っています↓

干し貝柱、焼きえび、生姜、にんにく、白ネギ、味噌、昆布、干ししいたけ、紹興酒、陳皮(みかんの皮)、葛、きくらげ・・・

私も、めんどうだな~と思うことが多々ありますが、楽しくできるようにやっていこうと思っています。

では、今日も素敵な時間をお過ごしくださいませ。

普段の準備を怠った私の今日は、終日試験勉強DAYになりそうです。。。


8月27日(土)の宝の地図の会!キャンセル相次ぎただ今おひとりさまになっちゃいました~人口密度が低いなら行ってやろうという方、お越しになりませんか~??






**************
近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-08-24 09:21 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

試験必須アイテム

2016年 08月 23日

c0296630_08533985.jpg


私が試験一週間前に出してくるのがこの鉛筆。

28年前、宅建の試験を受けるときに学校からもらったものです。以来、宅建以外でも、試験前となると、この鉛筆を出してきて勉強し、試験当日にも持っていくのがお決まりになっています。

「必勝合格」って、必死が苦手な私にはあまり好きな言葉ではないですが、不動産学院に通っていたころ、人相の悪い不動産屋のおじさん達の中にひとり混じって、聞いたことない用語にくじけそうになりながら頑張った自分が思い出され、困難を克服した感があって持っています。28年って、物持ち良すぎかもですが・・・

今は、週末の試験に向け、朝早く起きて勉強しています。そ、まるで夏休みの小学生。

80歳になっても、何かの試験を受けている自分でありたいです。
[PR]
by yuristyle | 2016-08-23 09:11 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

名前についてる感情

2016年 08月 22日

c0296630_10251756.jpg


カサブランカ(百合)の畑がありました。先週WOWOWで始まった中山美穂さん主演のドラマに出てくる高岡早紀さんの役名も「百合」さんでした。漢字は違うけど、呼ばれると私と同じ名前です。

ところが、この百合ちゃん。人のモノをなんでも欲しがる嫌な子で、ドラマの中でも、「ゆりちゃんのこと、苦手だったわ。」的なセリフがバンバンでます。

私はテレビを見ずに何かしながら聞いているので、耳に「ゆりちゃんは嫌な奴」的な刷り込みがはいってきます。

そして、この名前。韓国の方の名前にもあるんですよね。昔、「天国の階段」というチェ・ジュウさん主演のドラマで初めて知りました。

この時も、ユリさんはキム・テヒさんが演じているのですが、まぁびっくりするくらいの意地悪をする人で、こちらも人のモノを欲しがるキャラ設定で、心優しい義姉の彼を奪おうとする役どころ。

なので、劇中で、意中の人から「ユリのことは愛せない」とか「ユリじゃダメなんだ」と連呼されるのです。

これも、なんだか自分が好きな人に「愛せない・ダメ」と言われている気がして「気ぃわる~」と思ってみていました。

とにかく、この名前で出ているキャラ、いい人だった記憶がありません。街で見ても、場末のスナックに多いし、チェッと思うこと多しです。

名前って、単なる呼び名なんですが、特別な感情がわくものだと思います。

事情があり、自分の本当の名前を名乗れない場合など、自己価値にとても影響するのではとも思います。

結婚したいと思っていた20代のころは、「奥さん」と呼ばれたいと思う気持ちがありました。ところが、実際に呼ばれると、初回から違和感がありました。

私の名前「奥さん」じゃない。私は●●さん。と旧姓のフルネームが浮かんできたのです。もちろん、気分は不愉快です。

また、疑問なのは警察の人です。

スピード違反で捕まったときも、警察の人って、いきなり「奥さん」て呼ぶんですよね。今まで追いかけてきた人、全員「奥さん」って呼んできます。

で、ある時、ムカついて、聞いたことがあります。

警察の人って、「奥さん」って連呼するけど、私が奥さんじゃなかったらどうするんですか?なんで奥さんって決めてるんですか?

明確な答えもなく、めんどくさ~って顔されて終わりましたけど。

みなさんは、自分がなんて呼ばれるかで「自分の出す性質」が変わりませんか?

私は、「先生」って呼ばれると、ちゃんとしてなくちゃっと思うし、「ゆりさん」と呼ばれるとフツ―に何も感じないし、「ゆりちゃん」と呼ばれると甘えていい気になるし、「山下姐さん」と呼ばれると、守ってやらなきゃっと思います。

特になんて呼ばれたいかはありませんが、名前って、大事だな~と思った次第です。

先日、ある方に、「ゆり」は場末のスナックに多い名前だというと、高級クラブにも多いと言われて喜びました。加えて、ゆりママは美人が多いとも聞いてさらに気を良くした私です。私、全然関係ないんですけどね。









































[PR]
by yuristyle | 2016-08-22 09:28 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

自分をプラスにだます

2016年 08月 16日

c0296630_10393009.jpg


暑い。することいっぱいある。おなかすいた。

こんな気持ちになるときは、ご飯作りがとっても面倒。そ、私は「お料理大好き♪」というポジションから遠くにいるからです。

でも、食べ物が人を作るって信じている。一回の食事の大切さを知っている。しかも、薬膳を学んでいる。

と、なると、カップラーメン、という選択肢は出てこない。

こんなとき、1品に全力をかける作戦に出ています。

例えば、この冷しゃぶサラダ。

よほどのことがない限り、豚に火を通すのもイヤ・・・という感じにはなりません。

なので、この1品に、自分に良いと思う限りのことを尽くします。

とにかく、薬効を考えて、お皿に放り込みます。

サニーレタス、紫玉ねぎ、みょうが、生姜、白きくらげ、ブロッコリーの芽、シソ、プチトマト、松の実、クルミ・・・入れてるだけで、体に良いぜ感が自分の中で出てきます。

で、これをポン酢をかけて食べるっとなると、え?ノー工夫?と自分に疑問がわくので、たれを3つ作って、自分の脳に、これは1品じゃないぞ、3品だぞっと言い聞かせることにしました。

たれは、白ゴマベース、にんにく醤油ベース、柑橘ベースの3種類。

これで、私の頭の中は、何品も作った気になっています。

さらに、つけてたピクルスや、浅漬けなどをカワイイ豆皿に入れ、工夫しているぞ感をプラスします。

てな感じで、1品しか作らないでも、ちゃんとした感を脳にインプット。

何事も、脳をだますことが大事です。

人間、効くと思ったら効くし、ダメと思ったらだめになることが多いです。

片栗粉を、入手困難な新薬と偽り不眠症の方に渡したら、ぐっすり眠れましたという話があったと佐藤富雄先生もおっしゃっていました。

彼がいなくても、彼といてハッピー。
お金がなくても、私はリッチ。
ちょっとしんどくても、今日も元気だ(病院は行ってくださいね・・・汗)

現実はどうあれ、なりたい状態を、脳にインプットしてください。

思うのは、勝手ですから^^



**************

近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-08-16 10:54 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

小さくまとまるオレ・夢がない??

2016年 08月 07日

c0296630_11430032.jpg


人って、特別な出来事がなくても、知らない間にセルフイメージが下がっていたり、気づかないうちに思わぬ方向に行っていることがあるってご存知ですか?

あの、「セルフイメージが人生を決める」と教えていた佐藤富雄先生でも、齢80歳にしてこうおっしゃっていました↓

「最近気づいたんだけどさ~、セルフイメージがさがちゃってたんだよ。こわいよねぇ」

「先生でも?!」と自分の耳を疑いました。意識や想いって、ホント、コワイです。

そして、今日は、私も残念な経験をしました。それが、タイトルの「小さくまとまるオレ」

ちなみに、「小さくまとまる」の意味は、辞書によると、「向上心がなくなり、現状に満足すること」

二十歳そこそこのとき、人事担当者から「あなたの高すぎる向上心は、いつかあなたをダメにする」と言われた私が、こんなことになっていました(怖)

具体的には、「夢を語る」機会を頂いたことき、私には語りたい夢がなかったことです。

普段、人の夢を引き出し、夢が現実になるように応援しているのに、未来日記を5000字書いてきて、など言っているのに、私は、語る夢に迷いがありました。

もちろん、私も未来日記は書いているのですが、改めて考えると「ただの予定」みたいな感じに思え、「これ、夢か?」と疑問がわいたのです。しかも、気づきました。自分が、「今」に満足しているだけで、次のステージを見る意識が乏しくなっていたことに。

「今」に満足することは、とても大事なのですが、夢を語れないことに愕然です。そりゃ、適当に話そうと思えば、それなりに話しますが、「人前で言ったことは叶う」ので、軽々しく言えませんでした。そんな深く考えず、思いつくまま話せばいいのに、変に真剣に考えて語る内容が整理できず、その機会をくださった方に失礼なことをしてしまいました。自分のボンクラさにへこむばかりです。

あなたは、自分の夢をすぐに語ることができますか??


ちなみに、佐藤富雄事務局に、とても有能で素敵なマネージャーがいたのですが、彼女はこんな夢を語っていたのを思い出しました。

私の夢は、『喫茶ほら吹き』のオーナーになることです。喫茶ほらふきは、みんながどんどん大ぼらを吹き、どんどんそれを実現する場なんです。


当時、大ぼらが実現するとはあまり考えておらず、「ほら吹き」って、悪い意味だけにつかうんじゃないんだと発見したのを覚えています。

あ~今日から仕切り直して、「夢遊び」しようと思います。未来日記も書き直し。脱・小さくまとまるオレです。


**************

近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-08-07 07:21 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

思えば叶う、スレンダー編

2016年 08月 05日

c0296630_22275775.jpg


先日、こころの悩み解決コラムで私が急に食欲旺盛になり、メキメキ太ったお話を書きました。それが、「思えば叶う、デブちん編」

今日は、このスレンダー編です。

スレンダーって、ちょっと選んだ単語がこっぱずかしいのですが・・・ま、実際、スレンダーが浮かんだのでしょうがないです。

デブちん編を書いた日。脱デブちんを誓いました。

脱する方法は、常に「スレンダーな私」という言葉を心の中で連呼するというもの。

前日までの「デブちんワールド」から、「スレンダー」な世界に移行したのです。

すると、デブちんの威力が弱まり、翌朝から食欲が減りました。この前までは、朝からお腹がすいたり、完食したり、昼ご飯食べないと働けない・・・みたいになっていたのに、とたんに、別に食べなくてもいいや~と思うようになり、ご飯の量も元の仏壇のご飯の量に戻り、ランチのオーダーもいつもの「少な目でお願いします」な私に戻ったのです。なんの努力もしていないです。

したことは、たまに「スレンダーな私」という言葉を思い浮かべただけなんです。

それだけで、体重もぐんぐん減り、3日で元の体重に戻りました。

病気や特定の体質の場合以外の話ですが、「痩せたい」という目的で来てくれる方の100%が、「痩せられない」「何をやっても無理」「太っている私」という自己イメージをお持ちです。

「何をやっても痩せないんです」という人は、その時点で言葉の祟りにあっていて、自ら「何をやっても痩せない私」を作っています。

太っている、痩せない、というイメージがある限り、痩せるのは難しいかもしれません。

痩せていなくても、「痩せた、痩せた」と喜ぶ。「自分の脳をだます」ことで「痩せる」が手に入るんです。

やっぱり、思えば叶うこと、本当に多いんですよね~

良いも、悪いも、思った通りになっていることばかりです。

今日、友達がFacebookで書いていた言葉が心に残っています。

「人生は思うようになりませんが、自分が思うようにしかなりません」

こう言い切る友達は、本当にびっくりするビッグなことをバンバン引き寄せて人生を謳歌しています。

私は、頑張りたくない人に頑張れとは思いませんが、頑張りたいことがある人は、自分の脳と仲良くすることをはじめてほしいと思います。

私も頑張らなきゃ~サボっていることがたまってきているので~

痩せるの次は上げるをガンバル私より。


※画像のお菓子は、朝から足を運んで買ってきてくださったもの。本店しか買えない代物で、美味しく頂きました。でも、体重は増えていません^^

追記

「何も食べないでも太る」「空気を食べて太っているのか?」と、思う方、薬膳的に言うと、「脾」の働きが弱っているかもです。食事でも、フォローできるかもですよ^^


**************

近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-08-05 22:57 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

絶望は薬になる

2016年 08月 01日

c0296630_20591358.jpg


取り壊し中の病院。ここで何人もの方が亡くなったかと思うと、感慨深いものがありました。しかし、新しい命も生まれているんですよね。破壊と再生、そして、絶望の後には良いことがあるもんです。私も、今手にして良かったと思うものは、絶望した後に得たものが多いです。

と、神妙チックな出だしになりましたが、今から書く、最近感じた私の絶望話はそんなに重くありません^^

実は、先日陽の当たる部屋であるレッスンを受けているとき、ふと横を見ると、光に照らされたおばあさんが立っていました。が、次の瞬間わかりました。それはおばあさんでなく、等身大の鏡に映る私の姿でした。

おばあさんと思った理由は顔面の劣化です。まるで年金受給者、初老も通り越しての老け顔です。。。

うすうすは感じていたんです。夜更かしを楽しみながら、思い出してもいたんです。佐藤富雄先生が良く言ってたこの言葉を↓

「夜更かししていると、今は平気でも50になったとき、ツケが顔に出てくるぞ」

私は、自分の姿を思い知り、昔の映画のセリフ、「このままじゃいけない・・・」という言葉が頭をぐるぐるです。

それからの私は一念発起。

歯医者の友達に何度叱られてもサボっていたマウスピースをつけ、ボクサーみたいな夜用のマウスピースも使い、何年もご無沙汰の顔筋エクササイズも復活させました。

たしか、一週間もたっていないのですが、頑張った成果が顔に出てきました。(わっ、こんなこと書いたら、挫折できない・・・失敗)

今後どれだけ復活するかわかりませんが、やる気になったことは絶望の産物です。

普段、美魔女と言われる同年代の方が、朝から氷を顔にひっつけたり、浴槽でヨーグルトまみれになっている姿を見て、「そんな必死になってまで若く見えたいのか」と思っていました。きれいな人が、そのきれいを維持することに必死な姿があまり理解できませんでした。でも、今の私は風呂場でヨーグルトと似ているかも。「キレイでいたい」ではなく「汚くなるのはイヤ」という後ろ向きな理由ですが・・・まぁ、絶望も糧になることがあるという小話でした。

おしまい。



**************

近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-08-01 00:20 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

明日、心機一転の機会です

2016年 07月 25日

c0296630_23412940.jpg


バジルソース、混ぜ具合が足らず、ゴロンと松の実が残っているけど、歯ごたえありってことで完成にする図。

そんな話はさておき、今日はマヤ暦でいう「時間を外した日」

どんな日?と思われるかもですが、今日は詳しい人がいっぱい情報を出しておられるので検索してください。私が語るよりも詳しい情報があると思います。

で、そんなことより、私は言いたいのは、「明日から新年です」ってことです。

これまた、マヤ暦での話なのですが、理由はさておき、心機一転できる機会は何度でもある方が良いと思うので、書いてみました。

なんだかすっきりしない。
2016年も半分過ぎたのにパッとしない。
しんど~い。

という方は、マヤ暦って何ぞやっという感じでも、この機会を利用して、いったん気持ちをリセットし、明日から新しい気持ちになってみませんか?

使えるものはなんでも使ってください。

では、今日も口角あげた1日を。(私は今日はマウスピースを1日ガンバルDAY。辛っ)

追記

最近、宝の地図をお問い合わせをちょこちょこ頂きます。明日新年なので、2016年版をまたやってもいいかな~と思ってきました。ご希望頂く方が集まれば開催します。よろしければお声をかけてくださいませ。



**************

近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-07-25 11:16 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

需要と供給?ミスコミュニケーション

2016年 07月 22日

c0296630_07260778.jpg


コミュニケーションって難しいと思うことはありませんか???

これもちょっとしたミスコミュニケーションに入れたい話です。

先日、美味しくて、体に良い食事を~と思って、仕事の合間に複数のスーパーを通り越し、美味しいと言われる鶏肉やさんへGO。

急ぎ帰り、さ、薬効たっぷりの一品にするぞっと思って開封すると・・・


「美味しそうだから塩コショウで焼くだけで食べたい」と言われる。。。002.gif

し、塩コショウって、そんなシンプルな・・・と思い、なんとかより体に良い調理法をとプレゼンするも、ガンとして塩コショウ説消えず。

結局、思いは届かず塩コショウで焼くだけに。

これって、需要と供給のバランスでしょうか・・・違うかな。。。


**************

近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-07-22 21:44 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧