カテゴリ:|― はじめて薬膳( 53 )

6月の薬膳ダイニング部、満席になりました

c0296630_18012864.jpg


ご案内中の6月の薬膳のダイニング部、お蔭様で満席になりました。

ご参加頂く方が決まったので、今から体調などお聞きし、当日、即役に立つ内容をお持ち帰り頂く準備に入ります。

ちなみに、6月の薬膳は梅雨対策になりますが、春の薬膳での開催もお問い合わせ頂いております。行きたい♪っと言ってくださる方がもう少し増えたら皆さんの都合の良い日に開催できるかもです^^ご希望ありましたらコメントくださいませ。




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-04-10 19:13 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

料理のハードルを下げて快適に暮らす

c0296630_11445566.jpg


昨年のリクエスト食堂オープン前風景写真、再び登場。今日は、6月1日の薬膳ダイニング部にご参加頂きたい方のご案内です。と言っても、お席はあと1名様なのですが。。。

ご参加頂きたい方は、こんな方です。思い当たる方はいらしてください。その日から気持ちと行動が変わります177.png

★すでに、毎日のごはんを作ることから逃げられない方編

□何を作っていいのか、もうわからない、考えるの苦痛(薬膳の知識を知れば、食材、調理法が限定されるので悩みません。)

□本当は、もっと簡単に美味しい料理を作りたいと思っている(ポイントを押さえれば簡単な料理でも美味しくなるはず。)

□人を呼びたいけど、食事を作るとなるとその気が失せる(きっとおおごとに考えているだけ。私も数年前まで「人来るな!」って思っていました。)

□キッチンに立つことをもう少し楽しみたい(メニューが素早く決まって、簡単に美味しく作れるなら楽しくなるはず。)

★今は作る必要はないけど、将来、食事を作ることが必要になりそうな方編

□料理好きじゃないけど、ちょっとは作ってみたい気もする(きっかけがないとなかなか動けません。この日をきっかけにしてください。)

□結婚が決まったらやるけど、今はムリ・めんどう・必要ない(「結婚したらやる」と言ってやらない人、なかなか結婚していません。)

□今はしないけど、必要になったら料理上手風にみられたい(今からしないと、必要になったとき逃げる可能性大です。過去の私のように。)

★★もっと健康で幸せを味わいたい方編

□食べることは健康と幸せにつながっている気がする(絶対につながっています。楽しく食べれたら生活の質変わります。)

□今、自分の体には何を食べたら良いのかを知りたい(何を食べたら良いかがわかる保存版シートをお持ち帰り頂きます。冷蔵庫に貼って活用してください。)

□今の自分の体がどうなっているか知りたい(目で見えるチェックポイントをお伝えします。)


●●セラピストの私が食事の会を開催している理由●●

想いはひとつ。一日で結構な時間を占める「食べる」が楽しくなれば、日々の快適な時間が増え、心と体が元気になり、思考もすっきり、幸せな人生が歩けると思うからです。

味覚は脳にダイレクトに影響を与えます。脳が快適であれば、あなたの欲しいものを自然に引き寄せることもたやすくなります。

ぜひ、食べるから、ますます幸せ時間を味わってくださいませ。詳細、お申込みはこちらまで→ クービック予約システムから予約する


ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-04-08 13:47 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

体の声を聞き、選んで食べて、元気になる

c0296630_17020610.jpg

ここ最近の胃の不調。薬膳粥と薬膳茶と薬膳スープで乗り越えました♪先日も、こんな焼きそばを食べても全然平気になりました。

私の不調の原因は、春の陽気の風の邪(風邪=ふうじゃ)に入られた上に、心配事でくよくよし、胃腸の働きを司る「脾」がめいってしまったこと、に加え、めったに飲まない「薬」の毒で「肝」がオエっとなってしまった、、という感じにみています。

なので、ここ何年と元気だった胃も、胡麻油の香りでうぇ・・・っとなる感じで、あっさり、あったか、消化に良いものだけを選んで食べておりました。

が、3日くらい養生をしたら、メキメキ元気になり、この米油と牡蠣のみじん切りをペーストしたベースの焼きそばをぺろりと美味しく頂くことができました。

この牡蠣そば、「そば」は一袋100円くらいのどこにでもある中華麺ですが、入れる食材を、今の自分にとって必要な薬効がとれるものに変えています。自分の体調を知り、食材の知識があれば、誰にでもできるようになることです。


昨日は鶏肉のレモンバターソースもペロリ。(ペロリと言っても、全部食べたわけではありません)

c0296630_14542231.jpg



ワインは・・・たぶん、、、飲めると思うのですが、胃の機嫌をとるため、お預けにしておきます。

日本は四季がある国なので、当然四季に合わせた体調管理が必要です。

体調は、食べたものによる影響がとても大きいので、この季節に何を食べるか、今の自分には、どんな食材を、どんな調理で食べるかを知ることは、一生の財産になる知識だと思います。

単に元気でいるだけでなく、先日の胃の不調で、生活の質が急降下した私は、楽しく日々を暮らすためにも、健康でいることが必要と身をもって知りました。

胃の不安におびえて食べたスパニッシュ、全然楽しめなかったです。(料理はすごぶる美味しいです!)

c0296630_15040213.jpg


いつも言ってますが、食べることは一生続きます。

幸せに毎日を過ごしたい方は、ぜひ、自分の体に良い食べ方を知ってほしいと思います。

6月の薬膳ダイニング部では、梅雨にやってくる不調を改善するお話とメニューでお待ちしています。

ご参加頂ける方は、こちらからお申込みくださいませ。早くお申込みいただいた方の要望におこたえする傾向にありますので^^

【日程】2017年6月1日(木)
【時間】11時30分~14時30分(お帰り自由)
【内容】季節の薬膳話と薬膳料理&ワインをお楽しみ頂きます。
【料金】12,000円(税込み)


クービック予約システムから予約する



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-04-04 15:16 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

食養生中

c0296630_23015439.jpg

こちら、最近の私の朝昼兼用ごはん、薬膳粥です。

ここ一カ月は自分のこと以外での心配事プラス風邪ひきで、食事だけのケアでは追い付かず、飲みたくない「薬」のお世話になっておりました。もちろん、漢方薬ですが、さすがの連続服用で私の胃は弱っちまいました。

こんな時は、胃に優しい、あったかいもので養生です。

上の画像のお粥は、こちらに材料を書いています→インスタ


で、今日の外食はこちら↓

c0296630_23015702.jpg

そ、山かけそばです。そばも長芋も、胃には優しい食材です。

本当はあったかいのにしたいところですが、欲望のまま冷たいのにしてしまいました。

食養生生活4日目ですが、やっぱり胃がよろこぶのはお粥がベストかもっと感じる今日この頃です。

当分、ワインなんてとんでもない。(胃が弱っているときにワインを飲むと、一口でも胃に染みるのがわかります・・・汗)

食の我慢は即ストレスにつながるので、早く治して、好きなものを食べたいと思います。

ちなみに、6月1日(木)遠方の方にリクエストを頂き、薬膳の会をすることにしました。時間は11時30分から3時間程度。

リクエストを頂いた内容はこちら↓

旬のものでスーパーで手に入る薬膳の作り方と身体がだるくなる時期なので元気になる薬膳を教えていただきたいです。

6月は一番不定愁訴が出やすい時期なので、ぴったりのテーマを頂きました。

食べることは、一生続くので、どうせ食べるなら体に良い食べ方を覚えてください。医者いらず、薬いらずを目指しましょう。(私のように胃をやられないように!)

また詳細はご案内しますが、ともかく、日程の確保をお願い致します^^

6月1日(木)11時30分~14時頃 薬膳料理&ワイン付きです。

ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-04-01 23:43 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

薬膳で、時短ができ、苦痛が減りました

今朝作ったポタージュ。冷え対策とむくみ防止を意識しました。

c0296630_22505782.jpg

と言っても、すこぶるカンタン。自分に必要な薬効を持った食材を知れば、鍋に放り込んで、加熱して放置、冷えたらピューっと混ぜて、体によさげなものをトッピングするだけです。

なのに、薬効は満載で、もしどっかのご飯屋さんで出てきたら、間違いなく、「有機野菜を使った●●特製薬膳ポタージュスープ」な~んて、仰々しく書かれていると思います。

とっても簡単、普通のスーパーで売ってる野菜ばっかりだけど、ちょっとした知識で、薬膳●●って言えるようなものができちゃいます。

※トッピングに薬膳食材を使っていますが、それは、私がオタク的にそんなのが好きだからなだけで、フツ―が良いなら、フツ―にできちゃいます。

下の二つは、どっかの居酒屋の付きだしチックかもですが、酒粕和え2連発。

酒粕って、冬から春への移行期にとってもいいので酒好きの私は乱用しています。世間も酒粕ブームみたいで、スーパーにいろんなメーカーのが並んでますよね。好き嫌いはかなり別れるみたいですが・・・

c0296630_22505213.jpg

菜の花の酒粕からし和え

c0296630_22505562.jpg
根菜の酒粕和え

薬膳を学ぶ前の私は、本当に毎日の食事作りが負担で、「なんで私が作らないと行けなんだろう~」とか、「エブリディ外食とか言ってみたい」とか、忙しい時に「今日のご飯なに?」とか聞かれたら、全身から殺気を出していたのですが、薬膳を知った後は、今日何を食べるかに迷わなくなりました。

理由は、この季節はこの食材を食べると良いとか、私の体に必要な食材はこれで、こんな理由だからこの味付けって、方程式みたいなのがあるからです。

今日何食べるかに、煩わされることがなくなった私は、献立を決める時間がかなり短縮されました。

同時に、殺気を出すこともなくなりましたし、変に外食するより、自分で作ろう~って当然のように思うようになりました。

これだけでも、「人生が変わった!」ってよろこぶベースにはなると思います。

また、私が学んだことを人に勧めても、実践してくれる人は結果を出してくださるので、ホント、食事って、体に影響を与えるんだなと実感させて頂いています。

ちなみに、結果ってのは、こんな感じが一部です↓

・かゆみがとれた
・肌がしっとりした
・痩せた
・色が白くなった
・イボがとれた
・むくまなくなった
・髪に艶がでた
・関節痛が治った
・目がすっきりした
・咳が止まった
・胃腸風邪を引かなくなった

などなどです。あ!母の、残念だった血液検査も、すこぶる良くなり、病院で褒められていました♪

けど、私としては、症状の改善も大事ですが、毎日の食事に関することが楽しくなる、苦痛がなくなるってことも大事にしています。

食って、生きている限り必要で、食べる時間、調理する時間、何を食べるか考えている時間、食材を買い物に行く時間っと、結構なウエイトを占める行為が必要だからです。ならば、この時間、少しでも楽しく、効率よくしたいと思いませんか?

薬膳ダイニング部、春、梅雨、夏、秋、冬の5回予定ですが、最近、近々開催はないのですか~とお問合せ頂くので、ただ今、やろうかしらっと検討中。

お越し頂いたら、確実に、その日から、食料品売り場滞在時間が短くなると思います。もちろん、美と健康もグンっと近づきます。

もし、興味ある!という方がおられたら、コメントくださいませ。あなたの希望日に開催するかもです^^

春はスタートの季節、まずは食環境から変えてみませんか?







ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-03-19 01:08 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

春の薬膳、症状は情報をくれている

c0296630_22521249.jpg


今日は春の薬膳ダイニング部でした。立春から、4月頃までの過ごし方、食べ方、何を食べたら良いかをお話しました。今日はゆったりできたので、舌を見せてもらい、自分でも見てもらい、今の健康状態を目で見てもらいました。

症状をお聞きしていると、あ~やっぱり、という関連が見えてきます。

今日の春薬膳のメニューは、こんなことを意識しました↓

スープ:腸内清掃と成人病予防スープ
アミューズ①:冬の体をデトックス&気・血・水巡りプレート
アミューズ②:ストレス解消・肝機能アップ+止痛効果サラダ
メイン:むくみを改善&気流れ改善
しめ:気を流して胃も保護のイライラ対策ごはん
デザート:美肌&アンチエイジングゼリー 
お茶:アレルギー抑制春の薬膳茶

ワイン:バレンタインに飲みたいワイン

今日は、これからの季節を一番大事にして頂きたい方がお越しくださったので、お伝えしたいこと山盛りでした。

と、同時に、体って、いろんなサインをくれているとありがたく思いました。

私はまた、最近3時就寝になりがちなのですが、やはり、気になっていた症状がでてきました。体は、しっかり私の行動もみているようです。こ、こわい・・・

時間管理の根本から、見直す必要のある今日この頃です。

ご参加の皆様、今日はお寒い中お越し頂きありがとうございました。明日から、ひとつでも、実践して頂けたら嬉しいです。素敵な春になりますように。

次回は火曜日、2月14日です。メニュー、やっぱり結構変わりそうです。

当日のながれ、体質チェックシート記入→点数計算→症状チェック→食事&飲み→薬膳のお勉強→御開きです。

何を食べるかに迷いたくない方、自分の体を治す食事が知りたい方、お待ちしております→クービック予約システムから予約する 






ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-02-12 23:21 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

花粉症、対策していますか?

c0296630_12455402.jpg


薬膳は中華料理ばかりではありません!と、言いながら、今日の写真がザ・中華、な感じですみません。

昨日、2月の薬膳ダイニング部のご案内をさせて頂いたところ、「花粉症対策はないんですか?」とご質問がありました。

自分が軽度の花粉症なので、うっかり忘れておりました!

言われてみると、そろそろ周りの人が目がかゆいと嘆いていたのを思い出しました。

なので、2月の薬膳ダイニング部でも「花粉症」のケア、食材などをご案内させて頂くことにしました。

ならば!という方、こちらからお申込みくださいませ→ クービック予約システムから予約する

あの、生活の質を激悪にする花粉症を克服してやりましょう!





ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-02-07 15:54 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

「食」のまわりには愛がいっぱい

c0296630_16301487.jpg


こちら、おフランスの名店、PASCAL LE GACの高級チョコ。レッスン予定は無くなったのに、今度お目にかかる時には賞味期限が過ぎているから~と雨の中、わざわざ持ってくてくださいました。なんと、優しい、ありがたい(涙)私なら、あげるって言ってないんだから、自分で食べちゃうかも^^

こんな想いを乗せて頂いたチョコは、ただでさえ美味しいのに、さらにさらに美味しくありがたく頂きました。

「食」「食べる」って、愛や思いやりを感じることが多々あります。

現在募集中の薬膳ダイニング部でも、今回は「愛」を感じまくりました。

というのも、お越し頂く方には、事前に「体調などで気になることはないですか?」とお聞きしてから内容を考えるのですが・・・

お返事の多くに、「主人にこんな症状があるのが気になる」とか、「私より、お母さんの体調で●●」とか、「子供が・・・」などの、自分以外の方の心配をされている声がありました。それは、一緒に住んでおられても、離れて住んでおられても、変わらず、誰かのことを考えてのご参加に、思わず、「愛」を感じてしまいました。

また、ご自分の健康アップ目的でご参加の方も、「自分が健康でいないと、◎◎に心配をかけるから」というお声もあり、ここにも「愛」を感じました。

私の師匠の佐藤富雄先生が、女性は料理上手になりなさいと良くおっしゃっていました。当初の私は、「女は料理」なんて、古臭いぞっと思って、内心反発していたのですが、先生の料理を推奨する理由は、そんなものではありませんでした。

先生の言葉をそのまんま書くと、「太古から女性が担っていた料理をするという行為を通して、誰かのことを考えたり、どうやったら美味しくなるかなどを真剣に考えることで脳にスイッチを入れ、人として豊かになるだけでなく、お付き合いする人も広がり、パートナーが欲しい人は、家庭のイメージもできるので、引き寄せ力が増し、いろんな幸せがやってくるようになる」というものでした。

そう考えて周りを見渡すと、お手伝いさんがいるおうちのマダムでも、料理がシェフなみにお上手な方がわんさかおられます。

で、2月の薬膳ダイニング部では、私のこんな方に来てほしい!という想いをベースに開催いたします↓

こんなのに思い当たる方お越しください。

◎老化が気になる
◎子宮系が不安
◎よくイライラする
◎とにかく忙しい
◎気分がふさぎがち
◎元々体力がない
◎腎臓、肝臓が弱いと言われた、そんな気がする
◎めまい、ふらつきがある
◎耳鳴り、突発性難聴などになった
◎冷え性
◎むくみが気になる
◎片方の目から悲しくもないのに涙がでる
◎外食が多いから薬膳なんてできないと思っている

などなどです。

当日は、上記のような方が元気になって頂く方法をお話し、普段はどんな食材をどんな調理法で召し上がられるといいですよ~というお話と、例えば、こんな料理で補えますよって言うメニューをお召し上がりいただきます。そして、飲んで頂きます。

日程は、日曜日版と平日版があります。

お席はあとちょっとございます。

なんと、私がもたもたしているので、次回の予定が決まっておりません!ので、この機会にお越し頂けましたら幸いです→ クービック予約システムから予約する




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-02-06 20:03 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

普通に見えてもりっぱに薬膳飯

c0296630_22570991.jpg


ひっさしぶりのメンバーで大神神社にお参りに行き、地元のMIHOさんに教えてもらった参道にあるお店でランチ。

やまと芋のお店の、お勧め定食なんですが・・・実は、薬膳の要素満載です。

まず、右下にとろとろとすってあるのは、山芋。山芋は生薬になると「山薬」と言われるいかにも薬効ありげな食材で、日本人のウィークポイントを補ってくれる効果があります。

そして、「とろろ」に添えるご飯と言えば、麦飯=麦とろご飯。「むぎ」は、好き嫌いが分かれますが、白米だけよりも断然効果、女性に嬉しいアンチエイジング効果の高い食材です。

中央の山盛りプレートには、アジの干物があり、添えられたレモンがまたまた薬膳。これは、これからやってくる春に摂りたい組み合わせ、青魚に酸(レモン)の春薬膳王道コンビ。

アルミホイルに隠されているのは豚肉の蒸し物で、これまた「ブタミン」パワーと呼ばれる栄養素が入っています。

で、もう、書き出すと、ぜんぶが今欲しい薬膳の要素が入っていて、普通の和食に見えても、しっかり考えてくださっているお店の人と食材に感謝です。

ランチ後は、鳥居を前にそれぞれの携帯で自撮りに奮闘。失笑、爆笑で、「笑う」という行為の薬膳も味わい、自然の気も雨も、風も、満喫。

肝・心・脾・肺・腎の全部が喜んでそうな1月末でした。

そして、私の2月は、晩冬から早春にぴったりな薬膳ダイニング部を開催します。

今回は、隠し味に発酵食品を入れまくる予定です。

2月14日(火)はあとおひとりさまとなりました。ご都合悪い方は12日の日曜日をご検討くださいませ。

クービック予約システムから予約する




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-02-03 12:22 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

「今」食べるべき食材と食べ方があります

c0296630_18191077.jpg


寒くて寒くて、時間がなくて、という感じだったので、ふと入ったカフェでチキンカレー。思いがけず刺激的でびっくりするも、体がか~っと熱くなる。

スパイス、適度に使うと体、あったまるんですよね。でも、使い方は要注意。

薬膳的に言うと、今は、冬の寒さに耐えられる体を食養生で作り、もう少ししたら、やがてくる春を元気に過ごす食養生をするのが理想的です。

2月のダイニング部は、そんな冬っと春にお勧めのお話と料理を召し上がっていただきます。

お話は、外食が多い方も、おうちごはんが多い方も、ご飯作りが面倒な方も、その日から役立てて頂けるようにしています。

日程は日曜日と火曜日バージョンがあります。

お申し込みはこちらからお願いします→ クービック予約システムから予約する



c0296630_18191391.jpg




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-01-19 19:55 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

快脳LIFEプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、幸せな人生を引き寄せる「快脳テクニック」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧