カテゴリ:|― はじめて薬膳( 49 )

薬膳で、時短ができ、苦痛が減りました

今朝作ったポタージュ。冷え対策とむくみ防止を意識しました。

c0296630_22505782.jpg

と言っても、すこぶるカンタン。自分に必要な薬効を持った食材を知れば、鍋に放り込んで、加熱して放置、冷えたらピューっと混ぜて、体によさげなものをトッピングするだけです。

なのに、薬効は満載で、もしどっかのご飯屋さんで出てきたら、間違いなく、「有機野菜を使った●●特製薬膳ポタージュスープ」な~んて、仰々しく書かれていると思います。

とっても簡単、普通のスーパーで売ってる野菜ばっかりだけど、ちょっとした知識で、薬膳●●って言えるようなものができちゃいます。

※トッピングに薬膳食材を使っていますが、それは、私がオタク的にそんなのが好きだからなだけで、フツ―が良いなら、フツ―にできちゃいます。

下の二つは、どっかの居酒屋の付きだしチックかもですが、酒粕和え2連発。

酒粕って、冬から春への移行期にとってもいいので酒好きの私は乱用しています。世間も酒粕ブームみたいで、スーパーにいろんなメーカーのが並んでますよね。好き嫌いはかなり別れるみたいですが・・・

c0296630_22505213.jpg

菜の花の酒粕からし和え

c0296630_22505562.jpg
根菜の酒粕和え

薬膳を学ぶ前の私は、本当に毎日の食事作りが負担で、「なんで私が作らないと行けなんだろう~」とか、「エブリディ外食とか言ってみたい」とか、忙しい時に「今日のご飯なに?」とか聞かれたら、全身から殺気を出していたのですが、薬膳を知った後は、今日何を食べるかに迷わなくなりました。

理由は、この季節はこの食材を食べると良いとか、私の体に必要な食材はこれで、こんな理由だからこの味付けって、方程式みたいなのがあるからです。

今日何食べるかに、煩わされることがなくなった私は、献立を決める時間がかなり短縮されました。

同時に、殺気を出すこともなくなりましたし、変に外食するより、自分で作ろう~って当然のように思うようになりました。

これだけでも、「人生が変わった!」ってよろこぶベースにはなると思います。

また、私が学んだことを人に勧めても、実践してくれる人は結果を出してくださるので、ホント、食事って、体に影響を与えるんだなと実感させて頂いています。

ちなみに、結果ってのは、こんな感じが一部です↓

・かゆみがとれた
・肌がしっとりした
・痩せた
・色が白くなった
・イボがとれた
・むくまなくなった
・髪に艶がでた
・関節痛が治った
・目がすっきりした
・咳が止まった
・胃腸風邪を引かなくなった

などなどです。あ!母の、残念だった血液検査も、すこぶる良くなり、病院で褒められていました♪

けど、私としては、症状の改善も大事ですが、毎日の食事に関することが楽しくなる、苦痛がなくなるってことも大事にしています。

食って、生きている限り必要で、食べる時間、調理する時間、何を食べるか考えている時間、食材を買い物に行く時間っと、結構なウエイトを占める行為が必要だからです。ならば、この時間、少しでも楽しく、効率よくしたいと思いませんか?

薬膳ダイニング部、春、梅雨、夏、秋、冬の5回予定ですが、最近、近々開催はないのですか~とお問合せ頂くので、ただ今、やろうかしらっと検討中。

お越し頂いたら、確実に、その日から、食料品売り場滞在時間が短くなると思います。もちろん、美と健康もグンっと近づきます。

もし、興味ある!という方がおられたら、コメントくださいませ。あなたの希望日に開催するかもです^^

春はスタートの季節、まずは食環境から変えてみませんか?







ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-03-19 01:08 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

春の薬膳、症状は情報をくれている

c0296630_22521249.jpg


今日は春の薬膳ダイニング部でした。立春から、4月頃までの過ごし方、食べ方、何を食べたら良いかをお話しました。今日はゆったりできたので、舌を見せてもらい、自分でも見てもらい、今の健康状態を目で見てもらいました。

症状をお聞きしていると、あ~やっぱり、という関連が見えてきます。

今日の春薬膳のメニューは、こんなことを意識しました↓

スープ:腸内清掃と成人病予防スープ
アミューズ①:冬の体をデトックス&気・血・水巡りプレート
アミューズ②:ストレス解消・肝機能アップ+止痛効果サラダ
メイン:むくみを改善&気流れ改善
しめ:気を流して胃も保護のイライラ対策ごはん
デザート:美肌&アンチエイジングゼリー 
お茶:アレルギー抑制春の薬膳茶

ワイン:バレンタインに飲みたいワイン

今日は、これからの季節を一番大事にして頂きたい方がお越しくださったので、お伝えしたいこと山盛りでした。

と、同時に、体って、いろんなサインをくれているとありがたく思いました。

私はまた、最近3時就寝になりがちなのですが、やはり、気になっていた症状がでてきました。体は、しっかり私の行動もみているようです。こ、こわい・・・

時間管理の根本から、見直す必要のある今日この頃です。

ご参加の皆様、今日はお寒い中お越し頂きありがとうございました。明日から、ひとつでも、実践して頂けたら嬉しいです。素敵な春になりますように。

次回は火曜日、2月14日です。メニュー、やっぱり結構変わりそうです。

当日のながれ、体質チェックシート記入→点数計算→症状チェック→食事&飲み→薬膳のお勉強→御開きです。

何を食べるかに迷いたくない方、自分の体を治す食事が知りたい方、お待ちしております→クービック予約システムから予約する 






ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-02-12 23:21 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

花粉症、対策していますか?

c0296630_12455402.jpg


薬膳は中華料理ばかりではありません!と、言いながら、今日の写真がザ・中華、な感じですみません。

昨日、2月の薬膳ダイニング部のご案内をさせて頂いたところ、「花粉症対策はないんですか?」とご質問がありました。

自分が軽度の花粉症なので、うっかり忘れておりました!

言われてみると、そろそろ周りの人が目がかゆいと嘆いていたのを思い出しました。

なので、2月の薬膳ダイニング部でも「花粉症」のケア、食材などをご案内させて頂くことにしました。

ならば!という方、こちらからお申込みくださいませ→ クービック予約システムから予約する

あの、生活の質を激悪にする花粉症を克服してやりましょう!





ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-02-07 15:54 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

「食」のまわりには愛がいっぱい

c0296630_16301487.jpg


こちら、おフランスの名店、PASCAL LE GACの高級チョコ。レッスン予定は無くなったのに、今度お目にかかる時には賞味期限が過ぎているから~と雨の中、わざわざ持ってくてくださいました。なんと、優しい、ありがたい(涙)私なら、あげるって言ってないんだから、自分で食べちゃうかも^^

こんな想いを乗せて頂いたチョコは、ただでさえ美味しいのに、さらにさらに美味しくありがたく頂きました。

「食」「食べる」って、愛や思いやりを感じることが多々あります。

現在募集中の薬膳ダイニング部でも、今回は「愛」を感じまくりました。

というのも、お越し頂く方には、事前に「体調などで気になることはないですか?」とお聞きしてから内容を考えるのですが・・・

お返事の多くに、「主人にこんな症状があるのが気になる」とか、「私より、お母さんの体調で●●」とか、「子供が・・・」などの、自分以外の方の心配をされている声がありました。それは、一緒に住んでおられても、離れて住んでおられても、変わらず、誰かのことを考えてのご参加に、思わず、「愛」を感じてしまいました。

また、ご自分の健康アップ目的でご参加の方も、「自分が健康でいないと、◎◎に心配をかけるから」というお声もあり、ここにも「愛」を感じました。

私の師匠の佐藤富雄先生が、女性は料理上手になりなさいと良くおっしゃっていました。当初の私は、「女は料理」なんて、古臭いぞっと思って、内心反発していたのですが、先生の料理を推奨する理由は、そんなものではありませんでした。

先生の言葉をそのまんま書くと、「太古から女性が担っていた料理をするという行為を通して、誰かのことを考えたり、どうやったら美味しくなるかなどを真剣に考えることで脳にスイッチを入れ、人として豊かになるだけでなく、お付き合いする人も広がり、パートナーが欲しい人は、家庭のイメージもできるので、引き寄せ力が増し、いろんな幸せがやってくるようになる」というものでした。

そう考えて周りを見渡すと、お手伝いさんがいるおうちのマダムでも、料理がシェフなみにお上手な方がわんさかおられます。

で、2月の薬膳ダイニング部では、私のこんな方に来てほしい!という想いをベースに開催いたします↓

こんなのに思い当たる方お越しください。

◎老化が気になる
◎子宮系が不安
◎よくイライラする
◎とにかく忙しい
◎気分がふさぎがち
◎元々体力がない
◎腎臓、肝臓が弱いと言われた、そんな気がする
◎めまい、ふらつきがある
◎耳鳴り、突発性難聴などになった
◎冷え性
◎むくみが気になる
◎片方の目から悲しくもないのに涙がでる
◎外食が多いから薬膳なんてできないと思っている

などなどです。

当日は、上記のような方が元気になって頂く方法をお話し、普段はどんな食材をどんな調理法で召し上がられるといいですよ~というお話と、例えば、こんな料理で補えますよって言うメニューをお召し上がりいただきます。そして、飲んで頂きます。

日程は、日曜日版と平日版があります。

お席はあとちょっとございます。

なんと、私がもたもたしているので、次回の予定が決まっておりません!ので、この機会にお越し頂けましたら幸いです→ クービック予約システムから予約する




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-02-06 20:03 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

普通に見えてもりっぱに薬膳飯

c0296630_22570991.jpg


ひっさしぶりのメンバーで大神神社にお参りに行き、地元のMIHOさんに教えてもらった参道にあるお店でランチ。

やまと芋のお店の、お勧め定食なんですが・・・実は、薬膳の要素満載です。

まず、右下にとろとろとすってあるのは、山芋。山芋は生薬になると「山薬」と言われるいかにも薬効ありげな食材で、日本人のウィークポイントを補ってくれる効果があります。

そして、「とろろ」に添えるご飯と言えば、麦飯=麦とろご飯。「むぎ」は、好き嫌いが分かれますが、白米だけよりも断然効果、女性に嬉しいアンチエイジング効果の高い食材です。

中央の山盛りプレートには、アジの干物があり、添えられたレモンがまたまた薬膳。これは、これからやってくる春に摂りたい組み合わせ、青魚に酸(レモン)の春薬膳王道コンビ。

アルミホイルに隠されているのは豚肉の蒸し物で、これまた「ブタミン」パワーと呼ばれる栄養素が入っています。

で、もう、書き出すと、ぜんぶが今欲しい薬膳の要素が入っていて、普通の和食に見えても、しっかり考えてくださっているお店の人と食材に感謝です。

ランチ後は、鳥居を前にそれぞれの携帯で自撮りに奮闘。失笑、爆笑で、「笑う」という行為の薬膳も味わい、自然の気も雨も、風も、満喫。

肝・心・脾・肺・腎の全部が喜んでそうな1月末でした。

そして、私の2月は、晩冬から早春にぴったりな薬膳ダイニング部を開催します。

今回は、隠し味に発酵食品を入れまくる予定です。

2月14日(火)はあとおひとりさまとなりました。ご都合悪い方は12日の日曜日をご検討くださいませ。

クービック予約システムから予約する




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-02-03 12:22 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

「今」食べるべき食材と食べ方があります

c0296630_18191077.jpg


寒くて寒くて、時間がなくて、という感じだったので、ふと入ったカフェでチキンカレー。思いがけず刺激的でびっくりするも、体がか~っと熱くなる。

スパイス、適度に使うと体、あったまるんですよね。でも、使い方は要注意。

薬膳的に言うと、今は、冬の寒さに耐えられる体を食養生で作り、もう少ししたら、やがてくる春を元気に過ごす食養生をするのが理想的です。

2月のダイニング部は、そんな冬っと春にお勧めのお話と料理を召し上がっていただきます。

お話は、外食が多い方も、おうちごはんが多い方も、ご飯作りが面倒な方も、その日から役立てて頂けるようにしています。

日程は日曜日と火曜日バージョンがあります。

お申し込みはこちらからお願いします→ クービック予約システムから予約する



c0296630_18191391.jpg




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-01-19 19:55 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

七草がゆ食べましたか?

c0296630_22590434.jpg

今日、1月7日は七草がゆを頂く日でした。昨日お知らせしようと思ったのに・・・今頃ですみません。

お正月、食べ過ぎたって方には最適でした。この七草も薬膳になるんですよ~お粥にしているから消化も良く、日本人の知恵が満載です。今年の七草粥は、しいたけの戻し汁で炊き、七草は醤油味にしてトッピングするパターンにしました。いつもより美味しく、この冬はお粥研究をしようと思います。

来年は七草前にちゃんとお知らせできるようにします。(いきなり来年話・・・)



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-01-07 23:33 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

薬膳ダイニング部、次は2月です

今日はクリスマスに薬膳ダイニング部。薬膳が付くので、クリスマスでもお勉強してもらいます。前半は、食べるに集中、後半は、学びに集中。

c0296630_22331052.jpg


冬にぴったり、もう書ききれないほど効用がある牡蠣。保存ができるので、大量に牡蠣をもらった方にはお勧め料理。


c0296630_22331308.jpg


いろいろきのこの豆乳ポタージュ。こゆ~い豆乳で作りたかったので、容器持参でお豆腐屋さんにわけてもらったトロトロ豆乳。この豆乳、一杯飲むだけで豆腐2丁くらい食べた気分になる濃厚さ。朝飲んでも、15時まで空腹感なしの驚きとろとろ。


c0296630_22331632.jpg

クコの実、松の実、くるみを入れた3色の人参のラぺ。スパイスありとなしで分けました。


c0296630_22331935.jpg


これが、ぴーちゃん、いや、オマール海老のサラダ。チアシードドレッシングで。盛り付けわるぃ~


c0296630_22332220.jpg


この間に、取り忘れた白黒きくらげのにものがあり、下はメインの煮込み。またかと言われそうなイベリコ豚と手羽先で疲労回復煮物。

c0296630_22332588.jpg



オマール海老の殻とワタと昆布だしで作るリゾット。


c0296630_22332848.jpg


そして、こちらが~ゲストの方がプレゼントしてくださったシュトーレン♪


c0296630_22333140.jpg
優しい味で、いろんなフルーツ、美味しいくるみがぎっしり入ったシュトーレン。外側のお砂糖の感じも良い感じ。ドイツを感じる。って、ドイツ行ったことないけど。


c0296630_22333458.jpg

でな感じで今年最後のダイニング部が終わりました。

ご参加頂いたみなさま、ありがとうございます。

来年も、健康で美人になる食を探求致しましょう。

次回、薬膳ダイニング部は、2月12日と14日です。
クービック予約システムから予約する




[PR]
by yuristyle | 2016-12-25 23:18 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

お楽しみ付き冬の薬膳ダイニング部


c0296630_00082917.jpg

真田丸の六文銭みたいな、6個のニラ饅頭。市販の、美味しくなかったので、今度は自分でトライ♪

さて、12月25日の薬膳ダイニング部。

ご参加頂ける方が増え、さらには、その方が、手作りのシュトーレンをお持ちくださることになりました~

このシュトーレン。なかなか美味しいのがなく、プレゼントしてくださった方に教えてもらったお店のが唯一のお気に入り。

ですが、このほど、お手製のシュトーレンを頂けるなんて。う、嬉しい。。。

で、そのお話の中で、シナモンはお好きじゃないっぽかったので、今回のメニューは、薬膳食材はできるだけ使わず、フツ―の食材のマリアージュで薬膳高価を狙おうと思います。

なんとなく、いつもよりアットホームな感じになりそうな予感。お勉強モードは少し抑えて、1年間頑張った自分をねぎらう会にしようかなと思い中です。

プライベートダイニング部ではなくなったので、メニュー構成はいつも通りにすることにしました。

なので、12月21日締め切りはやめ、直前までお申込み頂けるようにしました。

今年最後の日曜日、エアフィールでおくつろぎくださいませ。

お待ちしております→ クービック予約システムから予約する


ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2016-12-21 00:14 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

苦手なジビエで元気になる

c0296630_20065950.jpg
こちら、鹿肉のマリネです。

昨日は、ジビエの会に連れて行ってもらいました。

昔から言ってるんですが、私は高級スーパーによく売られている、羊、うさぎ、しか、きじ、かえる、的なのが大の苦手でした。

でも、数年前から、狩猟が趣味だった佐藤富雄先生の影響で、鹿は、頂くようになりました。年末に先生が作ってくれるシシ鍋もサイコーに美味しかったです。

しかし、大抵の場合、ジビエは避けて通っていました。先日、HAJIMEに予約を入れたときも、立て板に水を流すように「こんなのも食べるのか!」と思うくらい、鳥獣の個別名を読み上げて食べられるか聞いてくださいましたが、結構な種類を苦手と言って避けてもらいました。

しかし、薬膳で、「なんてったって元気になるには動物」と習い、ジビエにもちらりと揺れる今日この頃。

結果、いろいろ工夫して調理してくださっていたので、臭みも癖もなく、楽しく美味しく頂きました。(ジビエ好きは「癖」が好きなんでしょうけど)


なんでも、固定観念を外して、トライしてみると良いですね。

おかげで、最近エネルギー消耗気味だった体に充電ができました。

また、元気のない時に頂きたいです。

食材は薬なり♪

食材が薬になる理由は、12月25日の薬膳ダイニング部でもお話しますね↓

クービック予約システムから予約する


ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2016-12-19 21:53 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

快脳LIFEプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、幸せな人生を引き寄せる「快脳テクニック」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧