カテゴリ:|― はじめて薬膳( 54 )

「今」食べるべき食材と食べ方があります

c0296630_18191077.jpg


寒くて寒くて、時間がなくて、という感じだったので、ふと入ったカフェでチキンカレー。思いがけず刺激的でびっくりするも、体がか~っと熱くなる。

スパイス、適度に使うと体、あったまるんですよね。でも、使い方は要注意。

薬膳的に言うと、今は、冬の寒さに耐えられる体を食養生で作り、もう少ししたら、やがてくる春を元気に過ごす食養生をするのが理想的です。

2月のダイニング部は、そんな冬っと春にお勧めのお話と料理を召し上がっていただきます。

お話は、外食が多い方も、おうちごはんが多い方も、ご飯作りが面倒な方も、その日から役立てて頂けるようにしています。

日程は日曜日と火曜日バージョンがあります。

お申し込みはこちらからお願いします→ クービック予約システムから予約する



c0296630_18191391.jpg




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-01-19 19:55 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

七草がゆ食べましたか?

c0296630_22590434.jpg

今日、1月7日は七草がゆを頂く日でした。昨日お知らせしようと思ったのに・・・今頃ですみません。

お正月、食べ過ぎたって方には最適でした。この七草も薬膳になるんですよ~お粥にしているから消化も良く、日本人の知恵が満載です。今年の七草粥は、しいたけの戻し汁で炊き、七草は醤油味にしてトッピングするパターンにしました。いつもより美味しく、この冬はお粥研究をしようと思います。

来年は七草前にちゃんとお知らせできるようにします。(いきなり来年話・・・)



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-01-07 23:33 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

薬膳ダイニング部、次は2月です

今日はクリスマスに薬膳ダイニング部。薬膳が付くので、クリスマスでもお勉強してもらいます。前半は、食べるに集中、後半は、学びに集中。

c0296630_22331052.jpg


冬にぴったり、もう書ききれないほど効用がある牡蠣。保存ができるので、大量に牡蠣をもらった方にはお勧め料理。


c0296630_22331308.jpg


いろいろきのこの豆乳ポタージュ。こゆ~い豆乳で作りたかったので、容器持参でお豆腐屋さんにわけてもらったトロトロ豆乳。この豆乳、一杯飲むだけで豆腐2丁くらい食べた気分になる濃厚さ。朝飲んでも、15時まで空腹感なしの驚きとろとろ。


c0296630_22331632.jpg

クコの実、松の実、くるみを入れた3色の人参のラぺ。スパイスありとなしで分けました。


c0296630_22331935.jpg


これが、ぴーちゃん、いや、オマール海老のサラダ。チアシードドレッシングで。盛り付けわるぃ~


c0296630_22332220.jpg


この間に、取り忘れた白黒きくらげのにものがあり、下はメインの煮込み。またかと言われそうなイベリコ豚と手羽先で疲労回復煮物。

c0296630_22332588.jpg



オマール海老の殻とワタと昆布だしで作るリゾット。


c0296630_22332848.jpg


そして、こちらが~ゲストの方がプレゼントしてくださったシュトーレン♪


c0296630_22333140.jpg
優しい味で、いろんなフルーツ、美味しいくるみがぎっしり入ったシュトーレン。外側のお砂糖の感じも良い感じ。ドイツを感じる。って、ドイツ行ったことないけど。


c0296630_22333458.jpg

でな感じで今年最後のダイニング部が終わりました。

ご参加頂いたみなさま、ありがとうございます。

来年も、健康で美人になる食を探求致しましょう。

次回、薬膳ダイニング部は、2月12日と14日です。
クービック予約システムから予約する




[PR]
by yuristyle | 2016-12-25 23:18 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

お楽しみ付き冬の薬膳ダイニング部


c0296630_00082917.jpg

真田丸の六文銭みたいな、6個のニラ饅頭。市販の、美味しくなかったので、今度は自分でトライ♪

さて、12月25日の薬膳ダイニング部。

ご参加頂ける方が増え、さらには、その方が、手作りのシュトーレンをお持ちくださることになりました~

このシュトーレン。なかなか美味しいのがなく、プレゼントしてくださった方に教えてもらったお店のが唯一のお気に入り。

ですが、このほど、お手製のシュトーレンを頂けるなんて。う、嬉しい。。。

で、そのお話の中で、シナモンはお好きじゃないっぽかったので、今回のメニューは、薬膳食材はできるだけ使わず、フツ―の食材のマリアージュで薬膳高価を狙おうと思います。

なんとなく、いつもよりアットホームな感じになりそうな予感。お勉強モードは少し抑えて、1年間頑張った自分をねぎらう会にしようかなと思い中です。

プライベートダイニング部ではなくなったので、メニュー構成はいつも通りにすることにしました。

なので、12月21日締め切りはやめ、直前までお申込み頂けるようにしました。

今年最後の日曜日、エアフィールでおくつろぎくださいませ。

お待ちしております→ クービック予約システムから予約する


ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2016-12-21 00:14 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

苦手なジビエで元気になる

c0296630_20065950.jpg
こちら、鹿肉のマリネです。

昨日は、ジビエの会に連れて行ってもらいました。

昔から言ってるんですが、私は高級スーパーによく売られている、羊、うさぎ、しか、きじ、かえる、的なのが大の苦手でした。

でも、数年前から、狩猟が趣味だった佐藤富雄先生の影響で、鹿は、頂くようになりました。年末に先生が作ってくれるシシ鍋もサイコーに美味しかったです。

しかし、大抵の場合、ジビエは避けて通っていました。先日、HAJIMEに予約を入れたときも、立て板に水を流すように「こんなのも食べるのか!」と思うくらい、鳥獣の個別名を読み上げて食べられるか聞いてくださいましたが、結構な種類を苦手と言って避けてもらいました。

しかし、薬膳で、「なんてったって元気になるには動物」と習い、ジビエにもちらりと揺れる今日この頃。

結果、いろいろ工夫して調理してくださっていたので、臭みも癖もなく、楽しく美味しく頂きました。(ジビエ好きは「癖」が好きなんでしょうけど)


なんでも、固定観念を外して、トライしてみると良いですね。

おかげで、最近エネルギー消耗気味だった体に充電ができました。

また、元気のない時に頂きたいです。

食材は薬なり♪

食材が薬になる理由は、12月25日の薬膳ダイニング部でもお話しますね↓

クービック予約システムから予約する


ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2016-12-19 21:53 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

薬膳は気楽にできる食養生


c0296630_16310547.jpg
昨日、冷蔵庫を捜索すると、奥の奥から夏に買った冬瓜(とうがん)を発見!

え~~と、驚愕反省するも、冬瓜とは、そもそも夏の野菜だけど、冬まで日持ちするから冬瓜とネーミングされたらしい。

なので、慌てふためいて冬瓜をカット。名前にふさわしく、全然元気♪た、食べられる・・・

でも、冬瓜は夏野菜で、体を冷やす効果満載。こんなに寒いのにどうする??となるけど、大丈夫。

体を温めるショウガやスパイスと一緒に煮ればOK。加えて糸唐辛子をトッピング。

加えて、メインの魚は鯛の中華風蒸しの胡麻油ソース。おネギとショウガをてんこ盛り乗せ、熱々の油をジュ~

ホントは、見栄え的にはネギは白髪ねぎ風にカット、ショウガも長いままカットしたいのだけど、食べやすさを重視する必要のあるときは、見た目より食べやすさ。そんな配慮も薬膳です。

今までいろんな食養生を勉強しましたが、薬膳が一番気軽で手軽。私には。理由は、あまり、あれダメこれダメがないからです。体によくっても、我慢が嫌な人もいますからね。

一生ものの、知識だと思います。

誰かが言ってたな・・・料理とメイクが上手になったら女性は幸せになれる。確かに。


冬の薬膳はこちらで→ クービック予約システムから予約する


ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2016-12-18 17:05 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

薬膳ダイニング部・Xmas版 21日で受付終了です

冬を元気に過ごすには!魚介の殻ごと調理をお勧めしています。

いつもは、ポイッと捨てていた、海老の殻も、最近は、乾煎りして、ミルサーにかけて、美味しい塩を足して、海老ふりかけなんて作っています(地味!)

で、今回はブラックタイガーから成長して、これを使ったサラダにトライ↓

c0296630_13205572.jpg
この赤い身の正体はこちら↓



c0296630_13205917.jpg

まな板の上で元気に動いてちょっとコワイ、オマール海老。おせちにもドンっとのっかっているやつです。

こちらをごめんねっとお詫びしながら蒸し器に入れると・・・↓


c0296630_13205747.jpg

たった10分でこんな真っ赤な状態に。

で、身をホジホジととった後、大量の殻や手足は香味野菜でいためて煮ます↓




c0296630_14004117.jpg

このプロセスでお腹がすいたので、スープを取ってリゾットに↓

c0296630_13210289.jpg
てな感じで、初めてのオマール海老調理が完成しました。

このオマール海老は、井内水産さんに、お願いして取り寄せてもらいました。井内さん、いつも無理を聞いて頂きありがとうございます。お蔭様で、なんとかできました!

と、ここまできて、ダイニング部の話はどうなったんだって感じですが、やっと本題。


実は実は、12月25日の冬の薬膳ダイニング部。なんと、開催後初、今現在、ご参加予定がおひとり様です。ちなみに、そのおひとり様ゲストは「ながら片付け」でご活躍中のかきえもんさん^^

度重なる、この日はダメなんですご連絡を頂いているので、あら、もしかして、おひとり??という気配がしています。

なので、おひとりなら、おひとりにどっぷりフォーカスして、当日のメニュー立案、薬膳資料を作る感じになるので、今回はお申込み締め切り日を設けさせて頂きます。

最終受付日は、宇宙の流れの切り替えポイントの冬至、12月21日(水)中。

少人数なら行きたい!という方は、この機会にいかがでしょうか?(ハードル高い、という方、ちらほらおれますので・・・汗)

冬の薬膳ダイニング部では、この寒~い冬を元気に乗り切るポイントをお話します。自宅で作らない人も、外食にも活用できるお話をするのでその日から使えます。すでに、冬の薬膳ダイニング部平日版にお越しの方も、メニューが変わりますので、よろしければいらしてください。

ガレット・デロワの会と同様、検討中の方は21日までにご連絡頂けましたら幸いです→ クービック予約システムから予約する

ではでは、よろしくお願い致します。



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2016-12-17 14:54 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

意外に早い、食べ物効果

c0296630_12361557.jpg


この、悪魔の食べ物みたいな見た目の料理。黒キクラゲを昆布と黒ゴマペーストで煮込んだら、こんな不味そうな料理になりました。

昨日の薬膳ダイニング部では小鉢でお出ししましたが、怖がられないかドキドキ。

しかし!今朝顔を洗うと何やらツルツル~

ん⁉と思って鏡を見ると、肌がピンっとはってるではありませんか🎶

ハリって、これよね~と嬉しくなりました。

で、しばらくしたら、昨日ご参加頂いた方から、気になってた肌荒れがキレイに~と嬉しいメッセージを頂きました😌

初参加の方にも体感して頂け良かったです❇

食べて治すことを信じない方もおられますが、意外に早い効果が期待できるんですよ。

今日のランチは体に効くもの食べましたか⁉




**************
近日中のワークショップはこちら→★★★




























[PR]
by yuristyle | 2016-11-16 12:34 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

冬の薬膳ダイニング部:メニュー例


今日の薬膳ダイニング部平日バージョンは、皆さんママさんだったので、お子さんもOKなように、「ご飯に合う」をちょっと意識した冬料理にしました。お子さんを預かって頂ける場所や人を探してまで参加してくださることに、改めて感謝した時間でした。

で、その時、ササッと撮った料理写真を載せました。こんな写真じゃ、そそらねぇなっと思いながらの投稿です。しかも、最悪の映りなのに写真のサイズだけは無駄に大きいです。小さく加工する時間がないので、ゆるしてください。実際は、これよりは少し美味しそうに見えます。以上、言い訳祭りでした。

次回、11月27日(日)のご参加を検討してくださっている方は、ご参考になさってくださいませ。

ざっと、こんな感じで食べるお勉強をして頂きました↓

体潤しお腹すっきり・イベリコ豚の和風煮込み ~りんごの葛ソース~


c0296630_15300590.jpg

消化力+潤いアップ&滋養強壮・里芋の豆乳ポタージュ


c0296630_15300412.jpg

血液サラサラ&疲労回復・かぼちゃの紅花チリソース和え


c0296630_15295577.jpg


美肌&気力、体力、精力アップ・海老と絹さやのエスニック炒め


c0296630_15300004.jpg


血液浄化と肺を潤す・黒きくらげの黒胡麻だれ煮込・クコの実のせ 


c0296630_15295721.jpg


免疫力アップとスローエイジングに・松花ピータン粥


c0296630_15300772.jpg

大人もお子様も・かぼちゃソースのアイス (大人は紹興酒ソース付き)※写真が黄ばんでいるだけです。こんなにマズそうじゃありません。


ちなみに、「冬の薬膳で、なんでアイスクリームだ!」と、思われるかもですが、お子さんは冬でもアイスクリームが好きと聞き、ならば、せめてあっためるかぼちゃをかけてっと思いました。大人には、気持ちですが、紅花もかけています。デザートを一から作る、なんて大変なママも、かぼちゃクリームをかけただけで、「手作りしたぜ」「手抜きじゃないぜ」感覚になって頂けたら嬉しいと思い入れました。


c0296630_15300928.jpg

アイスで体が冷えるので、お茶は、からだあっためスパイス薬膳茶。汗出てきた~とおっしゃる方もありました※写真撮るの忘れました。撮ってても地味です。


ワインは、ニュージーランドのピノ、ノンアルは、中山寺の安産祈願梅ジュース。


c0296630_15333852.jpg

今日はこんな感じでした。お食事のあと、お勉強してもらいます。

今回から、体質チェックシートに答えて頂き、個人向けのワンポイントアドバイスをさせて頂きました。季節の養生だけじゃなく、自分の体のウィークポイントも強化したいですもんね。

ご興味お持ちいただける方は、こちらをご覧ください →  クービック予約システムから予約する





**************
近日中のワークショップはこちら→★★★




























[PR]
by yuristyle | 2016-11-15 15:59 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

思えばあれも薬膳

今日は珍しく早朝からシジミ汁↓

c0296630_08172236.jpg

冷凍にしておくつもりで山盛り買ったので砂出しもしじみ祭り状態に↓

c0296630_08172429.jpg

思えば、私が小さい頃、母が、雨の日も、風の日も、遠くの市場に、新鮮なしじみがあると言って、買いに行っていました。父が、肝臓を悪くしていたからです。当時、どこからか、肝臓にしじみのエキスが良いと聞いたようで、毎日炊きつめて、少量になったエキスを父に飲ませていました。

父も、飲むと元気になると言っていた記憶があります。

私はちょっと飲んで、マズっ!と思い、こんなのよく飲むわとか、しじみ高い~とか、なんでこんな雨の日まで買いに行くんだろうとか、ほんとに効くのかな~って思っていました。

今考えると、あれも立派な薬膳だったと思います。

まさに、料理は愛情とつながる話です。

食べる=健康・美容=幸せ

と、感じて頂く方に、お越し頂いているのが薬膳ダイニング部。

先日は、パーソナルスタイリストのMIHOさんにお越し頂き、写真を撮って頂きました。MIHOさんのブログにいくつか掲載して頂いています。ご興味お持ちいただける方は、こちらをご覧くださいませ→★★★

薬膳ダイニング部、次回は11月は15日(火)27日(日)に開催します。冬の薬膳をお届け。自分が今、何をどう食べたら良いのか?わかっちゃいます。ご参加お待ちしております。

**************
近日中のワークショップはこちら→★★★




























[PR]
by yuristyle | 2016-11-05 08:37 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

快脳LIFEプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、幸せな人生を引き寄せる「快脳テクニック」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧