カテゴリ:|― はじめて薬膳( 54 )

食事と性格の関係

c0296630_21002399.jpg


ひなまつりのために買ったはまぐり。
巨大なので、今日はパン粉焼きにしてみました。

c0296630_21003503.jpg

(白い丸いものはペットボトルのふたです)

ちなみに、はまぐりは、タウリンが豊富で、肝機能を高めてくれます。
横にある海老も、タウリンが豊富なので、明日は元気になりそうです。

タウリンと言えば、会社員時代、
タウリンの含有量の多い栄養ドリンクを求めてコレクションしていました。

ろくにご飯を食べる時間もないくらい忙しかったので、
食事はドリンク剤、みたいな時期もありました。

その頃の私は、常に戦闘態勢で、
毎日怒っていた気がします。


会社を辞めてからはドリンク剤に手を出すことはなく、
昔なら噛みついているということが起こっても、
ああ、そうですか、はいはい、わかりました。お好きにどうぞっと、
思うことが多いです。

こんな風に、何を食べるか、どんな食べ方をするかって、
性格にも影響していると思う瞬間が多々あります。


例えば、ワイン好きな人は好き嫌いが少ないです。
どんなクセのあるものでも、ウェルカムな方が多く、
食事でNGを聞くことがあまりありません。

つきあっていても、オープンな方が多く、
すぐに親しくなることも多々あります。

逆に、決まった範囲のものしか食べない人、
あれもこれもイヤだ、ダメだ、という人、
初めての食材を真っ向から否定する人などは、
話していても、あれもこれもダメという方が多いように思います。


私も、内臓系やジビエが苦手です。

内臓系とは、牛タンも含む、なので、
焼き肉屋さんに行って、とりあえず牛タン人数分!
などオーダーされると、慌ててNGを申告します。

味がダメなわけでなく、
牧場でモウ~となく牛が、ペロリと出す舌が頭に浮かんで食べられません。。。

昔、出張で東北にいった時、
馬料理専門店を予約されていたことがありました。

当時の私は、馬は食べるものでなく、賭けるものっと思っていたので、
行きたくなかったのですが、
出張で勝手なこともできず、
まさか馬だけではないだろうとお店に行ったのですが、
本当に馬料理だけで、馬以外は、突き出しの、
芋のにっころがしだけでした。

ちなみに、その頃、芋も嬉しくなかったので、
ひたすら飲んでお腹を膨らましました。

その店は有名な美味しいお店で、
予約を取るのも大変だったそうで、
責任者が、本社から来た人をもてなそうと思って
連れて行ってくれたのに、
私は、最後までひと口も手をつけず、
なんで「馬」と思ってうんざりしていました。

その後、何カ月経っても、その責任者の人は、
私の顔を見る度、

「馬料理専門店に行ってひと口も手をつけない山下さん」と、

キャッチコピーをつけて私を呼びました。


今考えると、失礼な話ですよね。
せっかく、連れて行ってくれたのに。

どうしてちょっとくらい食べなかったのか、

もっと笑顔で、「私はダメなので、みなさんでどうぞ」っと言えなかったのか・・・

「芋しか食べてないのになんで割り勘?」と不満だったのか、

ホント、反省しています。


なので、先日、馬のたたきのお寿司が出た時、
勇気をだして1個だけ食べてみました。

案外、大丈夫だったのですが、
やっぱり馬は賭けるか、乗るかにしたいものです。

みなさんが、食事で元気に、幸せになりますように。
















[PR]
by yuristyle | 2016-03-05 22:11 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

漢方生活はじめました

c0296630_23385706.jpg



最近薬膳の話はしておりませんが、
自分の生活や、grottaでご用意する料理は薬膳を意識しております。

薬膳は主に食事のことを言いますが、
東洋医学がベースになっています。

そこで、もっと本格的に勉強したくなり、
たいした症状もないのですが、
未病を見つける、防ぐ、という意味で、
近畿大学にある、東洋医学研究所に行ってきました。

こちらの担当の先生は中医学を学ばれ、
脈診や舌診もしてくださいます。

で、体質に関する詳細な問診や、心電図、体組織、むくみチェックなど、
丁寧に検査してもらいました。

先生の診察も、目を見て、触診して、丁寧にしてくださいます。
私があれこれ質問したり、漢方薬の名前をつらつら言うので、
ちょっと変な顔されました(汗)

結果、ある漢方を処方してもらい、
昨日から、漢方を煎じて飲んでいます。

朝晩にお茶のようにして飲むのですが、
夜から副作用らしいかゆみが出てきました。

この状態が好転反応なのか、
単に体に合わないのか、
もう少し飲んでみなければなりません。

いろんな学び方がありますが、私は、
身を持って体験したいので、
しばらく漢方生活を続けようと思います。

出た症状への治療でなく、体質改善目指して頑張ります。

最近は、健康寿命という言葉も認知されてきましたし、
ご興味ある方も多いのではと思います。

ただし、こちらは近畿大学医学部の付属機関ですが、
健康保険は適応外になります。

初回のお支払いは、2週間の薬代込みで15,000円でした。
参考までに。







*********************************
幸せ体質プログラムCLASSY.でご紹介頂きました。

c0296630_23354732.jpg


読者特典もございます→☆★☆

Air Feel
個人食堂grotta

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2016-03-03 00:09 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

薬膳、結果がでてきました^^

c0296630_22175197.jpg


こちら、近所で食べた季節限定秋のパスタ。
秋刀魚ときのこと大根おろしが入って梅甘酢風味です。

本当は、トマトソースが凄く食べたくて、
アラビアータを食べよう!と思って行ったのですが、
このまるで薬膳パスタと呼んでも良さそうなこのメニューを見た瞬間・・・

なんて、旬ぞろい、なんて、私の体質にピッタリっと、
苦渋の選択でアラビアータを諦め、こちらをオーダー致しました。
(美味しかったです)


今年の春に本格的に薬膳を勉強し、
それからというもの、
食材はいつも薬効を考え、
自分の体調に必要なものを選んできました。

作るの面倒って日も、
塩ラーメン食べたい・・・という日も、
体は食べたものでできているという言葉が浮かび、
自分の体調に必要なものを食べていました。

その結果、最近自分の体に変化が出てきました。

まず、小学生の頃から、平熱35.4度をキープしている
ザ・低体温動物(巷では死人と言われる)の私が、
平熱36度になりました♪

だから、最近、周りの人よりもグンと薄着で、
このブログを書いている今も、タンクトップで平気です。

そして、今日は、いつもお世話になっている美容師さんに、
最近髪の毛がしっとり、キレイになりましたね~と言われました♪
いつもは、ガサガサ、うねうねでした。

この二つ、う、う、嬉しい・・・


好きなものを食べるのが、一番の健康食。
という言葉も聞きますが、
自分の体に必要なものを食べることは、
地味にでも、結果が出るのだと感じることができました。

薬膳生活を初めて、今で、ちょうど半年です。

これからも、地道に薬膳生活を続けていこうと思います。

ご興味ある方、薬膳食事会を開催します。
お気軽に、お問い合わせくださいませ。
[PR]
by yuristyle | 2015-10-09 22:40 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

血液サラサラ&美肌実験スタート

c0296630_10001644.jpg

こちら、薬膳食材の紅花(こうか)のお茶。

血液をサラサラにしたり、
コレステロールを下げる効果があるので
今日、9月1日から飲み始めることにしました。
実験期間は二カ月です。

結果は、血液検査の数値以外で知る方法は、
美的には、シミが取れたり、顔色がよくなったり、
健康的には、生理痛の改善が期待できます。
ドロドロの血がサラサラになったと見えなくても、
痛みが楽になると、わかりますよね。

今日から、朝晩、お茶として200cc飲むつもりです。

初めて飲んだ、今朝の印象は、体があったかくなったこと。

効果は、肝と心に作用するので、最近イライラを経験した私にはピッタリ^^

これを飲んで、穏やかな人に改善です♪

効果の程は、私の顔で確認してくださいませ。

こちらは、9月13日のダイニング部でもお出しします。


さて、今日は9月1日です。

夏休みも完全に終わり、心機一転もしやすいのではないでしょうか?

今年の残り4カ月となります。

せっかくの一日、何か新しいことを始めてはいかがでしょうか?

楽しい一カ月になりますように♪
[PR]
by yuristyle | 2015-09-01 10:26 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

ダイニング部の準備中

c0296630_235187.jpg


明後日はダイニング部。

これからのシーズン、薬膳的にはちょいっとピリ辛料理を食べて頂きたく、
ピリ辛料理を食べてくださいとお話するより、
食べて頂く方が良いと思うので・・・

ただ今、薬膳ラー油仕込中~


材料は、長ねぎ、にんにく、陳皮にシナモン、花椒とごま油♪

辛み成分でキッチンにいると目が痛いけど、
美味しい~と言ってもらえることを期待して我慢。
(我慢というか、今は別室に避難中・・・汗)


最近、薬膳のおかげで料理が好きになってきました。

自分だけの日も、結構しっかり作っています。
その代わり、時間がかかる!これ、工夫せねば。。。

あ、今、唐辛子を触った手で目をこすってしまった!
激しみ!涙ボロボロ!咳まで出てきた!

料理って、苦手かも。。。痛いので、これにて。。。
[PR]
by yuristyle | 2015-06-15 23:16 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

冷蔵庫は薬箱

薬膳を意識して、食材を見ると薬に見えるようになりました。
だから、冷蔵庫は薬箱。
毎週、無農薬野菜を届けてくれる業者さんは、
富山の薬売りや、布亀の救急箱的に見えてきました。

なので、食材の扱い方も、買い方も劇変しています。

まず、存在意義がわからなかったラッキョウ。
食卓に置かないでくれ風に扱っていたラッキョウ。
食べる人がおばあちゃんに見えたラッキョウ。

泥つきらっきょうを買って、つけてみました。(死ぬほど面倒でした・・・涙)でも、頑張る。
c0296630_1134479.jpg


あえては手を出さない、甘い系の芋類。
特に、あのほくほくさと、あの甘さが苦手だったさつま芋。
やってきたら、ほぼ芽がでて腐らせていたさつま芋。
芽を出して育てて鑑賞して、さよならしていたさつま芋。


一番、理解できない調理法、芋だけで煮るってことをやってみました。
c0296630_11341922.jpg


メープルシロップで煮てみました。
c0296630_11483711.jpg

おばあちゃんになった気分です。。。
そして、薬と思って食べました。


ゴーヤは、3年前に好きになりましたから大丈夫♪
カラダの湿気を取るのに良いんです。
冷風ドライヤーで乾かすみたいな感じ^^

ご存知のように、この苦みに薬効があります。
c0296630_11343744.jpg


今までペイっと捨てていた、ワタと種は、乾かしてお茶にします。

種を天日干しして、炊く、炊く、炊く。

最近、かなりの地味行動。


生涯現役目指して快脳ライフを楽しみます。(全然、楽しそうじゃないかも~^^)


そうそう、次回のダイニング部は7月17日(金)です。
なぜに平日?と言われつつ、参加者募集中です↓

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2015-06-15 11:52 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

おいしい薬膳食材

c0296630_21563134.jpg


望んでいた通り、明日の薬膳茶会に間にあうように、
台湾に注文していた薬膳食材が本日届きました~

写真にうつる乾き物は、漢方薬にもなる薬膳食材です。
本来、薬膳はこのような見たことない食材を使わなくても、
フツ―のスーパーの食材でまかなうことができるのですが、
やはり・・・少量で得られる薬効の高さは魅力で、
マニアの私としては揃えずにはいられません。

しかし、原産国にこだわる私にとって、
薬膳食材のメインが中国であることには、
う・・・となりましたが、求めると得られるもんです♪

私と同じように、安全な食材が欲しいと強く望まれ、
やっぱりこれが一番と、日本から台湾に渡りお店立ちあげられた方をご紹介頂き、
こうして購入できるようになりました。

その方が経営されるお店は、農薬チェックなどを重視された、
良質の食材を取りそろえておられるんです。

だから、味も格別。
日本国内では手に入らない良質なものがたくさんです。

この情報も、まったく不思議なご縁で得ることができました。
欲しいものは、望むとしっかりやってきますよね。

台湾から空輸なので、ある程度購入しないと送料が高くつきますが、
ご興味ある方でおまとめ購入してもいいな~と思っています。

まずは、明日の薬膳茶会では、普通のなつめの3倍の大きさがある、
特大なつめを使ったデザートを作ろうと思います。
間にあって良かった♪
[PR]
by yuristyle | 2015-06-05 22:18 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

薬膳茶会はこんな感じ

c0296630_13122533.jpg


今日の薬膳茶会はイメージしていた方にお越し頂き嬉しい限り。
急なお知らせだったのに、ありがたいお話です。

で、薬膳デザートとお茶、
本来、薬膳は、普通のスーパーの食材だけでも十分になりたつんですが、
(例えば、サンマに大根おろしを添えても薬膳)
せっかくなので、ザ・薬膳的な材料を選んで合わせてみました。

使った食材と薬効はこんな感じです↓

・ハスの実・・・心の働きをよくする
・なつめ・・・胃腸をよくし、心を落ち着かせる
・陳皮・・・風邪予防と血のめぐりをよくする
・小豆・・・梅雨時のむくみ取りに
・菊花・・・目のトラブル&白目をキレイに
・クコの実・・・滋養強壮、老化防止

こんな感じで一通り、食材の効能をお伝えした後は、フリートーク。

今日は、恋をしよう!という話になりました。

ここで言う恋は、既婚者もOKの恋。
しかも、恋によって、
ホルモン分泌の促進や潤いアップがはかれる仕組みや
実例なども楽しくお話できました。


そこで、ふと、佐藤富雄先生の言葉を思い出しました。


あなたの仕事はセラピーだけど、
「今からセラピーをします」っと構えなくても、
普段の何気ない会話こそ、
セラピーと同じ効果を感じてもらえる可能性を持っているんだよ。



もしかして、今日がそんな機会になっていると嬉しい限りです。


次回の薬膳茶会は6月6日(土)11時~12時半です。

ご興味ある方はお声をかけてくださいね。

【日程】 6月6日(土)
【時間】 11時~12時半くらい お帰り自由です
【場所】 Air Feel 大阪府豊中市
【定員】 5名
【参加費】 薬膳デザート&お茶付 3,000円
       

お申込みは以下からお願いします↓

パソコンからはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2015-06-03 17:20 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

薬膳茶会します

c0296630_10582782.jpg


今日から6月ですね~。
また新たな月を楽しめればと思います。

さて、今日は急なご案内ですが、
はじめての、薬膳茶会(やくぜんちゃかい)を開催することにしました。

企画のきっかけは、先日のダイニング部でした。

その日は、韓国&美容通のMちゃんにご参加して頂いており、
「コーン茶」の利尿作用がスゴイ!
というお話で盛り上がり(なんてったって、即効性がスゴイのです)、
これなら、薬膳が未知の方でも、すぐにご体感頂けるのでは?と、
思いついた次第です。

当日は、単にコーン茶を飲む、というのではなく、
薬効を考えてブレンドした薬膳茶と、
デトックス効果のある薬膳デザートを召し上がって頂きながら
あれこれお話できればと思っています。

で、これまた日程が急ですが、ピンと来た方はぜひご連絡くださいませ。

カラダのこと、心のこと、フリートークを楽しみましょう♪


【日程】 6月3日(水)または6月6日(土)
【時間】 11時~12時半くらい お帰り自由です
【場所】 Air Feel 大阪府豊中市
【定員】 5名
【参加費】 薬膳デザート&お茶付 3,000円
       

お申込みは以下からお願いします↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2015-06-01 11:11 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

6月ダイニング部募集中です

c0296630_16461353.jpg

外食で選んだパスタ。
これも今の私の体調に必要な薬効たっぷりの薬膳的選択なのです。

そ、ゲテモノじゃなくても、
入手困難食品じゃなくても、
外食でも、ちょっとした知識があれば、
食事を薬に変えることができるのです。

そんなことを、ダイニング部でもお伝えしております。

で、次の一歩として、
古代中国で王様の不老長寿、子孫繁栄のための食事に周りが命をかけた(チャングムみたいな世界)ことを見習い、当日の料理に使った珍しい食材をお土産にしております↓

c0296630_1705235.jpg


ちなみに、これはなつめ。

1日3つで永遠の美しさを保つという話がありますが、
効能としては、血を増やす嬉しい作用があります。

血が増えると、血色もよくなりますもんね。

昨日は、薬膳茶を作った残りに、ころんっとこのなつめが3つ残っていて、
もったいないからた~べよっと思ってつまんでいると、
食べ終わった頃に、カァ~~と体が熱くなり、ちょっと驚きました。

今朝は、いつもより顔がつるんっとしていた気がします。

あと、忘れてはいけないのがワイン。

ワインも、数々の効用があるのですが、
先日はこんなことでワインの効用を体験致しました。


実は、わけあって、いつもは絶対にいかない店に行かねばなりませんでした。
行きたくない理由は、外国食材&添加物満載が明らかな店だったからです。

添加物チェッカーみたいな身体を持つ友だちは、
そこでうどんを食べて恐ろしいことになりました。

で、私は害のなさそうなミニ豆腐サラダにしたのですが、
相手の人が頼んだ、アボカド海老サラダが私にまわってきて、
イヤだと言ったのですが、逃がしてもらえず半分を食べました。

すると、海老を食べた時、添加物臭&添加物味が襲ってきて、
途中でやめましたが、気分の悪さがずっと続き、
何で解消しようか考えた結果、消毒作用のある白ワインに決定。

家に帰ってすぐに飲みましたが、
一瞬で今までの後味の悪さを解消、
すっきりさわやかにしてくれました。

魚介類と白ワインを合わせるのは、
そんなところにも関係しているんです。

口から入るものは、全部自分のカラダに浸透していきます。
もちろん、排泄機能もあるのですが、
それを適切に働かせるのも、
健全なカラダがあってこそ。

ぜひ、健康、美、ココロのために、食から得る幸せを感じてみてください。


6月のダイニング部は平日なので、
日曜日は外出できないママさんや、
日曜日は絶対に仕事だ!という方のご参加を楽しみにしております。


ではでは、よろしくお願い致します。

※お酒が飲めない体質の方もご参加頂いているため、
5月より料金をわけさせて頂きました。
お申込み時に、アルコールの要・不要をお伝えください。

【日程】 6月17日(水)
【時間】 12時~15時くらい お帰り自由です
【場所】 Air Feel 大阪府豊中市
【定員】 5名
【参加費】 食事、お土産付き
       ノンアルコール希望の方・・・10,000円
       アルコール希望の方・・・11,000円 

以下からお申込みください↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを

年間スケジュールはこちらから。
[PR]
by yuristyle | 2015-05-31 17:37 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

快脳LIFEプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、幸せな人生を引き寄せる「快脳テクニック」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧