<   2016年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

2月におススメのこと書いてみました

c0296630_18092715.jpg

久しぶりにマルゲリータを作りました。

マルゲリータは、
トマトにモッツアレラチーズにバジルだけのシンプルピッツア。
シンプルな食材で美味しくする
という私のこだわりも、高齢の母には、
ただの「ケチくさいピザ」にうつっているようです。

何を大事にするか、で、すべての反応は変わっていきますね。

さて、そんなことを言っている間にも時は流れ、
いよいよ明日から2月となってしまいます。

ずるずる先延ばしにしていたそうじも、
もう立春が見えてくると逃げ道がありません(汗)

そこで、2月の第一週、
もしかしたらハッピーを加速するかもっという
習慣などについてメルマガに書いてみました。

ご登録頂いている方にはそろそろお届けになっている頃かと。

ご登録頂いていない方は、こちらをご覧くださいませ→☆★


で、ついでにこちらからご登録頂けるとかなり嬉しいです→☆★



ではでは、どなた様も、素敵な2月になりますように♪



*********************************
幸せ体質プログラムCLASSY.でご紹介頂きました。

c0296630_23354732.jpg


読者特典もございます→☆★☆

※2016年4月からグループレッスン始まります

夢を叶える宝の地図の会 3月20日キャンセル待ち受け付け中です→☆★


Air Feel
個人食堂grotta

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2016-01-31 18:23 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

幸せ体質プログラム・グループレッスン開催します

c0296630_15054825.jpg


今日で1月も終わりですね。

お花も、春のお花が出てきています。

さて、今日は5年ぶりにスタートする、
幸せを引き寄せるレッスン、
「幸せ体質プログラム」グループレッスンの日程のご案内です。

スタートから今まで、いろんな方にご受講頂き、
新しく気づけたこと、より効果のあったことをふんだんに取り入れ、
リニューアルしたグループレッスンをお届する予定です。

幸せ体質プログラムは、
知識を入れる「セミナー」ではなく、
自分の心や今までの人生と向き合い、
学校では習わなかった幸せになるための法則を
学び日常で実践して頂きます。

毎回、前後のテーマに応じた宿題がありますので、
プログラム受講期間中は、毎日が気づきの連続です。

そして、最終的に得て頂くことは、
自分の思い通りの人生を引き寄せて頂くこと。

すでに受講して頂いた方がおっしゃる、

この前までの自分とは別人のようっと、

あなたも感じてみたいと思いませんか?


幸せ体質プログラムの個人レッスンとの違いは、
ご一緒して頂く方からの刺激や気づきを得られること、
一緒に頑張る仲間がいること、
ご受講頂きやすい受講料などが魅力の一部かもしれません。

2016年を幸せ力アップ元年にするため
ぜひ、引き寄せ本では手に入らない
幸せの引き寄せ方を身につけにいらしてください。


詳細は以下です↓

【日程】2016年4月10日、24日、5月15日、29日、6月12日、26日、7月10日(すべて日曜日)

※メイクレッスンとファッションスタイリングは、上記の期間外で別途日程を決めて受講して頂きます。

※上記の日程でご都合が悪い方は、2回まで無料で振替レッスンを受けて頂けます。

【時間】10時~13時

【開催場所】 エアフィール (詳細はお申込み後、連絡いたします)

【受講料】 298,000円 (分割可:お支払い方法のご相談は承ります)

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを




*********************************
幸せ体質プログラムCLASSY.でご紹介頂きました。

c0296630_23354732.jpg


読者特典もございます→☆★☆


夢を叶える宝の地図の会、3月20日のキャンセル待ち受け付け中です→☆★


Air Feel
個人食堂grotta

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2016-01-31 17:42 | |― 幸せ体質プログラム | Comments(0)

宝の地図・ゴールの目指し方

c0296630_21555372.jpg


こころの仕事(セッション)をしていると、
結局、どの道から登っても頂上に着く。
と、思うことがあります。

今日はプライベートでの宝の地図の会でした。

宝の地図とは、

手に入れたいものを雑誌から選んで貼る

という作業をしますが、

新たな考え方として、こんなのがあります。


理想の自分が手にしているものを雑誌から選んで貼る


何が違うの?

と、言われそうですが、全然違います。

欲しいものを貼る、という一般的な方法は、
今の自分の延長線上の欲求が出てきます。

変わって、理想の自分が手にしているだろうものを貼る方法は、
未来の視点から見ています。

うまく説明できませんが、
両者には違いがあり、
一般的な作り方でピンとこない方は、
新しい作り方でトライされるのも良いと思います。


宝の地図は夢を形にする以外に、
自分の今の心を見ることも可能にします。

楽しくて、鋭いツールだと思います。

ちなみに、今年最後の宝の地図の会は、
3月20日(日)春分の日、10時30分~13時30分
ただ今、キャンセル待ち受け付け中です。

*********************************
幸せ体質プログラムCLASSY.でご紹介頂きました。

c0296630_23354732.jpg


読者特典もございます→☆★☆


夢を叶える宝の地図の会 3月20日のキャンセル待ち受け付け中です→☆★


Air Feel
個人食堂grotta

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2016-01-30 22:26 | |― 宝の地図の会 | Comments(0)

何を着ているのか【ご質問にお答えします】

c0296630_14422125.jpg

こちら、年末のスキマ時間に温泉に入りに行った不死王閣のロビーの絵。

私が小さい頃に夢中になっていた、
「りぼんの騎士」のサファイア王子(王女)

でも、私が夢中だったのは、サファイア王女じゃなくて、
隣の国のフランツ王子。(今見ても美男すぎる・・・)


あと、この男性の姿をしたサファイア王子、本当は女の子で、
一度、「亜麻色の髪の乙女」に変装して舞踏会へ行くのですが、
その時のドレスが、とてもとてもかわいいのです。

前置きが長くなりましたが、そう、今日は服装のこと。

何を着ているのか?ってことですが、

このご質問、本当によく頂くのです。

真剣なセッションの終わりに、
「最後にご質問はありませんか?」とお聞きした時も、

ひとつだけ・・・

と、仰るご質問が、私の服装に関しての時、
私は露骨に倒れそうになっています。

そ、人のことって、興味がないものだと、私は思っているからです。

でも、何年にも渡り、頂くご質問を今日も頂いたので、
お返事の場として、こちらを利用させて頂きます。

なお、今後同じようなご質問を頂いた際には、
この記事をご覧頂くようご案内するつもりですので、
細かく書きますから長文になります。

しかも、ほとんどの人にどうでもいいことだと思うので、
時間ドロボーになってしまったらスミマセン。


【ご質問】

①毎日歩くのって、いつされていますか?また、どんな服装ですか?

A:歩くのは朝起きてすぐです。

 逆に、これ以外に歩ける時間は取りにくいです。
 夕方に歩く場合もありますが、
 朝に得る脳の喜ぶ感覚は、夕方では得られたことがありません。
 (私、個人の感覚です)

 服装は、一般にいうジャージです。
 張り切ったのではなく、ゆるいの。
 ナイキとか、アディダスとか、スポーツメーカーのです。
 特にお気に入りのパンツは、短いスカートが合体しているタイプ。 
 ムチムチ出したくない部分が隠れ、自由と解放感満載です。
 歩いていても、見知らぬ人に、どこで買ったの?と聞かれます。

 夏場は巨大なサンバイザー、
 冬は帽子にマスクをつけています。
 (完全防備)
 

②人に会う仕事もするし、掃除もするし、スーパーにも行くし、という日はどんな服装ですか?

A:仕事のある日は終日同じ服を着ています。
  
 以前は、仕事用、プライベート用と分けていましたが、
 私の場合、仕事の合間に、スーパーに行ったり、
 人に会ったりすることが多く、
 いちいち着替える時間が取りにくいこともあるからです。

 また、仕事以外で出かけた先(スーパー等)で、
 仕事関係の方と偶然会うこともあり、
 プライベートだからと手を抜いた服を着ていた時には
 逃げて帰らねばならないので、
 ずいぶん前から仕事もプライベートも同じにしています。

 同じ、といってもダメージのジーンズははきませんが・・・


 なので、当然、プライベートで着る服のクオリティが上がりますが、
 もうそれは、プライベートも仕事の一環として考えているのでOKにしています。

 私にとって、ファッションは人生に影響を与えるもので、
 何を着ているかも、自分をあらわすと思っているので、
 多少の投資は当然だと思っています。

 ただし、掃除の時は話は別です。

 基本、服と靴は汚したくないので、大事にしています。

 靴も、長靴以外の靴で雨に降られたら、
 絶対に屋根のあるところを歩くか、
 タクシーを利用します。

 昔、ブティックに勤めていた頃、

 「こんな高い靴が雨にぬれてダメになるっておかしいやろ!」

 と、お客様にどなられた店長が、

 「高級な革を使用しておりますから、雨に濡れたらダメになるのは当然でございます」

 と、1ミリも動じず答えた姿がカッコよく、

 それから私は靴は絶対に濡らさないと決めているのです。

 こんなこと書いたら、またストイックと思われる・・・失敗
 
 で、戻って、掃除の時の服ですが、
 シミになっても悲しくない、
 洗濯機にバンバンかけられる動きやすい服を着ています。

 で、仕事が終わったら部屋着に。

 最近のテーマが「失った女性性の育成」なので、
 何十年ぶりにワンピースやスカートを履いています。
 と言っても、つい、昨年の秋まではジャージのスポーツ色のない上下を着ていました。

 あ、女性性の育成を目指してから、思考に変化がありました。
 そ、来月は、恋愛脳を作る講座もするんです^^
 恋愛、私が、プププ・・・かもです。


 パジャマ的な、誰が見ても寝る用の服、というのは、
 20年前の震災以来着ていません。
 いつ、外に出ることになるか、わからないからです。



だいたい、以上で、ご質問の答えは網羅していると思います。

きっと、ご質問頂いた方が、

 ここまで聞いてないっ

と言われることまで書いたと思います。
返事で押し倒していたらごめんなさい。

もし、ここまで読んでくださった方があったら感謝します。

時間ドロボーと、怒られないことを願うばかりです。

ありがとうございました。




*********************************
幸せ体質プログラムCLASSY.でご紹介頂きました。

c0296630_23354732.jpg


読者特典もございます→☆★☆


夢を叶える宝の地図の会 残席わずかです→☆★


Air Feel
個人食堂grotta

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを






 
[PR]
by yuristyle | 2016-01-28 16:26 | |― 着るもの | Comments(0)

自分に言う・・・足元を見ろ!

c0296630_18244345.jpg

ブラックグラスのあしもとに、チーズを集めてみました。

そのあしもと、じゃなくて、今日は自分の足元のこと。

私の先日のパンク話はご存知でしょうか?
ご存知でない方は、こちらのこころの悩み解決コラムをご覧くださいね。
昨日、秘かに更新しておりますので。

そう、ようは、私の愛車のタイヤがパンクしたって話を書いているのですが、
いや、パンクした話じゃないんだけど・・・

実は、私、今年の占いによると、何を見ても
事故に注意と書かれているのです。

で、人生で3回、こちらに非がないのに追突された経験を持つ私は、
こんな風に言われると、事故が気になってしかたないのです。

で、久しぶりに、車のお祓いにでも行こうと、
どの神社が良いか物色しておりました。

しかし、先日のタイヤがパンクするハプニングで思ったのです。

足元を見ろっと。

事故を気にしてお祓いに行こうとする前に、
大事な足周りをチェックするべきだろうと。

確かに、夏に点検は出したのですが、
その時、タイヤは年明け早々には変えた方が良いですと
言われていたのです。

でも、元来興味のないジャンルなので買いに行くのが億劫で、
そのうち、そのうちっと年も明け、今になっておりました。

で、パンクの原因も、何かを踏んだとかではなく、
使いすぎっという、なんとも管理不十分による理由で、
情けなくなりました。

パンクしたのが、家の近所で良かったものの、
これが高速道路だったらとぞっとします。

車がなかったら生きていけないと思うわりに、
車を大事にしていませんでした。。。

足元を見ることを、教えてくれた車に感謝です。

皆さんは、似たようなことありませんか?

足元、しっかり見ておられますか?

私に言われたかないですよね^^



*********************************
幸せ体質プログラムCLASSY.でご紹介頂きました。

c0296630_23354732.jpg


読者特典もございます→☆★☆


夢を叶える宝の地図の会 残席わずかです→☆★


Air Feel
個人食堂grotta

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2016-01-26 18:56 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

ふうじゃ【風邪】とたたかう

c0296630_21123143.jpg


肉眼では気にならなかった酒粕がお椀について汚い写真、
でも、出しちゃう。

母の風邪が完治せず、
いよいよ私にも忍び寄ってきました。

2日前の仕事場が異常に寒く、
免疫力にダメージを与えてしまったようです。

今日は朝から喉が痛い。

薬膳食だけでは厳しくなり、
症状にあった漢方薬を買いに薬局へ。
病院に行っても、くれる薬は抗生物質と想像がつくし、
飲んでも胃が荒れるだけだし、
こんな症状なら自力で治す方が楽。

とにかく、このふうじゃ(風邪)には、
体を温めることが大事なので
久しぶりに粕汁を作りました。
冷凍庫に、鮭のアラがあって良かった~


あとは、首と背中にカイロを貼って、
水素風呂に入って、
湯たんぽを抱いて寝れば明日には治るはず!

明後日の出張は、元気に行けているはず!

今から、元気になっているイメージをし続けます。

皆様も、あたたかくしておやすみくださいね。


********************************
幸せ体質プログラムCLASSY.でご紹介頂きました。

c0296630_23354732.jpg


読者特典もございます→☆★☆


夢を叶える宝の地図の会 残席わずかです→☆★


Air Feel
個人食堂grotta

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2016-01-20 21:28 | |― 食とカラダの関係 | Comments(0)

謝罪のあと・・・こころの傷

c0296630_17513179.jpg

こちら、パスタの味はどこにも負けません!と書いていた、
パスタやさんの水菜とアンチョビのパスタ。

確かにパスタは美味しかったけど、
前菜がビックリするくらいやる気なしの盛り合わせ。
「パスタは負けない」って、書いていたんだから正直ですよね。
通常ランチにない前菜を、頼んだ私が悪かったです。

悪かったと言えば、
世間が注目したあの謝罪。。。

見ていて、悲しくなった。
ファンでもないけど。


仕事って、たいていの人にはとっても大事なもので、
誰と働くかもすごく大事で、
信頼できる環境で働くこと、
すごく大事なことだと思います。

好きな会社で、好きな人と、好きな仕事ができたら、本当に幸せ。

その反対は、とっても不幸なことだと思います。

私も会社員時代、理不尽だと思う謝罪を幾度か体験しました。

一回目は、自分に非はないのに、
会社のメンツのために、無理やり始末書を書かされたことがありました。

まだピュアなお年頃だったので、
受け流すってことを知らず、始末書を出した日は、
浴びるほどやけ酒を飲んで、
トイレで吐きながら、おお泣きしたのを覚えています。


あとは、こちらもまったく関係がないことなのに、
クレーム相手がたまたま出張先に近かったと言うだけで、
謝罪に行かされたこと。
こちらに非があるかどうかもわからない時点で、
先方の号泣付き謝罪要求で、
自分の額と畳の距離が1センチになったとき、
何やってんだろって、こころの中でつぶやいた。

この時はもうピュアさはなくなっていたので、
帰ってから上司に悪態をついて、ごはんをおごらせ、
さんざん恩に着せてやったけど、
今でも、たまに謝罪で三つ折りになった自分の姿が浮かび、
なんで私はあの時上司の言うままに謝りに行ったんだろうと、
ふと思うことがあったりします。

こんなささいなことでも、心に残るのに、
あの方たち、お気の毒過ぎる。

たぶん、謝りたくもないのに、
謝る筋合もないのに、
謝っているのだと思う。

その悔しさ、無念さ、尋常じゃないと思う。

この気持ちが、今後少しでも跡にならないために、
どんな方法があるんだろうかと、
身の程知らずにも考えてしまう。


きっと、スターって、得る喜びと同じくらい、
失うものがあるように思う。

亡くなった、大スターさんの言葉を思い出す。

「私は日本中の人に愛されたけど、
一番愛されたい人には愛されなかった」


辛い・・・

みなさんも、こころの傷は放置しないで、
消しゴムで消してあげてくださいね。

脳は上書きができますから。



********************************
幸せ体質プログラムCLASSY.でご紹介頂きました。

c0296630_23354732.jpg


読者特典もございます→☆★☆


夢を叶える宝の地図の会 残席わずかです→☆★


Air Feel
個人食堂grotta

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2016-01-20 18:40 | ★ つぶやき | Comments(0)

ステップアップに必要な知識と道具

c0296630_08565570.jpg

私の弱い「腎」を補う黒豆ごはん。
毎日の薬膳料理で、セルフケアをしています。
生きている間は元気でいたいと思うからです。
薬膳、勉強して良かったです。

そして、私が思うのは、
自分がステップアップするとき、
知識と道具が必要と言うこと。

薬膳料理にしても、
自分に合う食事が何かということを知り(=知識)
その食事を作ることから始まります(=行動)

黒豆ごはんが良いとわかっても、
食材だけでなく、お鍋や炊飯器がないとできません(=道具)


また、この写真の黒豆ごはん。
こんなビッグサイズで載せるほど、
良い写真ではないと思っています。

これでも、何枚か撮ったうちの1枚です。(ショボ)

でも、写真講座を受けてから、
私の写真が良くなったと、
言ってくださる方がちらほらおられます。

理由は、写真をうまく撮るための、
知識を得ることができたからです。

ところが、もっとうまくなろうと思うと、
道具が必要になってきました。


「私は、スマホで頑張る!」と思っていた私は、
さらにステップアップしたいっと、
写真教室を探しましたが、
ほとんどの先生がスマホはお断り。
せめて、コンパクトデジカメなら、という世界です。

先生いわく、やはり、スマホでは限界があるそうです。

この先生の写真素敵!と思っても、
たいていの場合、スマホはNGと書かれています。

習いたい先生がいても、
道具がない時点で習うことができません。

持っている道具で頑張ることも素敵ですが、
ある時、「限界」を感じることもあるのです。

幸せになる方法も同じです。

幸せになる知識と、実践、ときどき道具が必要です。

この続きは、またいつか・・・



********************************
幸せ体質プログラムCLASSY.でご紹介頂きました。

c0296630_23354732.jpg


読者特典もございます→☆★☆


夢を叶える宝の地図の会 あと1回で終了です→☆★


Air Feel
個人食堂grotta

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2016-01-20 09:30 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳の有効活用で幸せに

「脳の有効活用で幸せに。」

月曜日更新の、
こころの悩み解決コラムのタイトルです。

こちらをご覧頂けると嬉しいです。




*********************************
幸せ体質プログラムCLASSY.でご紹介頂きました。

c0296630_23354732.jpg


読者特典もございます→☆★☆


夢を叶える宝の地図の会 残席わずかです→☆★


Air Feel
個人食堂grotta

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2016-01-18 22:19 | |― お知らせ | Comments(0)

家は広い方が良い・思い込み病

c0296630_09353087.jpg


私は広い家に憧れていました。

100㎡にひとりでいても、もっと広くても良いのにっと、
真剣に思います。

でも、すべての部屋を広く使うことはないと、
最近になって気づいたのです。

それまでは、
部屋は広く使うもの!と思い込んでいて、
クィーンサイズのベッドを捨て、
布団生活に変えました。

おかげで、モノのない部屋ができ、
あ~すっきり~と喜んでおりました。

でも、それだけです。
すっきりだけ。

インテリアコーディネーターとして実績のあるまさえさんと
話していた時のこと。

そのすっきり部屋に、ベッドを入れては?と仰るのです。

私は、ベッドを置くと狭くなるので無理っというと、
ポツリとひと言。

狭いとダメですか?

私はビックリしました。

だって、狭いとダメだと思っていたから。
部屋は広いことがベストと思っていたからです。

でも、考えてみれば、私がひとり暮らしにあこがれていた頃。
理想の部屋には、ベッドにクローゼット、テーブル、ソファと
ひとつの部屋に全部がありました。

心地よい空間が、何もない部屋とは限りません。

渡辺篤史の建物探訪など見ていると、
結構小さなおうちが多いですが、
どのお宅もこだわりにあふれ、
素敵なおうちばかりです。
(ま、テレビに出るくらいだしね)
あと、渡辺篤史さんの、家主が褒めて欲しいどころをピンポイントで褒める能力を見習いたい。


住人は、狭いことをだめなことだと思っている様子はありません。
得意げに、部屋を案内されています。

考えてみると、私、得意げに案内する部屋がありません。
他のことにはたくさんこだわりがあるのに、
部屋は、用途に合っていれば良いという感じのつくりです。

なんだか、思い込み病にかかっていたみたいです。

当たり前になっていることを、
見直すと、新しい発見がある。


わかっていても、当たり前は忘れがち

今一度、思い込みをはずし、
楽しい部屋づくりをしようと思います。

思い込み病、大丈夫ですか?




********************************
幸せ体質プログラムCLASSY.でご紹介頂きました。

c0296630_23354732.jpg


読者特典もございます→☆★☆


夢を叶える宝の地図の会 残席わずかです→☆★


Air Feel
個人食堂grotta

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを
[PR]
by yuristyle | 2016-01-18 10:05 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧