<   2017年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

想いは目から出す【こころの悩み解決コラムNO.82】

c0296630_07585248.jpg


この写真、お料理教室でご一緒した方がお持ちの、ミラーレスカメラをお借りして撮らせて頂きました。この期に及んで、一眼レフとミラーレスで悩んでいる私に撮ってみてはと差し出してくださいました(優しい~)

で、写真続きのお話ですが、先日、魅力的なプロフィール写真の撮られ方講座に参加しました。理由は、私は写真を撮られることが大の苦手で、カメラが大大大大大嫌いで、ものスゴイ量の写真を撮ってもらっても、めったに気に入ったものがないからです。

その時に、講師の方が仰っていたことで印象に残った写真を撮られる時のポイントをお伝えします。

それは・・・

写真を撮られるとき、

どんな風に撮られたいかを詳細に決め、その決めたことを、目の奥の方から、ビームとしてカメラに出す

というものです。

つまり、「優しい人に見られたい」と思ったら、カメラに向かって、「私は優しい!」という思いをビームに乗せて出すのです。

そうすると、写真を見た人が、そのように感じてくれるとのことでした。

で、自分を振り返ると、私が出しているビームはこれでした。

「写真嫌い、カメラいや、どうせ変に映る、どんな顔していいかわからない、また気づいてない老化を思い知らされる・・・」

などでした。

そりゃ、こんなビームを出していたら、良い写真なんて撮れませんよね。

私もこれからは、心を入れ替えて、ポジティブな思いを乗せたビームを出そうと思います。

そして、この話ですが、考えてみると、「思考は現実になる」につながるのです。

例え、今は望む状態になっていないとしても、あえて、望む状態であると思い込み、その体で過ごす。

「私はできていない」と思っても、「私はできている」ビームを出して世の中に、宇宙に発信する。

欲しいものがあれば、「手に入れる」と決めて、「手に入れるビーム」を出す。

そんなことで、欲しい状態を手にすることができるのと似ています。


そういえば、私の高校の友達に、有名人と付き合っていた子がいます。

その時、どうやってそんなことできたん?と聞くと、彼女はこう言いました。

「相手の目をじっと見て、全身の力を目に込めて、好きです光線を相手の目に届ける。最低3分。」

これ、若干17歳の彼女があみ出したテクニックでした。

その後、彼女はこのテクニックで次々に有名人とつきあっておられましたとさ。

当時、私にも練習しろと指導してくれましたが、「あんたは真剣さと目力が足らん」とお叱りを受けました。

あなたも、◎◎ビームを出して、望む未来を引き寄せる作戦を実践してください。

今日のワークは、自分が見られたいビーム、なりたい状態ビームを出すです。

ビームって言葉が、ちょっとしっくりこなかったら、自分でアレンジしてくださいね~

では、また月曜日の夜に・・・



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-01-30 20:50 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(2)

法則は楽だ

c0296630_21331320.jpg


先日、三重県のコンビニに一歩入ると、真正面にあった本棚でみたこの文字「佐藤富雄」

わ~先生~!っと思って手に取ると、本のタイトルがこれだった。

で、見たことない表紙であれれ~と思ったけど、もう、このたまたま入ったコンビニで、先生に出会うなんて意味があるわっと思い、即購入決定。いそいそとレジに持っていき、ぼーっとしていたら、ハードカバーなみの価格にびっくり^^間違いじゃないかっと思って裏を見ると、オンデマンド印刷とやら。

でも、開くと、もう、先生の口調そのまんまで書かれているので、久しぶりに会ってお話した気になりました。

で、すみません、長い余談になりましたが・・・ここにはお金に関するルールが書かれています。いわゆる、法則です。

先日出会ったスゴイ業績をお持ちの先生も、こうおっしゃっていました。

幸せになるためには法則がある。それは、たった2つだけ。法則なんだから、守ればいいだけ、単純明快!

っと笑っておられました。

ルールや法則に従うと、元々の能力ってあまり関係なく(時間差はあると思いますが)高い確率でできちゃうものだと思います。

できるか、できないかは、ようは、本人がどれだけやったかです。

人に教えられるくらい知っていても、自分がやっていなければ結果が出せませんし、ホント、やるしかないんですよね~。(自分にも言ってる)

私がもっている法則も、より人に伝わり、実践してもらえるようにお伝えせねばと思うばかりです。

わ!寝る時間だ!



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-01-29 21:47 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

あけましたよ~

c0296630_09570808.jpg


1月28日9時7分、先ほど、みずがめ座の新月となりました。

で、この、こんなのどうやって持って帰るの?家で使わねぇしっと思いつつ、満面の笑顔で「ご遠慮なさらず」とお店のおかあさんが差し出してくれたので、しかたなく持って帰ってきたひっさびさの、ザ・昭和「日めくり」カレンダーを見ると・・・


c0296630_10111947.jpg

今日は、旧元旦で、一粒万倍日で、新月で、初不動(これはどうなんだか?)で、なんだか始まりいっぱいって感じの日みたいです。

私も、さっそく、9時台にハッピーなことがあり、空気も新しい感じだし、この長年、私にダークな感じをもたらしてくれた天体の動き(インド占星術より)もそろそろ動くし、良い感じの朝のスタートを迎えております。

なので、あなたのホロスコープを見たわけではありませんが、ここ最近停滞~と感じておられる方!もしかしたら、それはそれは、あなたのせいではなく、天体のいたずらかも。なので、もしかすると、そろそろあなたの道に陽がさし、暗闇があけてくるかもしれません^^

また、天体のせいでなく、自分の思考がダークな感じを引き寄せている可能性のある方も、今日から心機一転、思考を変えてみてはいかがでしょうか?

例えば、「どうなるのかな・・・」から、「こうする!」

「できない・・・」から、「できる」「やる」「やれる」

「私なんて・・・」から、「私には魅力がある」

などなど、自分の思考を変えていってくださいませ。

思考が変わらない限り、未来は変わりません。棚ぼたも、暗い顔でうつむいている人には落ちてきません。

ぜひぜひ、今日から心機一転、自分の人生を自分の思考でらくらく運転してくださいませ。

では、今日も素敵な1日を♪






ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-01-28 10:12 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

久々、ガストロノミー

c0296630_18570161.jpg

私は、興味のあることは「確認したい」思考が強い。

中でも、「食べ物」には結構な興味があり、百貨店の行列を見るとかなりの割合でならぶ。それが興味のないお菓子であろうと、何があるかわからない物産展であろうと、世の中の多くの人が並んでまで食べたいと思う味はどんなだ?と確かめたくて並んでみる。

で、たいてい思う。

こんなに並んでまでいらない。一回食べたら十分。ふ~ん、世間はこれに並ぶんだ。などと。

それが口に合わなくてもかまわない。「確認」できたことで満足する。

でで、そんな私が以前から確認したかったレストランがある。それが、西区のHAJIMEさん。写真は、お土産にもらったジャム。料理写真を撮るのはNGなので、写真がないけど、それはそれは、もう、私の発想を超えた料理が続いてくる。

私が、HAJIMEさんに興味を持ったのは、ミシュラン三ツ星ということでなく、最短で三ツ星を取られたということでもなく、お店のサイトに書いてある、この文言に惹かれたから。

サイトから抜粋↓

ガストロノミーをベースに、生命学、生物学、脳科学、消化学、経営学、建築学、宇宙科学などを通して、独自の美意識と世界観を表現し続けています。

これ、私が惹かれないわけがない。

なので、私にとっては、昨日の料理、雰囲気共、貴重な体験であり、自分はその真髄が完全には理解できないレベルにいることも思い知らされ、大変勉強になり大満足♪

しかし、恐縮なのは、私のこの向学心を理解し、超多忙な中お時間を作ってくださり、ご馳走してくださる方に対して。。。富豪だから気にしないで、と、言ってくださるが、ここまで甘えていいのだろうかと少々。。。

ガストロノミーの真髄がわかるようになるにはほぼ遠いけど、地味に薬膳料理を頑張りますぅ。


薬膳ダイニング部、2月12日または14日、11時30分よりお待ちしております→ クービック予約システムから予約する







ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-01-28 09:49 | |― 食べる遊び | Comments(0)

いよいよ新年、そろそろ終わりの宝の地図の会

c0296630_16110535.jpg


もう少し前の話になりますが、写真はプライベート宝の地図の会のときのもの。

夢を叶える宝の地図終了後、かわいい王女様にガレットをふるまって頂きました。「これは誰にあげる?」と聞くと、ちゃんと指差してくれ選んでくれました。もちろん、王女様はご自分のを一番に取られ、見事、フェーブを引き当てられました♪

これは2週間くらい前の出来事ですが、あっという間に月末になり、いよいよ2月4日から本当の新年が始まります。気学や四柱推命でも、一白という始まりの年になり、ホントに始まりモードが高まります。

そして、今年の夢を描く宝の地図の会も、あと3回だけになりました。

c0296630_22565913.jpg

日程は、2月4日、3月20日、3月28日の3日間です。

この3回をもって、11月末から始めた宝の地図の会が終了します。

すでにご参加頂いた方からは・・・

今年も、ぜんぶ叶いました♪ほとんど叶いました♪という嬉しいお声を頂きました。

自分がどうしたいか?わかっているようで、忘れていることが多い時もあったりします。

聞こえてくるお声でも、今がいっぱいいっぱいで、未来を描けず立ち止まっている方や、後戻りする方がおられます。しんどいことがあると、いっきに未来思考、プラス思考の回路が停止し、針の穴ほどの視野になり、さらに悪化する、恐ろしいスパイラルに入っても、ご自分では気づかない場合も多々あります。

宝の地図の会は、地図を作らなくても、そんな方が、何かを気づく機会になればと思っています。

実際、地図を作らず、お話だけして帰られる方もおられます。その時の場の雰囲気とメンバーによりますが、必要な時は必要な場が用意されていると思います。

ぜひ、顔をあげて、未来を描くきっかけづくりのためにもご参加ください。

日程の詳細、お申込みはこちらからお願い致します→ クービック予約システムから予約する



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-01-25 16:40 | |― 宝の地図の会 | Comments(0)

食べるって、すぐに反応がでる

c0296630_10552364.jpg


連日、雪が降る寒さなので、冬の定番、粕汁を作りました。

私の料理は分量が適当なので、味を決めるのは味見命。一回で味が決まらず、何度も味見をしたので、キッチンにいる間に、体があったまり、ぽかぽかでした。

食事って、健康に関係ないと思っておられる方も多いですが、結構即効性があって驚くことがあります。

先日も、調子よく、うま美味とこちらを食べていたら・・・↓

c0296630_11520074.jpg

数分のうちに、くちびるがモヤモヤしてきて・・・かゆい!となりました。(いつもは平気なのに・・・)いわゆる、甲殻アレルギーでしょうか?

そういえば、知り合いの中に、いつも食べている海老でも、ある時急にアレルギーを発症し、アナフィラキシーショックという救急車ものの症状が出た人が数名います。それ以来、海老が食べれないという人も、命がけで食べる人もありますが・・・


良いことでは、黒きくらげの効果を引き出す料理を食べると、翌日に頬の位置が高くなり↓

c0296630_12361557.jpg

白きくらげのデザートを食べると、その夜にも、お肌がつるんとし↓


c0296630_22563164.jpg

陳皮と紅花をブレンドしたお茶を飲んで寝ると、まぶたのたるみがすっきりとなりました。


食に興味がない人は、何を食べても一緒とか、お腹が膨れたら良いとおっしゃることもありますが、脳と味覚の関係について書いた書籍も出てたりします。

辛い物を食べたらすぐに汗がでるし、ゴーヤを食べたらクールダウンできたりします。佐川のお兄さんも、夏バテ防止に会社が用意した、塩をつけたきゅうりをお箸にさしたものを取ってトラックに乗り込んでいく姿をニュースを見たこともあったりします。

何を食べるかで、体調が変わり、体質がかわります。


大きな声では言い難いのですが、目の前にいる人の体を見ていて、あ~もっとこれ食べたらいいのにな、と思うことが時々あるのですが、話していると、食べない方が良いものばかりが好物と言われる方が多々あります。

薬膳の話を聞きに来られたわけではないし、求められてもなさそうなので黙っていますが、秘かに、気になったりもします。

食べるって、生きている限りは続くので、興味を持ってもらえたらと思います。

幸せのベースは、健康なので、薬膳ダイニング部も「夢を叶えたい」「もっと幸せになりたい」という方のために開催しています。

来月は、◎◎な方に来てほしいというテーマがあります。

◎◎については、また別の記事で書かせて頂きますね。


とりあえず、2月の薬膳ダイニング部募集中です→ クービック予約システムから予約する




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-01-25 12:22 | |― 食とカラダの関係 | Comments(0)

「たら、れば」の結末【こころの悩み解決コラムNo.81】

c0296630_0431830.jpg


この冬のドラマに、「東京タラレバ娘」というドラマがあります。タイトルの「タラレバ」とは、「あの時、あーだったら」「もっと、こーしてれば」という意味のようですが、私がセラピーの場でよく耳にするのは、「結婚したら◎◎する」「お金ができたら◎◎する」「次の仕事が決まったら◎◎する」「軌道に乗ったら◎◎する」「自信がついたら◎◎する」というものです。

この◎◎したら、気持ちはとってもわかるのですが、たくさんの人を見ていて思うのは、この「◎◎たら」系の人が、◎◎して、××すると言っていた「何か」をなしえた話を、聞いた記憶がほぼないのです。

まぁ、良く聞く話だと思うのですが・・・良くあるので書いちゃいました。

で、願望を達成し、夢を叶えた人の顔を思い出すと、そろって、「◎◎したら××する」と言っている人はいないのです。

みなさん、「こうします」「こうなります」という、断言系です。

実際、「結婚したら、自宅サロンを持つ」と言ってた方で、実現された方もおられますが、その方々には、「逃げ」や「依存」などは感じず、あくまで「予定」という感じがすることが特徴です。言葉はエネルギーを持っているので、同じことを言っていても、伝わり方が違うんですよね。

「こうします!」と、言い切れないのは、「新しい一歩」を踏み出せないのは、自分や自分の未来に自信がもてなかったり、自分にそんないい話はないと思ったりしているのかもしれませんね。

なので、今日のこころの悩み解決ワークは、「◎◎したら」族の方へ質問です。

★◎◎したら、の◎◎はいつなるのでしょうか?

例をあげると、「結婚したら、自宅サロンを持つ」の方は、いつ結婚して、どんなサロンを持つのでしょうか?

「次の仕事が見つかったら転職する」って方は、「いつ」「どうやって」仕事を見つけ、転職するのでしょうか?


私は自分に甘いので、「退路を断つ」=あとに引けない状態を作って行動を起こすことが多い派です。

転職も、会社に属しながら次を探していた時は、なかなか見つからず、思い切って会社を辞めて、仕事を探したらすぐに見つかりました。しかも、思っていたより良い会社に、同時に2社から採用されました。私の、絶対に仕事を見つけないと!という必死さが、私の目に応募したい会社を見せ、絶対に働きたいというエネルギーが面接官に届いたのだと思います。

起業も、何年も「自信がない」と勉強ばかりしていましたが、仕事をやめ、この世界で生計を立てる!と強く心に決め、行動を起こしてから、状況が大きく変わっていきました。私が、「自信がついたら、仕事をする」と思っていたら、未だに、勉強ばかりして、あとから起業し発展していく人をうらやましく思っていたと思います。

ようは、自分にどれだけ強い想いがあるのか、確認してみると良いのではと思います。

◎◎したら、と、言っているのは、何かから逃げているのではないのか?

◎◎したら、と、言っているのは、本当にやりたいことなのか?

そして、もし、そんなに強い想いではないと思ったら、あっさり別の道を探すのもいいのではないでしょうか?

人生100年時代になってきていますが、変わらず時間は有限で、もじもじしている間にも時は流れます。もじもじしている間に、時は流れ、世界はどんどん動いています。

自分の人生全体をみつめ、今は何を大事にするべきなのか?

ちょっと考えてみるのもいいかもしれません。

あなたが、この世を去る時、後悔しないためにもです。


では、また月曜日の夜に・・・



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★





















[PR]
by yuristyle | 2017-01-23 23:33 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(0)

タイミングが大事

c0296630_14422477.jpg


もたもたしていたら出発が遅くなり、昼時なのにこんな景色になりました。

外に一歩でると、真正面から雪がたくさんやってきて、両膝に大きくへばりつき、ネイビーのスカートがホワイトになりました。

が、歩くこと10分、雪は穏やかになり、太陽がでて、傘を持っていることがハズカシイくらいの天気になりました。

出発、あと10分遅らせていたら、傘なんていらなかったのに、スカート、濡れずにすんだのに。。。

何事も、タイミングを見る、って、大事ですよね。

調子の良い人は、このタイミングを見極め、流れに乗り、幸運を手にしています。

逆の方は、流れが来ても自分からチャンスをつぶし、幸福行きの電車に乗るホームにいても、電車に乗ることをためらいます。で、次には、不運を嘆いたり、誰かのせいにしてしまいがち。

やはり、考え方はとっても大事と実感です。

成功している人は、引き寄せ本を読まなくても成功する考えをしています。

逆の方は、引き寄せ本のコレクターになっても、結果は「。。。」

知って、理解して、考えて、実行する。

雪が目に入りながら感じた次第です。






ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-01-23 17:00 | ☆彡雑記 | Comments(0)

習慣を変える時の「ワナ」

c0296630_21270051.jpg


早寝宣言?をして数日。

22時に「眠る」ことはできていませんが、「22時には就寝する」意識は持ち続け、結果、0時台には「眠る」生活をしております。

いつも3時過ぎに寝ていた人間が、22時に寝ようとすることは本当に大変で、ちょうど昼の今頃から、22時のことがちらほら頭をよぎります。

なので、高齢者に接するときも、前は気なが~~に、相手のペースに合わせて、合わせて、待っていたのですが、今は、「で、今日の目的は何?」と確認したり、「それは時間がないので次回にして、今日はこれだけ」「●時までに帰る」など、催促および限定をするようになりました(汗)

頂いたメールの返事も、前は、夜中の2時にもらったメールに即返事をして驚かれることも多々あったのですが、今は、夜間のメールはお返事も翌日になりがちです。

でも、驚くべきは、3時に寝て7時前に起きていた私が、0時台に寝ているにもかかわらず、起床が7時を過ぎるようになったことです。そ、単に寝る時間が長くなったのです。というか、私、たくさん寝るんだ、という驚きです。(別に、3時に寝て6時台起床が辛いわけではなかったので)

ただ、日中に私は何度か、「22時に寝るなんてやってられない」とか「子供じゃあるまいし」とか、空が暗くなると、昭和の人気番組「8時だよ、全員集合」のラストシーンが頭に浮かび、加藤茶さんに指さされ、「歯磨けよ!」と言われている感覚満載で、恥ずかしながら「ザ・ストレス」を感じておりました。

で、以下が私的なポイント。

習慣を変えるとき、ワナ(抵抗)がやってくる


早寝習慣を実行し、私が得たメリットは、今のところ感じないのですが、無意識は確実に「変化」を感じており、「変化」にしっかり抵抗しております。

というのが、このいつもはランチタイムも取れないぎみな日曜日、キャンセルが相次ぎ、今日の予約がなくなりました。で、なくなった瞬間、何が起こったかというと、私は風邪気味になったのです(今はカイロとチタンシールを貼りながら、着ぶくれしてこたつでブログ書き)

ちなみに、早く寝てお目目ぱっちりかもっと書いたのですが、あれは、夜に飲んだ薬膳茶の効果であることがわかりました。たくさん寝てもまぶたは重く、睡眠が短くても薬膳茶を飲んだ朝はお目目ぱっちりでした。(ぱっちり顔になったわけではない。が、若干はすっきり。こうなると、余計に早寝のメリットがわからない。)

で、こんな早く寝ないと治らないって言われるなら、病院を変えようかと思った矢先、口に出したわけではないのに、「早く寝なさい」と言われそうにないドクターで煎じ薬を処方してくれる漢方医の先生を紹介してもらえたり、もう、私の潜在意識は全力で、遅寝習慣を継続しようと頑張っておられます。

無意識ってコワ~~~イと、山頂で叫びたい気分になりました。

てな感じで、私の習慣を変える悶絶体験は進んでおります。

みなさんも、習慣を変えようとしたとき、自分にどんなことがやってきたか、ちょっと思い出してみてください。何か新しい発見があるかもです^^



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★






























[PR]
by yuristyle | 2017-01-22 11:58 | |― ぼやきモード | Comments(0)

「今」食べるべき食材と食べ方があります

c0296630_18191077.jpg


寒くて寒くて、時間がなくて、という感じだったので、ふと入ったカフェでチキンカレー。思いがけず刺激的でびっくりするも、体がか~っと熱くなる。

スパイス、適度に使うと体、あったまるんですよね。でも、使い方は要注意。

薬膳的に言うと、今は、冬の寒さに耐えられる体を食養生で作り、もう少ししたら、やがてくる春を元気に過ごす食養生をするのが理想的です。

2月のダイニング部は、そんな冬っと春にお勧めのお話と料理を召し上がっていただきます。

お話は、外食が多い方も、おうちごはんが多い方も、ご飯作りが面倒な方も、その日から役立てて頂けるようにしています。

日程は日曜日と火曜日バージョンがあります。

お申し込みはこちらからお願いします→ クービック予約システムから予約する



c0296630_18191391.jpg




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-01-19 19:55 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧