<   2017年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

この夏、クーラーかけずに寝れるかもグッズ

c0296630_22093514.jpg

いきなりのベッド写真ですが、今日はアンバサダーをさせて頂いている大丸神戸店リビングフロアで注目の「アイス眠 敷きパッド エクセレントソフト」のご紹介です。

このパッド、ベッドやお布団の上にひいて涼しさを得るもので、「涼感」という単語がぴったりのクール感が味わえます。

実際、触った感覚もさら~っとしていて気持ちよく、パッドをひいた状態で布団に入ると・・・

「クールダウン~」

という言葉が瞬時に頭に浮かびます♪

日中、いろんなことに頑張り、頭と体を酷使した状態をベッドに入った瞬間癒してくれる、そんな印象を受けました。カラーは写真のピンクとブルーがあります。私はブルーを使っているので「青」がもたらすクールダウン効果、鎮静、リラックスなどを満喫しております。もちろん、ピンクにも、心をやわらげたり、女性ホルモンの分泌を良くしたりする効果もございます。

さらに言いたいことは!

肌にふれると「ひんやり」するので、実際の室温より低く感じるメリットがあり、この夏、クーラーつけなくても寝れるかもっと期待をしております。さらにクール感が欲しい方は、起きている間にクーラーをつけて室温を下げておいて、就寝時にクーラーを切り眠りにつくという方法も朝までぐっすり寝れる方法のひとつだそうです。

サイズはシングルだから軽くって、洗濯機で洗えるのも嬉しいです。

売り場に行って頂くと、下のような手を入れてクール感を体感できるボックスもありますからぜひお試しください。


c0296630_22093853.jpg

私も、最初は半信半疑で手を入れましたが、入れた瞬間「ひんやり」っとなって驚きました。面白くって、4、5回入れてしまいました。


ちなみに、明日6月23日からは寝具売り場の一角にセールコーナーができるとのこと。残念ながらこのアイス眠パッドはセールにはなりませんが、ぜひ、この夏の快適な夜のために売り場に足を運ばれてはいかがでしょうか?

睡眠、脳にも心にもとっても大事なので、質の良いものを選ぶと何倍にもなって帰ってくると思いますので♪

以上、クーラーかけずに寝れるかもグッズのご案内でした。


近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-06-22 22:52 | |―神戸大丸リビングフロアアンバサダー | Comments(0)

まさに、口癖のたたり⁉

c0296630_09220619.jpg


昨日のブログをFacebookにアップする際、私は何気なくこんな風に書いた↓

まだまだ落ち着かせてもらえそうにない日々。

なら、翌日その通りになった。

なんと今朝、叔父の葬儀のために三重から出てきた叔母が倒れた。。。しかも、救急車のお世話になることに。

もちろん私が付き添う役目。でも、葬儀の事実上の喪主はわたくし。。。


結果、入院の必要なしと帰されるも、もう独り暮らし無理と判断。


今日から、うちの近所で叔母をお願いできる施設探しを始めることに。

私の手帳は7日ごとに2つのお寺に通うのと二軒の家の処分と後始末が侵食してくる予感。

まさに、まさに、落ち着かせてもらえそうにないと自分が書いた言葉の通りに。これぞ口癖のたたりかも!

こんなときは口癖のパワーで対抗してみる。そう、こんな風に↓

私は大丈夫!私はゆとりある生活!自由時間いっぱい!寝不足でもお肌ツルピカ!

ただし、張り切りすぎて口癖作戦がバカらしくならないようにしなくてはです。






[PR]
by yuristyle | 2017-06-20 08:59 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

虫の知らせに従ってみる【こころの悩み解決コラムNo.100】

c0296630_03465137.jpg


今日はこころの悩み解決コラムの100号目。アントレサンクとして書く第一号。

張り切ったものの、、、なんと夜中に叔父が亡くなり先月に続き隠れ喪主をつとめることに。

コラムの内容を変更して、「虫の知らせをキャッチできる五感をみがきましょう」のススメです。

五感を磨くことは命の危険も回避できるってこと、ご存じですか?なかなか侮れない五感です。

今日の私の例は、叔父の死を五感がキャッチしていたと思います。

というのも、今夜、決まっていたワイン会を理由もなく断りました。
なんとなく、すごく行きたくなくなったのです。ワイン会をそんな理由でキャンセルするなんて、今までにはなかったことです。

次に、すっごくワインが合う晩御飯だったのに、「お酒いらない」って思って握ったボトルを元に戻しました。

で、ご飯をたべて、もう寝る用意をしようかと思った時、、、

急に叔父の顔が浮かんで先月が誕生日だったことを思い出しました。

なので母と去年施設で祝った叔父の誕生日の話をしていて、来月は用事がなくても会いに行こうと思っておりました。

すると、1時過ぎに自宅の電話が鳴り響き・・・慌てて電話の表示を見ると叔母からの電話。

真夜中の電話、理由は一つしかありません。

駆けつけてみて様子を聞くと、どうも私が叔父のことを考えていた頃に容態が悪くなったようでした。

ワイン会を断ったり、ワインを飲まなかったのは、夜中に運転しなければいけないということのようでした。

飲んでいたら、すぐには動けなかったと思うので。

てな感じで、虫の知らせをまたもや感じた次第です。

五感って、いろんなことを教えてくれているんですよ。

ちなみに、私は五感磨きをいろんなことでしています。

つまらないことで言うと、ガソリンを入れるときも。

私はあえてセルフのガソリンスタンドに行き、「満タン」の設定にして、目をつぶってガソリンを入れます。で、自分で決めるんです。5555円で止めるっとか。

メモリを見ず、自分が5555円をあてられるかどうか。

最初は全然見当違いでしたが、何度かやると結構いろんなニア状態が得られます。

ばかげてるかもですが、ぴったりだったときには思わず心の中でガッツポーズです。

なんだかまとまっていませんが、やること山盛りなので今日はこれにて失礼します。

今日ご予約頂いている方、通常通りお越しください。なんら問題ありませんので。
明日遊びに来てくれる予定だったお二人は、せっかく日を決めたのにごめんなさい!

まさか毎月葬儀を出すことになるとは・・・2017年は特別な年になりそうです。

では、また月曜日の夜に・・・





[PR]
by yuristyle | 2017-06-19 09:46 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(0)

エアフィールを卒業し、新たに・・・

c0296630_14274526.jpg

突然に申し訳ありません。

本日、「エアフィール」という屋号を卒業し、新たな気持ちでスタートさせて頂くこととなりました。

新しい屋号は Entree cinq 「アントレサンク」となります。

意味としては、アントレ=entreeは入口や前菜、サンク= cinq は数字の5の意味です。

脳を使ったお話をしている私としては、「五感は脳への入り口」とも言えますし、エアフィール時代から私は何かのきっかけになりたいと思っておりましたので、アントレという入り口を入って頂き、それぞれの方がご自分の望む未来に進んで頂くお手伝いができればと思い選んだ次第です。当然、五感を使ったセラピーをしておりますし、衣食住と五感の関係はきってもきれないのでそのあたりの意味も含んでおります。

名称変更につきましては新しいサイトのお知らせにも少し記載しております。

サイトはまだ「できました!」と言える段階でなく、本当にお恥ずかしいのですが、本日公開させて頂いております。

完成致しましたらまた改めてご案内させて頂きますので、今はちらりとだけご覧くださいませ。


では、突然のお知らせになり大変申し訳ございませんが、エアフィール同様アントレサンクをどうぞよろしくお願い致します。

略式のご挨拶で申し訳ございません。


アントレサンク
山下ゆり


近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★

























[PR]
by yuristyle | 2017-06-14 15:02 | |― お知らせ | Comments(0)

黙っていても心は伝わる【こころの悩み解決コラムNO.99】

c0296630_21432369.jpg

苦手な「ステーキを美味しく焼く」にトライした私。鉄板の上でガーリックチップを作ろうとセルクル(このわっか)を使ってオイルを囲んだけど、一瞬でオイルが漏れ出て作戦失敗ガッカリするの図。

今日のコラムはガッカリつながりで「黙っていても心は伝わる」話です。

もちろん、「思っているだけでダメ。言わないとわからないっ!」て話もあるのですが、今日はそのカテゴリーのお話ではありません。

実は複数である会話をしていた時のこと。

会話の中で、私が心底ガッカリッする言葉を聞き、自分の中で「ポキっ」と心が折れる音が聞こえたときがありました。

でも、状況的に私がその感情を出して良い場面ではなく、いつも通りタンタンとやり過ごしたつもりでいましたが・・・

あとからその場にいたからからこんな風に言われました。

「あのとき、口調も顔もいつも通りだったけど、あなたのオーラがカッガリしたのがわかった。」

オーラがガッカリ!

長年生きてきましたが初めて聞いた言葉でした。

でも、なるほど~と納得。

私はガッカリを見せず平常心を装いましたが、バレバレで、しかも、バレちゃった理由が表情でも、口調でもなく「オーラ」って。。。

ちなみにそれを言ったのは「見える系の人」でも、「スピ系」の方でもありません。

そして同時に、私がガッカリオーラをフルに出したらしいその瞬間、「オーラがガッカリしてた」発言の主の無言の言葉を私もキャッチしていました。

それが「わ!そんなの今言っちゃだめなのに・・・」

なぜ、私がそのことに気づいたかというと、視界に入っていた彼女のカラダが、キュっと小さくなったと感じたのです。

それは、表情をみたとか、動作が変わったとか、身振りがあったというわけではないのです。彼女は微動だにしませんでしたが、私の周辺視野がキュッと小さくなった彼女を感じたのです。

こんな風に、「黙っていたらわからないだろう」ってのはあまりありません。

もちろん、相手の意識にそれが届くばかりではなく、相手の無意識に届くのです。互いの無意識どうしの会話ってのもあります。

だから、嫌なことを我慢して愛想笑いしても、思ってもいないお世辞を言っても、相手の心はしっかりとあなたの本心を感じているのです。

そうなるとつくろう必要はないのかもしれません。正直に生きてもいいのかもしれません。

だって、どうせ伝わるんですから。。。

今日のこころの悩み解決コラムはこんなワークを提案します!

★自分が口に出さずに思っている言葉を全部書き出す!

これ、やってみてください。

スッキリする場合と、私ってこんな風に思っていたんだ~と新たな発見をする場合があるかもです。

私は昔、「申し訳ない」と思っていたことを紙に書きだしたら、「わ、私ホントは怒ってるんだ!」と発見したことがあります。

発見した後のことはまた後日書くかもですが、今日の段階では、「気持ちを書き出す」に集中してください。

きっと、その時間を使う価値はあると思います。

では、また月曜日の夜に~






[PR]
by yuristyle | 2017-06-12 22:41 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(0)

ときどきガンバル私

c0296630_22444767.jpg

これ、先日セラピスト志望の方に私がクライアント役で模擬セッションしてもらい、私の悩みを解決してもらった時のキーワードだったカードです。

タロットカード、ウエイト版の「運命の輪」

タロットなんて知らなくても、韓国ドラマファンの方なら、冬ソナでヨンさまが持っていたカードとしてご存じかもです。

私は、今このカードを目の前に置いて、あることにかじりついています。「結構、頑張ってるわ~私」っと思いながらやっています。もう、目から脳みそが噴き出しそうなくらい、私ガンバッテルという感じです。

そもそも、わたしはガンバルのが好きではありません。願望達成とかやってるのも、苦節何年とか、地道に努力して手に入れるとか、目標●●桁稼ぐぜ!みたいに鼻息荒くガンバルのが好みじゃないからです。脳の力使って、さらりとやってのけたいから願望達成とかイメトレとかやってます。

でもでも、いくら脳の力を使ってもできないこともあるんです。英語の学習とか、逆上がりとか。そりゃ、イメージ力は使えるけど、外国語話しているだけのイメージでテキストみないってのはありえないし、こたつに入ってイメトレやって逆上がりできたってのも聞いたことないし。

やらないといけないことはあるのです。

ただの強制とか義務は頑張れないけど、やりたいことにつながることは、やるしかないのですよね~

でも、そんなこと言うと昭和のおじさんみたいになりそうで控えているときは多々あります。

夢があるって言っても、これはイヤ、あれはムリって言う人が結構います。

部下じゃないから強制も罵倒もできないし、する気もないし、私の時は頑張った話こそ愚の骨頂だと思うから言わないけど、頑張らないといけないときって、あるんです。

自分に言い聞かしながら、息抜きみたいにブログ書いてすみません。

運命の輪のキーワードを導きだしてくれたAさん、安心して、締め切り日、延びたの~♪延びてなかったら完全に無理。またまた引き寄せた気分でいたらダメよね。








[PR]
by yuristyle | 2017-06-08 23:04 | ★ つぶやき | Comments(0)

結婚。病める時も、、、【こころの悩み解決コラムNO.98】

c0296630_23502903.jpg

有名な「誓いの言葉」↓

「健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」

よくよく考えてみれば感慨深いフレーズですよね。

先日、1年ほど通ってくれていた方がめでたくご結婚されました。

初めてお目にかかったときは、「私なんて・・・」「どうせ私は・・・」が口癖の方でした。

お越しくださった目的はただひとつ。「結婚すること」でした。

私はまず「私なんて」病を治しましょうとお伝えし、進んだり、戻ったりしながらご一緒してきたので、今回のことをとてもうれしく思っています。

今は幸せいっぱいという感じで、いつも彼のお話をしてくださいます。


反対に、私のところには、「離婚したい」という望みを持ってきてくださる方もおられます。

目的が離婚なので、当然ご主人に対する不満が出てきます。

何事も時がたてば変わりますし、「命ある限り真心を尽くす」のは難しいかもしれません。

ただ、私が思うのは、自分の体験も含めてですが、

一旦、この誓いの言葉を思い出して欲しいのです。

神様の前で、「病めるときも」と誓ったのです。きっとその時はフムフムと思ったはずです。

私もむか~し、美容院のお兄さんから言われました。

とめどなくオットの不満を言う私に「でも、病めるときも一緒にって十字架の前で誓ったんやろ。じゃ頑張らな。神様に誓ってんから。」

若かった私が返した返答は「私、教会じゃないからそんなん誓ってないもん。」でしたが、、、こころの中では、そうだな~と反省したことを覚えています。

一夫一婦制や生涯一人の人と添い遂げることを重んじる時代ではなくなりつつありますが、もし、パートナーに不満を感じたときはこの言葉を思い出してはいかがでしょうか?

「病めるときも健やかなるときも・・・」


山ほど人がいる世界で、奇跡の連続により出会ったお相手なのですから。

今日はこころの悩みコラム的ではありませんが、ご結婚が嬉しかったことに免じてお許しくださいませ。

では、また月曜日の夜に・・・







ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-06-05 22:33 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(0)

トマト嫌いもOKかも


c0296630_23493327.jpg

今日は神戸大丸リビングフロアアンバサダーとして「トマトボーテ」という飲料をご紹介します。

こちらのトマトボーテ。

天然サプリメント専門店ナチュレサプリメントさんと「カゴメ」さんが共同開発したジュースです。

主な成分は、トマト、りんご、生姜です。口の中でこの3つがソフトに広がる感じです。

詳しい成分や特徴は「トマトボーテ」で検索して頂ければご覧頂けますので、私は味についてと薬膳的な観点からの感想を書かせて頂きます。

まず、気になるお味。

とてもとても飲みやすいです。飲んだ感じはさらりとして、リンゴの甘さがトマトの青臭さを消してくれているので「ザ・トマトジュース」ってのが苦手な方には受け入れやすいタイプだと思います。カラダに良いから飲む野菜ジュースというより、美味しいジュースという感じでしょうか。

で、次に薬膳的な視点で見ると・・・

トマトはこれからの季節に欠かせない食材です。体にたまった余分な熱を冷まし、水分を与えてくれます。具体的にはのどの渇きや肌の乾燥にも効果的。私はトマトの熱さまし効果を頂くため、暑い日はお気に入りのボウルにプチトマトを入れて目についたらパクパクとつまみ食いするようにしています。こうすることでクーラーを使う頻度を少なくすることができるからです。

さらに、トマトは胃腸にも効いてくれます。夏の食欲不振や消化不良に良いのです。

次はりんご。りんごは昔から「医者いらず」とか「りんごが赤くなると医者が青くなる」などいわれるほど、体に良いとされるフルーツです。主な薬効はトマトと似ていますが、りんごは精神の安定がプラスされる感じです。暑くなるとイライラもしやすいのでちょうどいいかもです。

ただ、トマト、りんごに共通するちょっと気になる点が清熱。二つとも冷やす傾向にあるので、冷え性の方はちょっと心配かもしれません。

しかし、3つ目の食材、「しょうが」が温性(体を温める食材)なので「冷やす」傾向を防いでくれるメリットが。加えて、生姜も「胃の調子を整える」効果があるので梅雨時期の「脾=消化器系」が弱る傾向を助けてくれるかもしれません。

ざっと、薬効に関してはこんな感じです。

忙しくてしっかり食事ができない。トマトは食べたいけど生臭さが気になるって方は良いかもしれません。缶もおしゃれな感じですよ。

以上、トマトボーテ報告でした。







ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-06-04 18:27 | |―神戸大丸リビングフロアアンバサダー | Comments(0)

薬膳ダイニング部・梅雨対策&増血編

6月1日は久しぶりの「食から得る幸せ」編の薬膳ダイニング部を開催しました。テーマは梅雨対策と増血。

c0296630_02365980.jpg

今回のテーマに増血を足したのは、妊婦さんがご参加くださることになり、これは出産までに血を増やして頂かないと、プラス、他の方も血を増やして欲しいメンバーだったので全員にぴったりと増血メニューを意識しました。

さらに、その妊婦さん、前日にリサーチすると、つわりがひどい時があるので今は「豆腐が一番美味しい」「豆腐しかムリなときが~」みたいなお話だったので急遽、豆腐メニューを追加。きっとあっさり冷ややっことかが良いんだろうな~と思いつつ、冷ややっこをお出しするわけにいかないのでちょっと焦る。結果、貝柱と黒胡麻を使ったソースで「腎」機能を強化をトッピング。好評で良かった(ホッ)

写真の野菜のグリルは珍し野菜を揃えました。焼くだけや~んっと思われそうですが、梅雨に良い調理法は「グリル」で水分を飛ばす、なので意味があるのです。こちらは3種のお塩(トリュフ塩、赤ワイン塩、魚介塩)と妊婦さんの好きな豆腐をドレッシングにしていろいろな味を楽しんでもらいました。

メインは、これまた増血のために、骨付き肉をご用意。骨ゴロゴロ、グロテスクですが、やっぱり「骨」から得るものって大きいのです。動物に感謝。これはちょっと甘ずっぱい系ですが、砂糖を使わず、なつめをたくさん入れて甘くしています。


c0296630_02412520.jpg

ごはんはソラマメとハーブのご飯。ちょっと火が強すぎて吹きこぼれる不始末。で、鍋が汚いという失敗付きです(涙)

c0296630_02413774.jpg

ほら、こんなにソラマメごろごろ↓

c0296630_02420178.jpg

あともうちょっととデザートもあったんだけど、写真撮り忘れ。

ちなみに、この写真はまだ使い方のわかっていないミラーレスカメラで撮りました。早くカメラ講座行かねば宝の持ち腐れ(汗)

こんな感じで梅雨の薬膳会が終わりました。

ご感想で頂いたのは、簡単なのにおしゃれで美味しいでした。おしゃれと美味しいはまだまだ自信なしですが、簡単で喜んでもらえたなら幸いです。だって、料理する時間、短くって楽なのは幸せな時間が増える気がするから。しかも薬膳の知識も持ち帰って頂くので、食べに来た~で終わらないです。

ぜひぜひ、食がくれる幸せについて考えてみてくださいませ。

では、写真デカくてすみませんでした。慣れてないので小さくできない。。。



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-06-03 10:12 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

ご心配おかけしています

c0296630_01194860.jpg

このボトルはオーラソーマのボトル。100番の大天使メタトロンです。

むかし、臨終の方にボトルを使ったオイルマッサージをしようと「肉体のダメージを回復させるボトル」を買おうとしたところ当時の先生からストップが。

理由は、「もう臨終の方なら肉体の回復より、次の世界にスムーズに移行できるボトルを使う方が良いです。」

そんなことを思い出し、今回久しぶりにオーラソーマのボトルを買いましたが・・・届くのが遅かったです。。。

身近な人が重い病気になってから思うところも多く、心に関わる話があったのでブログに書いておりましたが・・・結果、ご心配頂く方が思いのほか多く驚いております。

例えば、予約の連絡を控えてくださっていたり、メールをくださったり、お手紙を送ってくださったり、お供えのお花を頂いたり、お問い合わせを頂くときも「お疲れのところすみません」など言ってくださったり・・・ホント、申し訳ないことをしたと反省しております。

ただ、多くの方にあたたかい言葉やお気持ちを頂き、ありがたいなとしみじみ感謝しております。

この場で改めて御礼を申し上げます。本当にありがとうございます。

6月も始まり、今までモタモタしていたことを整えていこうと気合も入っております。

1日も薬膳ダイニング部を無事終えることができました(実は、リクエスト頂いた方がかなり遠方の方なので、もしこの日に影響することになったらどうしようとようとドキドキでしたので・・・汗)

もうすっかり通常通りなのでわたくしご入用の折はいつでもご連絡くださいませ。

どうぞ引き続きよろしくお願い致します。

敬白






ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
by yuristyle | 2017-06-02 02:12 | ★ つぶやき | Comments(0)

快脳LIFEプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、幸せな人生を引き寄せる「快脳テクニック」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧