耳が痛い言葉、「時間は作るもの」【こころの悩み解決コラム№85】

c0296630_15273237.jpg


最近は言ってないけど、手帳マニアであり、手帳ジプシーだった私。

今では、夢を叶える手帳術の講座もできるくらいになりました。

ただ、私の時間の使い方は、気分に合わせた流動的なものなので「できてないから徹夜」、みたいな、しわ寄せがときどきありました。(正直、私には徹夜はしわ寄せじゃないけど^^)

でも、本当は、この写真の手帳「アクションプランナー」で人気の佐々木さんみたいに手帳を使い、計画的な行動をするのが望ましいと思うのですが、気ままに動きたい、いろいろ書きたい私にはフリーページが少なく、3年続けましたがやめちゃいました。

が、最近、どうしても、限られた時間でやり遂げないといけないことができ、感情に任せていては、らちがあかないという現実にぶち当たりました。(なので、4月はじまりの佐々木さん手帳買いました。)

で、今日は時間のお話です。

時間は自然に流れますが、とっても有限で、拝み倒しても、非情にも刻々と過ぎていくつわものです。

普段、どーでもいいようなことをしている時があるのに、ちょっとやりたくないことを頼まれると、「したい仕事があるのに!」と思ってしまったり、「これをやろうと思ってたのに!」と急に時間を気にする自分を、「勝手だな~」と思いつつ、「時間がないは言い訳だ!」とときどき聞く言葉を思い出します・・・

そんなとき、思い出すのは、小さなお子さんをかかえながら、時間を捻出し、自分の未来のための時間を作り、お渡しした課題を、猛スピードでこなしてくる方や、超多忙な重職につきながら、メールの返事なども迅速で、お願いしたこともあっという間に手配してくださる方々です。特に驚いたのは、イー・アクセスの創業者の千本倖生さん。佐藤富雄先生のイベントで講演をしてくださったので、次の日、お礼状を書いたら、手紙が届いたと思うだろう時と同時くらいに、お礼状のお礼状を頂きました。しかも、達筆な直筆で、キレイな便箋に何枚かに書いてくださいました。

となると、私ごときが「時間がない」とは言えません。

私の周りの、そりゃ時間がないだろうと思う方は、「時間がない」って、絶対に言いません。

なので、時間がないと言い訳しないための方法を、こんな風に考えてみました↓

◎自分の基準にあった優先順位を決める

◎自分の持ち時間を知る

(私の場合は、手帳で30分単位の枠が広いバーチカルタイプに食事や移動時間、人との約束など全部計算して書き、残りの時間が見えるようにしました。またしなければならないことの工程表を作り、予定と実績を書きました。そのことで、自分が予想する進捗具合と現実の差に気づき、以降は独りよがりな所要時間設定はしなくなりました。)

◎しなければならないこと、制限時間を決めてやる。

(ブログも、書きたいことに全集中するのではなく、時間を決めて、ゴールの線引きをする)

他にもありますが、月曜日なのに、寝落ちして火曜日の朝にこのコラムの続きを書く私にはそれ以上偉そうに書けることはなく、これにて終了(中断?)。

あなたの「時間がない」と言わなくてすむ方法があれば教えてください。(実は逃げている)

では、言い難いですが、また月曜の夜に・・・





[PR]
# by yuristyle | 2017-02-21 07:39 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(0)

欲しいものが向こうから来てほしい方に

c0296630_13243775.jpg

こちらは、佐藤富雄先生が「あの子は絶対に成功する。なぜなら、自分に自信を持っているからだ。」と仰っていた方の先日作ってくださった宝の地図2017年版です。

写真で伝わるかわかりませんが、パンチのある、とっても素敵な夢の地図でした。

過去に作って頂いた地図も、振り返ると「叶ってるわ!」と叶った状態に慣れておられたご様子でしたので、きっと、2017年版も早々に引き寄せられると思います。

また、昨日、「婚活しなくてもできた彼」というタイトルのブログを書きましたが、その方も、事前に、宝の地図とは別のメソッドで、向こうから欲しいものがやってくる仕掛けをして頂いていました。

別のメソッドって言っても、まったく別ではなく、同じく、ビジュアル(画像)を使う方法です。

昨日は触れていませんが、その方が選んだ画像と、引き寄せたものは、見せて頂いた私の腕に「鳥肌」がザァーーーっと、立つほど酷似していました。

宝の地図とは、欲しいものを雑誌から切り取り、模造紙に貼っていく。それだけで夢が叶うツール。

未体験の方は、子供の遊びのように思う方もおられるかもしれませんが、昔からある心理療法のひとつでもあるので、心象風景が垣間見え、貼るだけで、心にあるものの吐きだしができたりもします。

加えて、私が佐藤富雄先生から教えてもらい気に入っている言葉、

「未来は用意したものだけにある」

宝の地図は、ここに書かれている「未来のための用意」の第一歩であり簡単バージョンでもあるのです。

宝の地図を作るのに要する時間は、3時間程度。早い方なら、というか、私は30分でも作れます。毎日忙しく過ごす方が多いとは思いますが、この3時間の投資が、自分の人生を豊かにしてくれるきっかけになってくれます。

デザートも、フィードバックも要らない~って方なら、2時間あれば十分です。

ぜひ、快適な未来の自分を味わうため、お時間作ってくださいませ。

ちなみに、デザートはこんな感じの薬膳デザートです↓

c0296630_08011714.jpg

で、その「宝の地図の会」は、3月20日(日)10時30分~の春分の日開催と、3月28日(火)10時30分開催で2017年版は終了させて頂きます。

ご興味お持ちいただいた方は、こちらをご覧ください→ クービック予約システムから予約する




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★




















[PR]
# by yuristyle | 2017-02-18 13:47 | |― 宝の地図の会 | Comments(0)

気持ちよく食べないと心身に来る

c0296630_08393307.jpg


料理作りがそんなに好きじゃない私が、「早く帰って美味しいごはんが食べたい!」とあわててキッチンに向かって作った一品。鮭のムニエルとたくさんの焼き野菜を万能ソースで食べる一皿。万能ソースってのは、野菜にも、肉にも、魚にも合ってくれる上に、ちびっこから老人まで、美味しいと言ってくれるソースだから万能ソースと命名。

で、なぜ、キッチンに直行したかというと、先日、叔母が倒れてから、私は史上初、フードコート飯4連発生活を送り、心と体にダメージを受けたから。

そもそも、私はフードコートが苦手だ。あの、固くて冷たくて、引くとビーっとなんとも言えない音を立てるあの椅子。たいていが汚れたまま空席になっているテーブル。「どんな水が入っているんだろう」と思うちゃんと洗浄しているかも不安なウォーターマシーン。手に、木のトゲトゲが刺さるお箸または、プラスチックの先がはげたお箸。ざわざわした雰囲気。器を返却するときに、恐ろしい洗い場が見える瞬間の気持ち。どれも、私的にはできたら避けたいお食事処。

こんなにいろいろ書いたけど、フードコートは、ヤングファミリーの聖域で、最近は、昔のサービスリアのような、「これ、どうやったらこんなマズくできるんですか?」と聞きたくなるようなものもなく、場合によっては、名店が出店しているので、そんなに捨てたもんじゃないと思うし、泣いたり、テーブルをガンガンやってしまう年齢のお子さんを連れた方には、安心して騒げて、家族がそれぞれ違うものを食べたいときも、それぞれが買ってきて一緒に食べられるというメリットがあるとは思っています。

ただ、私にはメリットがないだけ。

で、ここで食べること連続4回。さすがに、もう、味がどうのでなく、毎回別のフードコートで、似たような、うどん、ラーメン、カレーを食べていることで、最後の方は心が折れ気味になってしまった。加えて、病院なので、食べる時間も不規則で、食べたくても食べられない状況もあり、コンビニにいって、あのポップな音楽が印象に残る「お腹がすいたらスニッカ~ズ♪」みたいなバーとか、カロリーメイトをかじっていると・・・

私の体はどんどん大きくなってきて、「ザ・中年」という体形になってしまった。体形だけじゃなくって、体調も、なんだか、いつもより寒い気がしたり、喉が少しだけ痛いかもっという感じになり、頭も少々痛くなってきた。

うううう・・・イヤだ・・・早く帰って、まともな食生活を味わいたい。

そんな思いがマックスになり、普段は自分の料理がいけてると思っていないのに、「自分で美味しいもの作って食べたい・・・」とつぶやいてしまった。

お、美味しいもの作れると思っているのかお前っと、同時に自分に聞きながら。

で、帰宅後、この一品を食べて、「幸せ~♪」と思え、他の料理にトッピングした大根おろしを食べて、「体がよろこんでいる~」と感じ、昨日にいたっては、終日家にいたので、全部自分の気にいったものを食べ、今朝、鏡を見ると体形が原状復帰し、いつもの薄着で大丈夫になりました。

やっぱり、食って大事。気持ちよく食べるって、大事。

忙しいあなたにこそ、食べるだけで精一杯って方にこそ、「食べる」ことにあと一歩、関心を持っていただけたらと思います。

フードコート関係者の皆様、愛好者の皆様、いっぱい書いてごめんなさい。

ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-18 11:17 | |― 外メシ | Comments(0)

婚活しなくてもできた「彼」


c0296630_22202451.jpg

先日の薬膳ダイニング部は、ちょこっとだけ「ひな祭り」を意識しました。なので、こちらのフルーツティーは「はまぐり」の器に入れてみました。ひな祭りに「はまぐり」が登場するのは、対の貝しかぴったり合わないことから、夫婦円満とか、一生一人の人と添い遂げるってことで縁起物だから。

ちゃんと、1つ1つの貝に対があるなんて、誰にでも、パートナーがいると言われているようで素敵なお話です。

ってことで、良い話つながりなのですが、幸せ体質プログラムをご受講頂いている方から、「彼」が現れたとの嬉しいお話を聞きました。ご受講頂いた目的が、「結婚」なので、なんとも嬉しいお話です。

まだご受講中なので、お目にかかっていろいろお話をお聞きできましたが、その方は「婚活」らしきものは全くされておらず、なんの兆候もなくふいに現れたと教えてくださいました。

彼求む、の場合、婚活パーティーを探す方が多いですが、婚活しないからと言って、彼ができない、とは限りません。

ご本人も、あまりにふいっと現れたのでびっくりしたとおっしゃっていました。

プログラム受講後に彼ができる方もおられますが、受講中にできる方もままあります。


この話は、彼なんて、急にできない、今までできてないから無理、きっかけがないから無理、周りに誰もいないから無理、と、言い切る、または思い込んでいる方のために、ブログで書かせて頂くことをご承知頂きました。

この話が、思い込みの解消や、希望につながればと思います。

願望達成の基本はとってもシンプルです。

幸せ体質プログラムご受講済みの方で、ちょっと停滞気味と感じる方は、今一度、原点に戻って、基本を思いだしてください。

次々に引き寄せの本を買う前に、もう一度、やり残していることをやってみてください。

インプットする前に、アウトプットしてください。

出せば、また空いたスペースに新しいものがやってきますから。

この春、次々におめでたい話が聞けますように・・・



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-17 22:56 | |― 幸せ体質プログラム | Comments(0)

自分観察のススメ


c0296630_07413622.jpg

バレンタインに開催した春の薬膳ダイニング部。アルコール好きな方がおられたのでワインを並べてみたの図。この素敵写真は、ご参加くださったパーソナルスタイリストのMIHOさんが撮ってくださいました。

この朝、私は妙に一人暮らしの叔母の顔がちらついていました。先日会ったところなので、なんでかな~と気になり、今日は電話をした方が良いなと思って準備にあたふたしておりました。

御開きになって、片付けたら電話してみようと思っていると、携帯に着信あり。

誰?と思って画面を見ると、なんと、叔母のご近所さん。(普段、この方から電話がある関係ではありません)

この瞬間、私の頭の中でこんな連想ゲームがありました↓


叔母の顔がちらつく→電話しなきゃと思う→叔母の近所の人から電話がある= 緊急事態。。。

案の定、救急車で運ばれたとの話。

聞くと、夜中の3時からご近所さんが見つけてくれる夕方まで、体が動かなくなり電話にも届かず、一人で苦しんでいたとのこと。

あ・・・やっぱりと、虫の知らせが多々あったことを思い出す。

片付けも早々に病院に行き、話せる状態になっていたので聞いてみると、2、3日前から、自転車でまっすぐ走れなくなっていたとのこと。蛇行運転になり、数メートルごとに自転車から降りるようになり、「なんでかな~」と思っていたらしい。

これ、絶対的な気にするポイントで、ここで病院に行っていればと頭を抱える。

もっとさかのぼると、1年半前から、叔母はちょこちょこおかしなことを言い出した。

年齢からいって、「痴呆」が疑われたが、生活に大きな支障はなく、脳の検査に行こうと誘うと、顔色を変えて嫌がるので、しょうがないかと手を打たなかった。

が、やはり、無理にでも連れて行けば、今回のようにはならなかったかもしれない。

叔母が自分の変化にもっと敏感になっていたら、私が叔母の変化を放置しなければ、などと、手遅れなタラレバが頭に浮かびます。

こんな風に、体も、心も、自分に教えてくれることがたくさんあるように思います。

体調が悪くても、このくらい、とか、忙しいから、とか、そのまんまにしてしまいがちですが、大事になる前に、手を打つことも必要で、気持ちがうつうつするときも、しょうがないと諦めないで、なんらかの行動をとる方が良いのではと改めて思います。

自分を観察していると気づくことがたくさんあると思います。

ほんの少しでも、今よりも、自分に興味を持ってもらえたらなと思うこの頃です。




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★
































[PR]
# by yuristyle | 2017-02-16 08:15 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

遊び心と余裕、大事っと気づく【こころの悩み解決コラムNO.84】

c0296630_00471634.jpg


月曜日のコラム、他のことを優先してしまい、こんな時間に・・・でも、まだ寝てないので、今日はまだ月曜なんだと自分に言い聞かせてごまかしています。

今日は、最近私が気づいたことよりこころの悩み解決コラム。

まず1個目はこの写真より。

これは、Hさんとランチのとき、出てきたカフェオレ?のアートです。最初は、ここに描かれている目や口がありませんでした。

なので、もっと、へんてこな、何が描きたいのかわからない中途半端なアートでした。

で、私が、自分の飲み物でもないのに、「この絵はだめだ、なってない、こんなん出すなんて~」と文句を言うと、頼まれたご本人、おもむろにナイフを持ち、ぴゅ~っとこの目と口を自分で描かれました。で、一言、「このくらいしてくれないと~」っとニンマリ。

その瞬間、あ~私にはこんな遊び心がないな・・・とわが身を振り返り、不出来な絵を自らの手で笑いに変えるHさんを素敵だなと思いました。

次は2個目。

会う度に「自分はこんなにしている。なのに御礼がない。わかってくれない。あれもこれもしてあげたのに。」と連呼する人に辟易とした私は、共通の知人に言いました。

「あの人は会う度に、ああした、ここしたと恩に着せている。そんなに恩に着せるくらいなら、やらなければいいのに。」と、言いました。

すると、Iさんは言いました。

「そんなにしてるんだったら、恩にくらい着せさせてあげたら。」

私は、恩に着せるのも、着せらえるのも嫌いで、「恩に着せさせてあげる」という発想はありませんでした。

その時、あ~この人は、余裕のある人なんだなっと、改めて思い、自分の小ささが恥ずかしくなりました。


そして、ふと、周りを見渡すと、「遊び心」がないためにしんどい想いをしたり、「余裕がない」せいで視野が狭くなっている人がちらほらでした。

こんなパターンの方へのメッセージを考えたとき、昔聞いた、この言葉が思い出されました。

「私は地球に遊びに来た宇宙人だと思っている。」

これ、のーてんきおねえちゃんが言った言葉じゃないです。齡、50歳過ぎの会社経営者の発言です。そ、今流行りの言葉で言うと、「年収8桁」の方のお言葉です。

今、抱えている問題、もしかしたら、この発想、「地球に遊びに来た」を取り入れることで、なんらかの別の見方ができるかもしれないと思いました。

また、最近、あるお別れを体験し、涙にくれている人がいます。

その人も、地球に遊びに来たと思えば、また、次にはどんな人と出会うんだろうと、未来を見られるのではと思いました。限られた時間の地球旅行。残りの時間、別れた人を思うより、これからの出会いを楽しみにしても良いのではと思いました。

所詮、いつかは終わる旅なので、もっと肩の力を抜いてもいいかなとも思ったり。

ま、肩の力、抜きすぎて、こんな時間にコラムを書いているので説得力ないんですがね。

では、来週は月曜日の夜に・・・







ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-14 01:29 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(0)

気持ちが伝わる人がいる

c0296630_22560600.jpg


バレンタインにお勧めのお手軽ワイン。

イタリアのワインで、アモーレ・エテルノ。

アモーレです。アモーレ。少し前、テレビで「アモーレ」を聞きすぎ、若干うんざりになった方も多いかもの「アモーレ」です。(うんざりは私だけ?)

ロミオとジュリエットの舞台になったヴェローナのワインで、「永遠の愛」という意味があり、なんといっても、二つのハートが重なるラベルは、ジャケ買いでもいい感じだと思います。が、値段の割に美味しいです。14日の夜、ラブリーなディナーができる方にはお勧めです。あ、でも、ラブリーなら、もっと張り込んでもいいかもですね^^

ちなみに、ラブリーに無縁でも、14日の薬膳ダイニング部にいらしてくださったらお出ししますよ。クービック予約システムから予約する

さて、前置きが長くなりましたが、その人の「気持ちが伝わる」って人いませんか?

私は、片手ほどいる気がします。

例えば、昨日の話ですが、私はある人の顔が浮かんで浮かんでしかたがありませんでした。

なんとなく、私と話したいような、私に助けを求めてるような、そんな気がして1日が終わりました。

そして、今日も、その人の顔が浮かぶので、めったにしないのですが、自分から連絡をしてみました。

そしたら、メールを見てびっくり。思わず絶叫し、周りに叱られました。

私が気になってしょうがなかった昨日、彼女は大きな決断をしていました。決断だけでなく、行動も。知り合った時から、彼女がもっていた懸案事項に、一つの区切りをつけられました。とっても大きなこと、さぞ、いろんな葛藤があったと思います。。。

こんな風に、私が無性に気になるとき、連絡すると、驚かれることが多々あります。全員じゃありません。ごく一部の人です。

やっぱり、気持ちって伝わると再体験。

誰かのことを思う時、気持ちよく、思えるように、心を整えたいと思いました。

勇気を出して、前進した友達の未来が、輝かしいものであることを願います。

アモーレ。



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-12 23:43 | ☆彡雑記 | Comments(0)

春の薬膳、症状は情報をくれている

c0296630_22521249.jpg


今日は春の薬膳ダイニング部でした。立春から、4月頃までの過ごし方、食べ方、何を食べたら良いかをお話しました。今日はゆったりできたので、舌を見せてもらい、自分でも見てもらい、今の健康状態を目で見てもらいました。

症状をお聞きしていると、あ~やっぱり、という関連が見えてきます。

今日の春薬膳のメニューは、こんなことを意識しました↓

スープ:腸内清掃と成人病予防スープ
アミューズ①:冬の体をデトックス&気・血・水巡りプレート
アミューズ②:ストレス解消・肝機能アップ+止痛効果サラダ
メイン:むくみを改善&気流れ改善
しめ:気を流して胃も保護のイライラ対策ごはん
デザート:美肌&アンチエイジングゼリー 
お茶:アレルギー抑制春の薬膳茶

ワイン:バレンタインに飲みたいワイン

今日は、これからの季節を一番大事にして頂きたい方がお越しくださったので、お伝えしたいこと山盛りでした。

と、同時に、体って、いろんなサインをくれているとありがたく思いました。

私はまた、最近3時就寝になりがちなのですが、やはり、気になっていた症状がでてきました。体は、しっかり私の行動もみているようです。こ、こわい・・・

時間管理の根本から、見直す必要のある今日この頃です。

ご参加の皆様、今日はお寒い中お越し頂きありがとうございました。明日から、ひとつでも、実践して頂けたら嬉しいです。素敵な春になりますように。

次回は火曜日、2月14日です。メニュー、やっぱり結構変わりそうです。

当日のながれ、体質チェックシート記入→点数計算→症状チェック→食事&飲み→薬膳のお勉強→御開きです。

何を食べるかに迷いたくない方、自分の体を治す食事が知りたい方、お待ちしております→クービック予約システムから予約する 






ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-12 23:21 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

料理は好きじゃない、けど、ひらめきが好き

今日は己巳(みみ)の日。お財布買うと良いみたい。ちなみに今日は満月も。

話は変わって、私は料理好きと思われがちですが、まったくもってそんなことはなく、できれば外食したい、誰か作って・・・と思っています。

でも、最近の外食は、わざわざお金を払って食べる味では?って感じの店も多いし、食材の質とか、調理工程も不安ありだし、なんてたって、自分で作ったら安心で安全だし、自分の口に合わせるし、自分的に美味しいと思えるものができたら達成感があるし、誰かが美味しいと言ってくれたらよかったっと思えるし・・・そして、最大の魅力は、自分の体を元気にする食材を、今の季節に合わせた味で調理できるってことがゆずれない魅力なので自分で作っておる次第です。

あと、食材を薬にするって目的以外に私が料理をするのは、「脳の回路」をひらくのに良いと感じるからです。フツ―にくらしていたら、ひらめきが必要なときって少ないかもだけど、料理をするときはバンバンひらめくので刺激的です。

先日も、今年は甲殻類を食べると良いよ~と言われたので、「カニ食べたい~」と思ったら、2日後くらいに、まったく別の人から「蟹あげる~」と言われポンっと入手。

私の食べ物の引き寄せクイックすぎるっと思いつつ、うきうきと蟹身を引っ張り出すも、残念ながら、あまり美味とは言えないお味。でも、薬効はあるのでありがたく調理。

c0296630_12361995.jpg

取りあえず、蟹の殻は、こんな感じで炊きつめて殻の薬効を抽出しながら、このあんまりな蟹をどう美味しくするかと思案。

c0296630_12361766.jpg

う~んっと思っていると、ピンっとひらめき♪

そうだ!蟹ご飯にしよう~^^

この甲羅エキスを冷やして、お水でごはんをたくかわりに、このエキスで炊いて、土鍋かストウブ鍋で炊けば、途中でふたを開けられるから炊きあがり直前に蟹身を投入してカスカスにならずに頂けるはず。

と、ひらめいた瞬間、(人からたいしたひらめきと思われなくても、私にとってはひらめきなのでOK)私の脳は活性化。

活性化したそのあと、むふふなことがあり、ますます幸せ。

料理がくれる、ひらめき→むふふ^^

は、なかなか魅力な連鎖です。

ちなみに、薬膳ダイニング部、日曜日版とっ火曜日版でご参加頂く方の味覚、嗜好がかなり違うので、メニューががらりと変わる可能性大になりました。

両日とも、お席がまだあり、何人でも、多めに作るので、今から行けるぞって方はご連絡くださいませ → クービック予約システムから予約する








ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-11 12:38 | Comments(0)

引き寄せたければプロセスは決めない

c0296630_21270051.jpg


先日、立春と張り切ったとたん、私にとってものすごい重要度がある「車」にトラブルが起き、予定が台無しになった。


という話をして間がないのに、この間に、携帯の充電器が壊れ、昨夜、もう、今やライフラインになりつつある携帯が壊れた。

しかも、待ち受け画面はそのまんま生きているのに、それ以外が初期化されるという、携帯会社もこんなことはありえないという故障が起きた。

アドレスも消え、バックアップを取るなんて、まめなことをしない私は、身近な人の連絡先もわからなくなった。

もう、頭が痛い以外の何物でもない。。。

という、愚痴を今日は書きたいのではなくて、もう流行って久しい「引き寄せ」は、引き寄せるプロセスを考えない方が良いというご提案です。

「引き寄せ」系の話は、もう、いろんな本が出ていて、それぞれちょっとニュアンスが違っていて、私も毎日のように、「この本にこう書いていましたが、どうなんですか?」という質問を受ける。(読んだことのない本のどうこうを言うのは憚られるが、そんな返事では納得されないので、最低限は答えている。)

なので、これが正しい引き寄せ!と言い切ることはないのだけれど、多くの人は、この考えに慣れていないので、すぐにプロセスを確かめたがる。

例えば、彼を引き寄せるなんてことも、引き寄せるまでの過程に、自分の生活の変化が感じられるとか、モテ期の気配がするとか、男性の人脈が多い友人ができるとか、なんらかの変化が見えないと、すぐに、「本当に引き寄せられるんですかね~」などと、不安、不満、不信がわいてくる。

前置きが長くなったが、私の車の立春タイヤパンク話で説明したい。

まず、私は年末から、車のちょっと気になることがあり、近々ディーラーに行かないといけないな~と何度となく思っていた。加えて、先日の雪で車がドロドロで、洗車しないといけないな~でも、行くのが面倒だな~と日々思っていたら・・・ボンっとパンクして、強制的にディーラーに搬送され、修理後、洗車もしてくれるので、嬉しい話ではなかったですが、したかった二つの、ディーラーに話す、洗車する、が、一気に叶ったと言えるのです。

普通は、パンクして両方の気になることが解決する、こんな衝撃的なプロセスは想定できないです。

今日の携帯も、2年前買った直後から細かいトラブルがあり、もううんざり、まっさらに変えてくれないかな~と思っていると、会社も体験したことのないエラーになり、「まるごと交換します」という結末になりました。

これまた、想定していないプロセスでの達成です。

結婚も、その他のことも、自分が考えられる範囲のプロセスで、何かが叶うばかりではありません。

私が今まで、ちょっと普通では無理だな~と思ったことで、叶ったこと。全部と言っていいほど、想定される過程を通って手に入ったものはありません。

なので、自分が想定できるささやかなプロセスで見当をつけ、それに当てはまらないから、叶いそうにない、と、決めるのは、もったいないのです。

佐藤富雄先生はよく、今日のような話をするとおっしゃっていました。

みんな、想像力が貧困なんだ。だから、貧困な想像力で想像したって、たかが知れてるんだよ。それよりも、もっとすごい力を持つ、脳を使えばいいんだよ。


今年になって、壊れた話の多い私ですが、無くしたと同時に、しっかり別のものを得ています。

いやだ~と思っても、強制的に取っていかれたこともありますが、うわ!こんなの来た!みたいなモノ、情報、出会い、再会が目まぐるしく来ています。(これなかったら、ただのついてない人ですよね・・・汗)

なので、なので、「引き寄せ」なるものを体験したいと思う方は、ぜひ、途中のプロセスや自分の現状に引きづられないでください。

お宝は、コツを使えば、ボンっと目の前にやってきますから。

で、その初歩初歩の一番お気軽が、宝の地図、みたいなもんなのです。これ、作ってからの自分の考え方がすこぶる大事。

最近、参加したいんです~という方がちらほらおられますが、あと2回なんです、です。3月20日、28日で終わりです。この前作ったけど、もう一個作りたいって方も、どうぞどうぞです→ クービック予約システムから予約する

私の熱い想いが、結局宣伝かって終わり方になってしまった。違う違う、話の流れなのです・・・汗



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★






























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-10 21:53 | |― ぼやきモード | Comments(0)

花粉症、対策していますか?

c0296630_12455402.jpg


薬膳は中華料理ばかりではありません!と、言いながら、今日の写真がザ・中華、な感じですみません。

昨日、2月の薬膳ダイニング部のご案内をさせて頂いたところ、「花粉症対策はないんですか?」とご質問がありました。

自分が軽度の花粉症なので、うっかり忘れておりました!

言われてみると、そろそろ周りの人が目がかゆいと嘆いていたのを思い出しました。

なので、2月の薬膳ダイニング部でも「花粉症」のケア、食材などをご案内させて頂くことにしました。

ならば!という方、こちらからお申込みくださいませ→ クービック予約システムから予約する

あの、生活の質を激悪にする花粉症を克服してやりましょう!





ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-07 15:54 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

苦手な人には着ぐるみ作戦【こころの悩み解決コラムNO.83】

c0296630_22004385.jpg


こちらの写真は、清荒神の荒神大祭の一コマ。「龍」?の着ぐるみが僧侶の後ろを歩いていました。

私のセラピーのベースである、NLP(神経言語プログラミング)では、苦手な人を克服する目的や、他の目的では、ちょっとドキドキの自分が、堂々とした自分に瞬時になれる、なんてことをしたいときは、この「着ぐるみ作戦」を使います。

最近は、苦手な人もおらず、ドキドキの自分を感じることもないので、自分には使いませんが、その、応用編をやってみる機会がありました。

時々書いていますが、私のプライベートは「高齢者ハーレム」状態になっています。世間には、しっかり者の高齢者もおられますが、そうでない場合、めまぐるしく、「え!」「なんで??」「また!」「言ったのに!」「うわ~~~!」033.gif 042.gif 007.gif 082.gif 047.gifと思うことが多々あります。

そのたびに、困ったり、悩んだり、怒ったり、イライラしたり、先が思いやられたり・・・なかなか、なかなか、な、感じでした(汗)

でも、怒って治るものでなし、相手は変わらないので、自分が変わるしかないという基本に戻り、私は、彼女たちを大人と思わず、幼稚園児と思うことにしました。(今さらですが・・・幼稚な自分が情けない)

そう思うと、何度同じことを言わされても腹も立たず、すこぶるカンタンなことを理解してくれなくても当然と思え、めんどくさいことを言われてもしょうがないと思え、びっくりする行動にでられても、そりゃ、子供は予想外なことするわなっと、イライラポイントでもなんとも思わなくなりました。

失敗される前に、私がやればいいんだっと究極の先回りをするようにし、自分の感情を穏やかに保っております。

なので、もし、苦手な方がおられたら、接するとき、イメージの中で相手に着ぐるみを着せてください。例えば、自分を攻撃してくる人には、攻撃されても平気そうな、たれ目がかわいい「ナマケモノ」の着ぐるみを着せたりしてください。

私は、以前、苦手な人に福笑いのおたふくのお面をつけました(もちろんイメージの中で)

すると、偉そうにされても、「フン、おたふくのクセに」と思ったり、「おたふくの言うことなんて気にしないでおこう」と思えて平気になり、平気になると、あっという間に苦手な人がフレンドリーな態度になり、普通に話せるようになりました。

着ぐるみは、自分の大好きなペットとかでもいいんですよ。自分が平気とか、かわいいと思えるもので結構です。しかし、セッションの場でこの提案をすると、「自分の好きなペットをあんな人に合体させたくないです」と嫌がられます^^

着ぐるみは、なんでも結構ですので、真っ向勝負するより、ちょっとアクセントをつけて接してみてください。

きっと、思うより早く、大きく、状況が変わると思いますので。

では、また月曜日の夜に・・・







ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-06 22:35 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(0)

「食」のまわりには愛がいっぱい

c0296630_16301487.jpg


こちら、おフランスの名店、PASCAL LE GACの高級チョコ。レッスン予定は無くなったのに、今度お目にかかる時には賞味期限が過ぎているから~と雨の中、わざわざ持ってくてくださいました。なんと、優しい、ありがたい(涙)私なら、あげるって言ってないんだから、自分で食べちゃうかも^^

こんな想いを乗せて頂いたチョコは、ただでさえ美味しいのに、さらにさらに美味しくありがたく頂きました。

「食」「食べる」って、愛や思いやりを感じることが多々あります。

現在募集中の薬膳ダイニング部でも、今回は「愛」を感じまくりました。

というのも、お越し頂く方には、事前に「体調などで気になることはないですか?」とお聞きしてから内容を考えるのですが・・・

お返事の多くに、「主人にこんな症状があるのが気になる」とか、「私より、お母さんの体調で●●」とか、「子供が・・・」などの、自分以外の方の心配をされている声がありました。それは、一緒に住んでおられても、離れて住んでおられても、変わらず、誰かのことを考えてのご参加に、思わず、「愛」を感じてしまいました。

また、ご自分の健康アップ目的でご参加の方も、「自分が健康でいないと、◎◎に心配をかけるから」というお声もあり、ここにも「愛」を感じました。

私の師匠の佐藤富雄先生が、女性は料理上手になりなさいと良くおっしゃっていました。当初の私は、「女は料理」なんて、古臭いぞっと思って、内心反発していたのですが、先生の料理を推奨する理由は、そんなものではありませんでした。

先生の言葉をそのまんま書くと、「太古から女性が担っていた料理をするという行為を通して、誰かのことを考えたり、どうやったら美味しくなるかなどを真剣に考えることで脳にスイッチを入れ、人として豊かになるだけでなく、お付き合いする人も広がり、パートナーが欲しい人は、家庭のイメージもできるので、引き寄せ力が増し、いろんな幸せがやってくるようになる」というものでした。

そう考えて周りを見渡すと、お手伝いさんがいるおうちのマダムでも、料理がシェフなみにお上手な方がわんさかおられます。

で、2月の薬膳ダイニング部では、私のこんな方に来てほしい!という想いをベースに開催いたします↓

こんなのに思い当たる方お越しください。

◎老化が気になる
◎子宮系が不安
◎よくイライラする
◎とにかく忙しい
◎気分がふさぎがち
◎元々体力がない
◎腎臓、肝臓が弱いと言われた、そんな気がする
◎めまい、ふらつきがある
◎耳鳴り、突発性難聴などになった
◎冷え性
◎むくみが気になる
◎片方の目から悲しくもないのに涙がでる
◎外食が多いから薬膳なんてできないと思っている

などなどです。

当日は、上記のような方が元気になって頂く方法をお話し、普段はどんな食材をどんな調理法で召し上がられるといいですよ~というお話と、例えば、こんな料理で補えますよって言うメニューをお召し上がりいただきます。そして、飲んで頂きます。

日程は、日曜日版と平日版があります。

お席はあとちょっとございます。

なんと、私がもたもたしているので、次回の予定が決まっておりません!ので、この機会にお越し頂けましたら幸いです→ クービック予約システムから予約する




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-06 20:03 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

幸せに慣れる感覚、進化する夢

c0296630_08011714.jpg

立春に開催した夢を叶える宝の地図の会

なんとなくお正月気分を感じたので、薬膳デザートも和風にしてみました。

c0296630_19423473.jpg

ご参加頂いた方に、「前回の宝の地図はどのくらい叶いました?」とお聞きすると、最初は、「どうでしょう」と仰っていたのですが、しばらく経った頃に、「あ!叶ってる!全部叶ってました!」と思い出したようにおっしゃってくださいました。

きっと、もう、欲しかったものが手に入って、その状態に、すっかり慣れておられたからの発言だと思います。

欲しかったもの、手に入れると、当たり前になりときがありますもんね。そんな状態って、すっごく血のにじむような努力をして手に入れたからではなく、自然にやってきたからこその感覚ではないかと思います。

自然にやってくる。私は理想的だと思っています。

そして、この方は、「希望年収を上げた」ともおっしゃってくださいました。

以前はちょっと高い目標も、さらにアップできるときが来るって良いですよね。

イメージして手に入れる。いくつかの押さえてほしいポイントはありますが、どれも慣れの問題なので、トライして頂ける価値はあると思います。

宝の地図の会は、あと2回。

ホントに、ほんとにこの2回で最後です。

ご検討中の方、そろそろご連絡くださいね→ クービック予約システムから予約する




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-05 23:54 | |― 宝の地図の会 | Comments(0)

くさらない!VIVA不幸・マイナス万歳!

c0296630_18072451.jpg


縁起物の、お酒を取りに行く道すがら、何やら車内がうるさいぞ・・・っと、コンビニに止めて様子を見ると。何やら自分の左が下がっている様子。もしやっと思い、車を降りてタイヤを見るとあらこんなことに・・・

即、JAFさんにヘルプ電話をすると、いつものフレーズ40分待ってください。日もだんだん暮れたころJAFさん到着、パッとみただけで、ひとこと。これ、重症のパンクです。直りませんわ。タイヤ買いに行きましょ。

え・・・私、お酒。。。あ。。。と思うも、あれよあれよと、愛車はこんなお姿に↓

c0296630_21552894.jpg

結果、お酒やさんではなく、逆方向のディーラーに搬送。私、いかなくても良いですか?と、恐る恐る聞くと、ダメです。あなたもご一緒に。

う・・・失意の中でディーラーに行くと、笑顔で営業さんお出迎え。呼んでおかれたタクシーで自宅にピューっと送られる。。。

昨日節分、今日立春。

ハッピーオーラが満載の時、私は私は・・・昨年の節分は車廃車、今年の立春は、タイヤパンクで用事果たせず。(今考えると、タイヤは昨日からあやしかった。つまり、W節分の悲劇。)そういや、昨年は、1月末にタイヤがパンクして、新しいタイヤに交換して、一週間以内に車が廃車になったことも思い出した。

20代の私なら、完全に、不幸のどん底気分を味わっていた。私、呪われている、と、思ったに違いない。わが身の不幸を嘆き、しょんぼりしていたに違いない。

けど、ひと昔前に教えてもらった「マイナスを喜ぶ」テクニック。

人生は振り子の法則。悪いことがあれば、同じ良いことがやってくると教えてもらい、私はその後、その法則に助けられてきた。

なので、今も、一瞬はしっかり腐って、嫌になって、2年連続って!と嘆くんだけど、すぐに法則に乗っ取り切り替える。

VIVA不幸、マイナス万歳!

だって、同じ量の幸せとプラスがやってくるから^^(思うとやってくるの法則・・・そんな名前はないけど)

だから、初めて乗ったJAFさんの車の助手席で私は言い続けた(もちろんこころの中で)「やった~また良いことがやってくる。今回はどんな良いことなんだろう!こんなに激しくパンクしたのに、大事にならないなんて私はなんて幸せ者。それに、普通なら、高架に乗るのになぜが側道を走った私って、直観さえすぎ、すご過ぎる」

てな感じで、無理やりマイナスを大喜び&状況や動いてくれた人たちに感謝♪

しかも、そのことを、このブログに書いているので、「書く」という行為でさらにプラスをインプット。書いている間に気分も上がる↑

なので、嫌なことがあった方は、一度こんな風に試してみてください。同じような考えの方も結構あり、振り子の法則や、ゼロの法則など呼ばれます。

今、愛車はディーラーさんで眠っていますが、来週から、新しいタイヤで快走します。

ただ、心残りがひとつだけ。

お酒を配達する約束のHさんにお届けできなかったこと。それだけは悔やまれます。楽しみにしてもらっていたのに、残念すぎ。ごめんなさいね。Hさん。。。



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-04 22:43 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

いよいよ新年スタートです

c0296630_23074549.jpg


今日は節分♪いろんな神社でイベントがあったようで、提灯やたいまつなどにぎわいを見せていました。

私はスキマ時間にいくたまさんに行ってきました。

思えば、昨年の今日は、三重県で車がぶっこわれ、5時間以上かけて、いつ止まるかもしれない不安と戦いながら帰宅していました。警察も動いているなんて、脅されながら→昨年の散々ブログ

今年は、買い換えた車があるのでスキマ時間に天王寺まで行くこともできました。昨年の明日なんて、立春の初しぼり酒をへんぴなところで予約していたので、電車を乗り継ぎ、取りに行くのが一苦労でした。車さまさま。私は車がないと生きていけません(苦笑)

で、今年の快適な節分が終わると、明日は立春^^

立春の明日は、新しいものを身に着けたり、お札を貼ったりなどお正月気分。明日は朝日をあびて、気持ちを新たにしたいと思います。今も最終掃除にいそしんでいます。

そして、明日は立春の宝の地図の会。

初めてお目にかかる方と、何年振りの方と、来週もお越し頂く方がMIX。夢を叶えて頂く場を作ってお待ちしております。

宝の地図の会は、3月にあと2回で終了です~クービック予約システムから予約する



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-03 23:53 | ☆彡雑記 | Comments(0)

普通に見えてもりっぱに薬膳飯

c0296630_22570991.jpg


ひっさしぶりのメンバーで大神神社にお参りに行き、地元のMIHOさんに教えてもらった参道にあるお店でランチ。

やまと芋のお店の、お勧め定食なんですが・・・実は、薬膳の要素満載です。

まず、右下にとろとろとすってあるのは、山芋。山芋は生薬になると「山薬」と言われるいかにも薬効ありげな食材で、日本人のウィークポイントを補ってくれる効果があります。

そして、「とろろ」に添えるご飯と言えば、麦飯=麦とろご飯。「むぎ」は、好き嫌いが分かれますが、白米だけよりも断然効果、女性に嬉しいアンチエイジング効果の高い食材です。

中央の山盛りプレートには、アジの干物があり、添えられたレモンがまたまた薬膳。これは、これからやってくる春に摂りたい組み合わせ、青魚に酸(レモン)の春薬膳王道コンビ。

アルミホイルに隠されているのは豚肉の蒸し物で、これまた「ブタミン」パワーと呼ばれる栄養素が入っています。

で、もう、書き出すと、ぜんぶが今欲しい薬膳の要素が入っていて、普通の和食に見えても、しっかり考えてくださっているお店の人と食材に感謝です。

ランチ後は、鳥居を前にそれぞれの携帯で自撮りに奮闘。失笑、爆笑で、「笑う」という行為の薬膳も味わい、自然の気も雨も、風も、満喫。

肝・心・脾・肺・腎の全部が喜んでそうな1月末でした。

そして、私の2月は、晩冬から早春にぴったりな薬膳ダイニング部を開催します。

今回は、隠し味に発酵食品を入れまくる予定です。

2月14日(火)はあとおひとりさまとなりました。ご都合悪い方は12日の日曜日をご検討くださいませ。

クービック予約システムから予約する




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-03 12:22 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

ますます良くなる♪

c0296630_12364015.jpg


今日から2月ですね。

中華料理を食べに行くと、コースに入っていないこの一品が出てきました。

???っと思っていると、大根餅とのこと。

なんでも、香港では、旧正月に、大根餅を食べると、「年年高」と書いて「年々高く」という意味、つまり、これからますます良くなる、という縁起担ぎができるとのことでした。

日本にいながら香港の風習を体験。いつもはそんなに好んで食べない大根餅ですが、ありがた~く思って頂きました。

一口だけど、お店の方のお気持ちを感じます。(この前いった中華料理店は、コース的なオーダーの仕方をしたのに、前菜と汁そばが一緒に出てきて頭にきた。こういうの、思いやりがないって私は思います。二度と行かない033.gif

ま、そんな私の怒り話はどうでもよく、今日から2月。新しい月になりました。新しい気持ちで、またこのひとつき、楽しんで頂けたらと思います。

今月もよろしくお願い致します。



c0296630_13355613.jpg


「学問に近道なし」だって・・・耳がイタイ!



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-02-01 13:37 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

想いは目から出す【こころの悩み解決コラムNO.82】

c0296630_07585248.jpg


この写真、お料理教室でご一緒した方がお持ちの、ミラーレスカメラをお借りして撮らせて頂きました。この期に及んで、一眼レフとミラーレスで悩んでいる私に撮ってみてはと差し出してくださいました(優しい~)

で、写真続きのお話ですが、先日、魅力的なプロフィール写真の撮られ方講座に参加しました。理由は、私は写真を撮られることが大の苦手で、カメラが大大大大大嫌いで、ものスゴイ量の写真を撮ってもらっても、めったに気に入ったものがないからです。

その時に、講師の方が仰っていたことで印象に残った写真を撮られる時のポイントをお伝えします。

それは・・・

写真を撮られるとき、

どんな風に撮られたいかを詳細に決め、その決めたことを、目の奥の方から、ビームとしてカメラに出す

というものです。

つまり、「優しい人に見られたい」と思ったら、カメラに向かって、「私は優しい!」という思いをビームに乗せて出すのです。

そうすると、写真を見た人が、そのように感じてくれるとのことでした。

で、自分を振り返ると、私が出しているビームはこれでした。

「写真嫌い、カメラいや、どうせ変に映る、どんな顔していいかわからない、また気づいてない老化を思い知らされる・・・」

などでした。

そりゃ、こんなビームを出していたら、良い写真なんて撮れませんよね。

私もこれからは、心を入れ替えて、ポジティブな思いを乗せたビームを出そうと思います。

そして、この話ですが、考えてみると、「思考は現実になる」につながるのです。

例え、今は望む状態になっていないとしても、あえて、望む状態であると思い込み、その体で過ごす。

「私はできていない」と思っても、「私はできている」ビームを出して世の中に、宇宙に発信する。

欲しいものがあれば、「手に入れる」と決めて、「手に入れるビーム」を出す。

そんなことで、欲しい状態を手にすることができるのと似ています。


そういえば、私の高校の友達に、有名人と付き合っていた子がいます。

その時、どうやってそんなことできたん?と聞くと、彼女はこう言いました。

「相手の目をじっと見て、全身の力を目に込めて、好きです光線を相手の目に届ける。最低3分。」

これ、若干17歳の彼女があみ出したテクニックでした。

その後、彼女はこのテクニックで次々に有名人とつきあっておられましたとさ。

当時、私にも練習しろと指導してくれましたが、「あんたは真剣さと目力が足らん」とお叱りを受けました。

あなたも、◎◎ビームを出して、望む未来を引き寄せる作戦を実践してください。

今日のワークは、自分が見られたいビーム、なりたい状態ビームを出すです。

ビームって言葉が、ちょっとしっくりこなかったら、自分でアレンジしてくださいね~

では、また月曜日の夜に・・・



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-01-30 20:50 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(2)

法則は楽だ

c0296630_21331320.jpg


先日、三重県のコンビニに一歩入ると、真正面にあった本棚でみたこの文字「佐藤富雄」

わ~先生~!っと思って手に取ると、本のタイトルがこれだった。

で、見たことない表紙であれれ~と思ったけど、もう、このたまたま入ったコンビニで、先生に出会うなんて意味があるわっと思い、即購入決定。いそいそとレジに持っていき、ぼーっとしていたら、ハードカバーなみの価格にびっくり^^間違いじゃないかっと思って裏を見ると、オンデマンド印刷とやら。

でも、開くと、もう、先生の口調そのまんまで書かれているので、久しぶりに会ってお話した気になりました。

で、すみません、長い余談になりましたが・・・ここにはお金に関するルールが書かれています。いわゆる、法則です。

先日出会ったスゴイ業績をお持ちの先生も、こうおっしゃっていました。

幸せになるためには法則がある。それは、たった2つだけ。法則なんだから、守ればいいだけ、単純明快!

っと笑っておられました。

ルールや法則に従うと、元々の能力ってあまり関係なく(時間差はあると思いますが)高い確率でできちゃうものだと思います。

できるか、できないかは、ようは、本人がどれだけやったかです。

人に教えられるくらい知っていても、自分がやっていなければ結果が出せませんし、ホント、やるしかないんですよね~。(自分にも言ってる)

私がもっている法則も、より人に伝わり、実践してもらえるようにお伝えせねばと思うばかりです。

わ!寝る時間だ!



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-01-29 21:47 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

あけましたよ~

c0296630_09570808.jpg


1月28日9時7分、先ほど、みずがめ座の新月となりました。

で、この、こんなのどうやって持って帰るの?家で使わねぇしっと思いつつ、満面の笑顔で「ご遠慮なさらず」とお店のおかあさんが差し出してくれたので、しかたなく持って帰ってきたひっさびさの、ザ・昭和「日めくり」カレンダーを見ると・・・


c0296630_10111947.jpg

今日は、旧元旦で、一粒万倍日で、新月で、初不動(これはどうなんだか?)で、なんだか始まりいっぱいって感じの日みたいです。

私も、さっそく、9時台にハッピーなことがあり、空気も新しい感じだし、この長年、私にダークな感じをもたらしてくれた天体の動き(インド占星術より)もそろそろ動くし、良い感じの朝のスタートを迎えております。

なので、あなたのホロスコープを見たわけではありませんが、ここ最近停滞~と感じておられる方!もしかしたら、それはそれは、あなたのせいではなく、天体のいたずらかも。なので、もしかすると、そろそろあなたの道に陽がさし、暗闇があけてくるかもしれません^^

また、天体のせいでなく、自分の思考がダークな感じを引き寄せている可能性のある方も、今日から心機一転、思考を変えてみてはいかがでしょうか?

例えば、「どうなるのかな・・・」から、「こうする!」

「できない・・・」から、「できる」「やる」「やれる」

「私なんて・・・」から、「私には魅力がある」

などなど、自分の思考を変えていってくださいませ。

思考が変わらない限り、未来は変わりません。棚ぼたも、暗い顔でうつむいている人には落ちてきません。

ぜひぜひ、今日から心機一転、自分の人生を自分の思考でらくらく運転してくださいませ。

では、今日も素敵な1日を♪






ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-01-28 10:12 | |― ヒントになるかも話 | Comments(0)

久々、ガストロノミー

c0296630_18570161.jpg

私は、興味のあることは「確認したい」思考が強い。

中でも、「食べ物」には結構な興味があり、百貨店の行列を見るとかなりの割合でならぶ。それが興味のないお菓子であろうと、何があるかわからない物産展であろうと、世の中の多くの人が並んでまで食べたいと思う味はどんなだ?と確かめたくて並んでみる。

で、たいてい思う。

こんなに並んでまでいらない。一回食べたら十分。ふ~ん、世間はこれに並ぶんだ。などと。

それが口に合わなくてもかまわない。「確認」できたことで満足する。

でで、そんな私が以前から確認したかったレストランがある。それが、西区のHAJIMEさん。写真は、お土産にもらったジャム。料理写真を撮るのはNGなので、写真がないけど、それはそれは、もう、私の発想を超えた料理が続いてくる。

私が、HAJIMEさんに興味を持ったのは、ミシュラン三ツ星ということでなく、最短で三ツ星を取られたということでもなく、お店のサイトに書いてある、この文言に惹かれたから。

サイトから抜粋↓

ガストロノミーをベースに、生命学、生物学、脳科学、消化学、経営学、建築学、宇宙科学などを通して、独自の美意識と世界観を表現し続けています。

これ、私が惹かれないわけがない。

なので、私にとっては、昨日の料理、雰囲気共、貴重な体験であり、自分はその真髄が完全には理解できないレベルにいることも思い知らされ、大変勉強になり大満足♪

しかし、恐縮なのは、私のこの向学心を理解し、超多忙な中お時間を作ってくださり、ご馳走してくださる方に対して。。。富豪だから気にしないで、と、言ってくださるが、ここまで甘えていいのだろうかと少々。。。

ガストロノミーの真髄がわかるようになるにはほぼ遠いけど、地味に薬膳料理を頑張りますぅ。


薬膳ダイニング部、2月12日または14日、11時30分よりお待ちしております→ クービック予約システムから予約する







ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-01-28 09:49 | |― 食べる遊び | Comments(0)

いよいよ新年、そろそろ終わりの宝の地図の会

c0296630_16110535.jpg


もう少し前の話になりますが、写真はプライベート宝の地図の会のときのもの。

夢を叶える宝の地図終了後、かわいい王女様にガレットをふるまって頂きました。「これは誰にあげる?」と聞くと、ちゃんと指差してくれ選んでくれました。もちろん、王女様はご自分のを一番に取られ、見事、フェーブを引き当てられました♪

これは2週間くらい前の出来事ですが、あっという間に月末になり、いよいよ2月4日から本当の新年が始まります。気学や四柱推命でも、一白という始まりの年になり、ホントに始まりモードが高まります。

そして、今年の夢を描く宝の地図の会も、あと3回だけになりました。

c0296630_22565913.jpg

日程は、2月4日、3月20日、3月28日の3日間です。

この3回をもって、11月末から始めた宝の地図の会が終了します。

すでにご参加頂いた方からは・・・

今年も、ぜんぶ叶いました♪ほとんど叶いました♪という嬉しいお声を頂きました。

自分がどうしたいか?わかっているようで、忘れていることが多い時もあったりします。

聞こえてくるお声でも、今がいっぱいいっぱいで、未来を描けず立ち止まっている方や、後戻りする方がおられます。しんどいことがあると、いっきに未来思考、プラス思考の回路が停止し、針の穴ほどの視野になり、さらに悪化する、恐ろしいスパイラルに入っても、ご自分では気づかない場合も多々あります。

宝の地図の会は、地図を作らなくても、そんな方が、何かを気づく機会になればと思っています。

実際、地図を作らず、お話だけして帰られる方もおられます。その時の場の雰囲気とメンバーによりますが、必要な時は必要な場が用意されていると思います。

ぜひ、顔をあげて、未来を描くきっかけづくりのためにもご参加ください。

日程の詳細、お申込みはこちらからお願い致します→ クービック予約システムから予約する



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-01-25 16:40 | |― 宝の地図の会 | Comments(0)

食べるって、すぐに反応がでる

c0296630_10552364.jpg


連日、雪が降る寒さなので、冬の定番、粕汁を作りました。

私の料理は分量が適当なので、味を決めるのは味見命。一回で味が決まらず、何度も味見をしたので、キッチンにいる間に、体があったまり、ぽかぽかでした。

食事って、健康に関係ないと思っておられる方も多いですが、結構即効性があって驚くことがあります。

先日も、調子よく、うま美味とこちらを食べていたら・・・↓

c0296630_11520074.jpg

数分のうちに、くちびるがモヤモヤしてきて・・・かゆい!となりました。(いつもは平気なのに・・・)いわゆる、甲殻アレルギーでしょうか?

そういえば、知り合いの中に、いつも食べている海老でも、ある時急にアレルギーを発症し、アナフィラキシーショックという救急車ものの症状が出た人が数名います。それ以来、海老が食べれないという人も、命がけで食べる人もありますが・・・


良いことでは、黒きくらげの効果を引き出す料理を食べると、翌日に頬の位置が高くなり↓

c0296630_12361557.jpg

白きくらげのデザートを食べると、その夜にも、お肌がつるんとし↓


c0296630_22563164.jpg

陳皮と紅花をブレンドしたお茶を飲んで寝ると、まぶたのたるみがすっきりとなりました。


食に興味がない人は、何を食べても一緒とか、お腹が膨れたら良いとおっしゃることもありますが、脳と味覚の関係について書いた書籍も出てたりします。

辛い物を食べたらすぐに汗がでるし、ゴーヤを食べたらクールダウンできたりします。佐川のお兄さんも、夏バテ防止に会社が用意した、塩をつけたきゅうりをお箸にさしたものを取ってトラックに乗り込んでいく姿をニュースを見たこともあったりします。

何を食べるかで、体調が変わり、体質がかわります。


大きな声では言い難いのですが、目の前にいる人の体を見ていて、あ~もっとこれ食べたらいいのにな、と思うことが時々あるのですが、話していると、食べない方が良いものばかりが好物と言われる方が多々あります。

薬膳の話を聞きに来られたわけではないし、求められてもなさそうなので黙っていますが、秘かに、気になったりもします。

食べるって、生きている限りは続くので、興味を持ってもらえたらと思います。

幸せのベースは、健康なので、薬膳ダイニング部も「夢を叶えたい」「もっと幸せになりたい」という方のために開催しています。

来月は、◎◎な方に来てほしいというテーマがあります。

◎◎については、また別の記事で書かせて頂きますね。


とりあえず、2月の薬膳ダイニング部募集中です→ クービック予約システムから予約する




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-01-25 12:22 | |― 食とカラダの関係 | Comments(0)

「たら、れば」の結末【こころの悩み解決コラムNo.81】

c0296630_0431830.jpg


この冬のドラマに、「東京タラレバ娘」というドラマがあります。タイトルの「タラレバ」とは、「あの時、あーだったら」「もっと、こーしてれば」という意味のようですが、私がセラピーの場でよく耳にするのは、「結婚したら◎◎する」「お金ができたら◎◎する」「次の仕事が決まったら◎◎する」「軌道に乗ったら◎◎する」「自信がついたら◎◎する」というものです。

この◎◎したら、気持ちはとってもわかるのですが、たくさんの人を見ていて思うのは、この「◎◎たら」系の人が、◎◎して、××すると言っていた「何か」をなしえた話を、聞いた記憶がほぼないのです。

まぁ、良く聞く話だと思うのですが・・・良くあるので書いちゃいました。

で、願望を達成し、夢を叶えた人の顔を思い出すと、そろって、「◎◎したら××する」と言っている人はいないのです。

みなさん、「こうします」「こうなります」という、断言系です。

実際、「結婚したら、自宅サロンを持つ」と言ってた方で、実現された方もおられますが、その方々には、「逃げ」や「依存」などは感じず、あくまで「予定」という感じがすることが特徴です。言葉はエネルギーを持っているので、同じことを言っていても、伝わり方が違うんですよね。

「こうします!」と、言い切れないのは、「新しい一歩」を踏み出せないのは、自分や自分の未来に自信がもてなかったり、自分にそんないい話はないと思ったりしているのかもしれませんね。

なので、今日のこころの悩み解決ワークは、「◎◎したら」族の方へ質問です。

★◎◎したら、の◎◎はいつなるのでしょうか?

例をあげると、「結婚したら、自宅サロンを持つ」の方は、いつ結婚して、どんなサロンを持つのでしょうか?

「次の仕事が見つかったら転職する」って方は、「いつ」「どうやって」仕事を見つけ、転職するのでしょうか?


私は自分に甘いので、「退路を断つ」=あとに引けない状態を作って行動を起こすことが多い派です。

転職も、会社に属しながら次を探していた時は、なかなか見つからず、思い切って会社を辞めて、仕事を探したらすぐに見つかりました。しかも、思っていたより良い会社に、同時に2社から採用されました。私の、絶対に仕事を見つけないと!という必死さが、私の目に応募したい会社を見せ、絶対に働きたいというエネルギーが面接官に届いたのだと思います。

起業も、何年も「自信がない」と勉強ばかりしていましたが、仕事をやめ、この世界で生計を立てる!と強く心に決め、行動を起こしてから、状況が大きく変わっていきました。私が、「自信がついたら、仕事をする」と思っていたら、未だに、勉強ばかりして、あとから起業し発展していく人をうらやましく思っていたと思います。

ようは、自分にどれだけ強い想いがあるのか、確認してみると良いのではと思います。

◎◎したら、と、言っているのは、何かから逃げているのではないのか?

◎◎したら、と、言っているのは、本当にやりたいことなのか?

そして、もし、そんなに強い想いではないと思ったら、あっさり別の道を探すのもいいのではないでしょうか?

人生100年時代になってきていますが、変わらず時間は有限で、もじもじしている間にも時は流れます。もじもじしている間に、時は流れ、世界はどんどん動いています。

自分の人生全体をみつめ、今は何を大事にするべきなのか?

ちょっと考えてみるのもいいかもしれません。

あなたが、この世を去る時、後悔しないためにもです。


では、また月曜日の夜に・・・



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★





















[PR]
# by yuristyle | 2017-01-23 23:33 | ★こころの悩み解決コラム | Comments(0)

タイミングが大事

c0296630_14422477.jpg


もたもたしていたら出発が遅くなり、昼時なのにこんな景色になりました。

外に一歩でると、真正面から雪がたくさんやってきて、両膝に大きくへばりつき、ネイビーのスカートがホワイトになりました。

が、歩くこと10分、雪は穏やかになり、太陽がでて、傘を持っていることがハズカシイくらいの天気になりました。

出発、あと10分遅らせていたら、傘なんていらなかったのに、スカート、濡れずにすんだのに。。。

何事も、タイミングを見る、って、大事ですよね。

調子の良い人は、このタイミングを見極め、流れに乗り、幸運を手にしています。

逆の方は、流れが来ても自分からチャンスをつぶし、幸福行きの電車に乗るホームにいても、電車に乗ることをためらいます。で、次には、不運を嘆いたり、誰かのせいにしてしまいがち。

やはり、考え方はとっても大事と実感です。

成功している人は、引き寄せ本を読まなくても成功する考えをしています。

逆の方は、引き寄せ本のコレクターになっても、結果は「。。。」

知って、理解して、考えて、実行する。

雪が目に入りながら感じた次第です。






ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-01-23 17:00 | ☆彡雑記 | Comments(0)

習慣を変える時の「ワナ」

c0296630_21270051.jpg


早寝宣言?をして数日。

22時に「眠る」ことはできていませんが、「22時には就寝する」意識は持ち続け、結果、0時台には「眠る」生活をしております。

いつも3時過ぎに寝ていた人間が、22時に寝ようとすることは本当に大変で、ちょうど昼の今頃から、22時のことがちらほら頭をよぎります。

なので、高齢者に接するときも、前は気なが~~に、相手のペースに合わせて、合わせて、待っていたのですが、今は、「で、今日の目的は何?」と確認したり、「それは時間がないので次回にして、今日はこれだけ」「●時までに帰る」など、催促および限定をするようになりました(汗)

頂いたメールの返事も、前は、夜中の2時にもらったメールに即返事をして驚かれることも多々あったのですが、今は、夜間のメールはお返事も翌日になりがちです。

でも、驚くべきは、3時に寝て7時前に起きていた私が、0時台に寝ているにもかかわらず、起床が7時を過ぎるようになったことです。そ、単に寝る時間が長くなったのです。というか、私、たくさん寝るんだ、という驚きです。(別に、3時に寝て6時台起床が辛いわけではなかったので)

ただ、日中に私は何度か、「22時に寝るなんてやってられない」とか「子供じゃあるまいし」とか、空が暗くなると、昭和の人気番組「8時だよ、全員集合」のラストシーンが頭に浮かび、加藤茶さんに指さされ、「歯磨けよ!」と言われている感覚満載で、恥ずかしながら「ザ・ストレス」を感じておりました。

で、以下が私的なポイント。

習慣を変えるとき、ワナ(抵抗)がやってくる


早寝習慣を実行し、私が得たメリットは、今のところ感じないのですが、無意識は確実に「変化」を感じており、「変化」にしっかり抵抗しております。

というのが、このいつもはランチタイムも取れないぎみな日曜日、キャンセルが相次ぎ、今日の予約がなくなりました。で、なくなった瞬間、何が起こったかというと、私は風邪気味になったのです(今はカイロとチタンシールを貼りながら、着ぶくれしてこたつでブログ書き)

ちなみに、早く寝てお目目ぱっちりかもっと書いたのですが、あれは、夜に飲んだ薬膳茶の効果であることがわかりました。たくさん寝てもまぶたは重く、睡眠が短くても薬膳茶を飲んだ朝はお目目ぱっちりでした。(ぱっちり顔になったわけではない。が、若干はすっきり。こうなると、余計に早寝のメリットがわからない。)

で、こんな早く寝ないと治らないって言われるなら、病院を変えようかと思った矢先、口に出したわけではないのに、「早く寝なさい」と言われそうにないドクターで煎じ薬を処方してくれる漢方医の先生を紹介してもらえたり、もう、私の潜在意識は全力で、遅寝習慣を継続しようと頑張っておられます。

無意識ってコワ~~~イと、山頂で叫びたい気分になりました。

てな感じで、私の習慣を変える悶絶体験は進んでおります。

みなさんも、習慣を変えようとしたとき、自分にどんなことがやってきたか、ちょっと思い出してみてください。何か新しい発見があるかもです^^



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★






























[PR]
# by yuristyle | 2017-01-22 11:58 | |― ぼやきモード | Comments(0)

「今」食べるべき食材と食べ方があります

c0296630_18191077.jpg


寒くて寒くて、時間がなくて、という感じだったので、ふと入ったカフェでチキンカレー。思いがけず刺激的でびっくりするも、体がか~っと熱くなる。

スパイス、適度に使うと体、あったまるんですよね。でも、使い方は要注意。

薬膳的に言うと、今は、冬の寒さに耐えられる体を食養生で作り、もう少ししたら、やがてくる春を元気に過ごす食養生をするのが理想的です。

2月のダイニング部は、そんな冬っと春にお勧めのお話と料理を召し上がっていただきます。

お話は、外食が多い方も、おうちごはんが多い方も、ご飯作りが面倒な方も、その日から役立てて頂けるようにしています。

日程は日曜日と火曜日バージョンがあります。

お申し込みはこちらからお願いします→ クービック予約システムから予約する



c0296630_18191391.jpg




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-01-19 19:55 | |― はじめて薬膳 | Comments(0)

苦手にチャレンジ【ステーキを焼くこと】

c0296630_20453554.jpg

私は、ステーキを焼くのがとっても苦手。

せっかくいいお肉を買っても、いつも台無し気味なのであまり買わない。

だけど・・・昨日スーパーに行くと、「シャトーブリアン」と名札が付いたこのお肉が私を呼ぶ。

お店に行ってシャトーブリアンなんて頼んだらびっくりする価格なので、練習あるのみと買ってみた。

で、今まで失敗した経験を考え、慎重に焼いてみる。

結果、こんな感じに・・・

c0296630_20453730.jpg

う・・・ん、まだまだ修行が足りない。

白トリュフ塩でごまかそうとしたけど、無意味。。。

このままじゃいけない。。。

昨年はにわかローストビーフ研究家に、今年は、ステーキ研究家に一瞬だけなります。

こうご期待^^誰が?




ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★


























[PR]
# by yuristyle | 2017-01-19 19:41 | |― 家めし | Comments(0)

習慣を早速変えた方ご紹介

c0296630_14274526.jpg


早寝ができずにぶつくさ言ってる私と違い、早速行動された方がおられます。

す、すごい、尊敬。そのお方は、お片付けのかきえもんさんです。

早速行動のご様子はこちらのブログにて。



ただ今、サイトリニューアル準備のためにクローズ中です。
近日中のワークショップはこちらをご覧ください→★★★

























[PR]
# by yuristyle | 2017-01-19 19:24 | |― お知らせ | Comments(0)

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧