ワインエキスパートへの道18/20回目

18回目の授業は試験の範囲最後の内容。
あとの2回は模擬試験などに当てられます。

今回の小テストの範囲は、料理とワインのマリアージュ。
結果から先に言うと、12点。
自己採点するんだけど、これ、どんだけマルするとこないの!と愕然。
お隣の、気持ちよく〇をつけているだろうペンの音に顔が引きつる。

こりゃ、また、先生驚くよなっと思って小さくなっていると、案の定↓


あら!なんで??・・・びっくり・・・


先生の発言に私もビックリ・・・


ここからの私は、倉本聡さんのドラマ「北の国から」に出てくる
気弱い主人公のジュンが乗りうつり、心の中でつぶやいた。

センセイ、センセイはいつもボクの悪い点を見て驚くけど、
これがボクの本当の実力なわけで、
ただ、なぜだかいろんなところでかしこく見られちゃうわけで、
いつもそれには困るわけで、
センセイ、お願いだから、もうボクの点を見て驚くのはやめて止めてください。



あ~ゴールデンウィーク前に戻りたい・・・(涙)
[PR]
by yuristyle | 2013-07-25 09:28 | |― ワインエキスパートへの道

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧