過去は未来へのヒント

c0296630_21303754.jpg

こちら、全然関係ない内容。昨日のザ・グリルのランチの続き。リブアイのロースト


久しぶりに会った友人がポツリと言う。


この10年、苦労はしていないけど、幸せじゃなかった。


セラピーの中で、あなたは幸せですか?って質問をあえてすることがあるけど、
こんな答えは返ってきたことがなかった。


この苦労はしていないけど幸せじゃないって感覚。

とても深い気がして、未だにココロに残っている。

もしかすると、ほとんどの人が、こんな感覚を持っているのかもしれない。

なりたい状況がありつつ、頑張れないという人も、
今の状況で苦労をしているわけではないので、
今日と同じ明日でも、それなりに過ごしているのだろう。

そして、幸せじゃないというのは、なりたい状況が手に入らないから。



このぬるま湯的な感じ。

心地が良いような、少し不満足なような。


もし、あなたが自分の人生を振りかえったら、なんらかの感想が浮かぶだろう。

その感想は、今日から使える幸せな未来へのヒントかも。


今日読んだ本に、こんなことが書いていました。

今日疲れている人は、明日もきっと疲れている。
今日頑張れない人は、明日もきっと頑張れない。

だから、今日というこの日に、ちょっとだけ頑張ろう。

耳が痛いような、励まされているような、不思議な気分になる言葉です。
[PR]
by yuristyle | 2014-03-20 21:36 | ★ つぶやき

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る