ワインの試験も自信が大事

c0296630_2341584.jpg


最近沈黙しているワインエキスパートの道。
二次試験まで66日を切り、若干焦り気味の私。

この写真は、赤ワインに、ラズベリー、ブラックカラント、ブルーベリーのジャムを入れ
赤ワインからとれる香を覚えようとしているの図です。

このジャムをまぜて果実の香りを覚える作戦。
尊敬するワインの先生、楠田先生から教えて頂いたテクニック。
ジャムも、あるブランドのジャムでないとダメなんですよ~(過去のブログで紹介済みです)

赤ワインにジャムをとく自分の姿、過去には想像もしませんでした。
何事もプロに聞くのが一番、餅は餅屋をいつもながら感じる私です。

ワインの勉強をしている私は、いつも、わからないから始まります。

そう言えば、インド占星術の勉強も、西洋占星術の勉強も、
いつもわからないから始まり挫折しました。
インド占星術に関しては、一緒に勉強を始めた方が、
今では日本でのインド占星術の普及に尽力されています。

やっぱり、継続は力ですね。

料理の味は、わからないという感覚がなく、
高級料亭の味も、分析して再現してやる!と気合が入るのに、
ワインとくれば、わからないから始まる私。

わからないって言う前に、勉強しろよって感じです。

ギリギリにしか頑張れない私も、そろそろギリギリモードになってきました。

できる、わかる!という気持ちを大事に、
学びを深めようと思います。


もっとやっておけばよかったと後悔する前に、
今、全力で取り組むことが大事ですよね。

一日の時間の使い方、優先順位、見直します!


今年ワインの呼称試験を受験する方、頑張りましょう!
[PR]
by yuristyle | 2014-07-12 21:28 | |― ワインエキスパートへの道

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧