人気ブログランキング |

モノに宿す想い

c0296630_20415150.jpg


このアナログテレビ、処分の方法を調べると、郵便局でリサイクル券を買い、
なにやらヘンピなところに持参しなければならない仕組みであることがわかった。

こんな時はフットワーク重く、ようよう明日決行!と決めた夕方、
明朝、不用品回収します!のチラシを発見。

結果、リサイクル券よりも900円安く、玄関まで回収に来てくれるありがたいことに♪

ただの黒い大きな箱でしかなかったテレビがなくなり、
スッキリしたスペースに観葉植物を置いてみた。

このテレビ、実は、前の会社の同僚からビールと交換に譲り受けたもの。
単身赴任の同僚の家まで、テレビをもらいに行ったことを思い出す。

その同僚とは、もうひとつ想い出が。

会社が倒産し、仕入れた商品の支払いもできていないのに、
取引先をまわって、支払えないけど追加で商品を出してくださいと、
バカなお願いをしに行かされた東京出張だ。

私の人生で、一番、ど厚かましいお願いだったように思う。

私たちは、バッタに生まれ変わったのかと思うくらい頭を下げ、
長い1日の終わりに、安居酒屋でお疲れさん会をした。

仕事でぶつかることも多く、苦手な人だったが、その時は同志に思えた。

このテレビを見る度、その同僚の顔が浮かんだが、これで思い出す機会もなくなった。

モノを捨てると、モノに宿っている想いも、一緒に消えていくのかもしれない。

新しいスペースは、まだもうひと工夫して欲しそう。

改めて、モノには、良い想いを宿していきたいな~と思う。
by yuristyle | 2015-03-13 10:36 | ★ つぶやき

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る