臨機応変、自由にアレンジ

c0296630_23213487.jpg


脳にある、「自動目的達成装置」または「人生のナビゲーションシステム」を効果的に使うため、幸せ体質プログラムでは、「朝のウォーキング」をお勧めしています。

私も、ちゃんと歩くまでは2年以上かかりましたが、続けているとあるとき「歩きたくてしょうがない」気持ちになる瞬間があるのです。

「歩くと良いことがある」と言われても、朝に歩くなんて、万人ができるわけではありません。私も、何が嬉しくって、忙しい朝から、目的もないのに歩かないといけないのかっと否定的でした。

でも、歩くといいことだらけなので、歩くことを続けています。

しかし、今朝はあいにくの大雨。。。

多少の雨なら気にせず歩くのですが、今日の斜めに降りつける雨は、嫌だな~と思ってしまいました。でも、今日は、こちらでさらりとご案内していたマヤ暦での新年なので、歩かないのは気持ち悪い。

重い腰を上げて出ていきました。

でも・・・ちょっと歩いただけで長靴をはるかに超える高さまで濡れる始末。背中も傘なんてなかったように濡れ濡れ。もう嫌だ・・・と近所の神社まで行って即帰り。でも、歩いたことにしています。


ときどき、こんな方がおられるんです。

・歩くと良いと聞いたから、熱があっても歩いてさらに熱が出た。

熱があるのに、歩く必要なんてありません。しんどいときは、気のすむまで寝てください。

いろんな情報も、自分のフィルターを一度通してみると良いと思います。臨機応変に、自由にアレンジして、楽しんでいただければと思います。

アレンジ、アレンジ♪


**************

近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-07-26 23:53 | ★ つぶやき

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧