回路をつなげてくれた本

c0296630_11090092.jpg


佐藤富雄先生のこちらの本は、私の脳にある、人生を豊かにする回路をつないでくれました。

教えてくれたのは主にこの2つ↓


・「幸せを引き寄せる」手段に料理が使えること。

・人を食事に招くことは、人間関係を深め、自分の感性を磨き、人に喜んでもらう喜びを味わえる=人生を豊かにすること。

この本が出版されたとき、佐藤先生セミナーの中で言ったことがこちら↓

結婚したければ、料理をしなさい。人を自宅に招きなさい。料理をすることは、婚活に行くより結婚を引き寄せます。


私は、当時、料理もそんなにしていなかったし、人を自宅に招くのも絶対イヤだし、ましてや料理を出すなんて、とんでもないことでした。

だから、結婚したかったら料理をしろなんて、先生って意外と時代錯誤っと、ちょっとだけがっかりしていました。

でも、考えれば、佐藤富雄事務局のスタッフが、全員料理上手なことを思い出しました。大勢集まるときは、スタッフで料理を作るし、熱海のセミナーの場合は、先生の食事はたいていスタッフで作っていました。

みんな仕事バリバリやってますって人なのに、ササッと、ありあわせのもので何品も作る様子を見て、私が作る番が来たらどうしようっと密かにおびえておりました。

実際、私が事務局で働いている間に、スタッフの2人が結婚されました。それはそれは素敵なお相手と。

よく、「結婚したらこちらに料理を習いに来ます」という人がいます。

私、料理の先生じゃないので、結婚したらちゃんとした料理教室に行ってくださいとお断りしています。

私はあくまで幸せ体質のフォローアップ、望む未来イメージレッスンのための「料理編」だからです。

ちなみに、今月はこちらの予約が多いので、初心に戻ってこのあたりを読み直しています。

著作権、叱られるのか・・・と怯えつつ、書籍の一部を抜粋します↓

c0296630_11090660.jpg







**************

近日中のワークショップはこちら→★★★























[PR]
by yuristyle | 2016-08-18 14:03 | |― 食とココロの関係

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧