人気ブログランキング |

友達がともだちでなくなる時

c0296630_21182675.jpg

友達がともだちでなくなる時って、ありませんか?

私は、何度か経験しています。

特に、友達が、突然何かに傾倒し、それを強く強く推し進めてくるときです。

願望達成とか、潜在意識の使い方を伝える仕事をしているので、私も紙一重のところにいるのでしょうが、私が思うのは、相手を「くどきたくない」ということです。興味のない人に、おもいっきりプッシュするとか、いらないと言ってるのに、良いよっと説得するとか、まったくしたくありません。

よく、自分のやっていることが良いことだと思うなら、勧めるべき、とか、勧めるのが親切、なんて言われた時期がありましたが、あまり考えは変わりませんでした。

私が友達がともだちでなくなった時のパターン(症状)を言うと、ざっとこんな感じです。

★時間構わず連絡をしてきて、時間がないというのに、延々あることを勧めて興味がないと言っても、しんどいと言っても電話を切ってくれない。(夜分にごめんの意識もない)

★興味がないと言っても、さらに熱いトーンで「絶対にいいから」と勧めてくる。

★「これをやらないからダメなんだ」と、ダメと思ってないのに全否定してくる。しかも、あなたよりマシ、と思う人に言われる。

★断る理由にお金がないというと、「お金なんて、これを受けたらすぐに回収できる」とさらに強いトーンで言ってくるけど、言ってくる相手が金欠オーラを出している。

★会っている時間中、口をあければ、その話しかしない。どれだけ話をそらしても、アクロバット的にその話に戻される。

★「会いたい」というので、会いに行くと、全く知らないそのお仲間が一緒にいて、なぜだか紹介されてその話のシャワーを複数で浴びせらえる。

★「これをやればすべて解決する」など、神がかりなことを言ってくる。


こんな経験をすると、もう、会うのも、電話に出るのも嫌になり、疎遠にすることしか逃れる手段がなく…いい人だったのにな~と思い出の人になる。

何かを受け取るって、相手側に、その用意や器や気持ちがないと、どんな素晴らしいものでも受け取れないものだと思う。

小食の私に、ボリューム満点豪華ディナーを用意してくれても、食べられなくて困るだけ。美味しいから食べろと言われても、無理して食べて胃をこわす。加減は、自分が知っている。

友達をなくさないためにも、勧めたいものがあるなら、そのことで自分が輝き、「何があったの?私にも教えて!」と言われることを目指すのが良いと思う。

私のしている幸せ体質プログラムでも、申し込みの理由に、「友達がキレイになって、キラキラしていたから理由を聞いて受けたくなりました」と、初対面なのに申し込んでくれた人がいました。私が目指すのはそれ。無理強いしたくないし、無理強いする意味がわからない。

今、何かに没頭していて、すっごい良いと思って、あの人にも、この人にもやってほしい!と宣伝して歩きたいって人は、私が書いたような症状が出ていないかチェックしてください。大事な友達を失う前に。


**************
近日中のワークショップはこちら→★★★




























by yuristyle | 2016-11-04 21:38 | ★ つぶやき

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る