<   2013年 10月 ( 43 )   > この月の画像一覧

バブルの前兆?

宅地建物取引主任者を探しています。
引き受けてくれませんか?
※宅建とは、不動産業を営む時に必要な資格

20年以上ぶりに、この言葉でお誘いを受けた。

た、宅建・・・あまりになつかしい響きで驚いた。

この資格、バブルの頃の不動産業界は宅建主任者というのを欲しがっていて、
名前を貸すだけで1月10万円支払いますって話もウソではなく本当にあった。

当時、宅建があれば食いっぱぐれがないくらいに思った私は、
この資格を取って稼いでやろうと勉強を始めた。

でも、ふつ~うに、大手不動産会社に入社した私は、
そんなダーティーな儲け話には無縁で、
宅建に合格したメリットなんてな~んにも得ることなく、
勝手にどっかの現地案内所の宅建主任者として登録されるは、
何年受験しても合格しない男性社員には嫌味を言われるはで散々だった。

しかも、バブルが崩壊してからは、名前貸しの話も消え、
宅建主任を探す企業もあまり聞くことがなくなった。

なのに、今、ここにきて、宅建主任者としてのお誘い。
これは、名前貸しじゃなくって、本当に会社に通勤して
不動産のお仕事をしないといけないご依頼だった。

きっと、私の仕事は、不動産売買の際に、重要事項説明ってやつを
顧客にするお役目だ。

日給も結構くれるらしく、労働日数もこちらの希望を聞いてくれるという
なかなかの良い話。

こんな話、来ること事態がバブルの前を感じてしまう。

日頃、バブルの頃は良かったよな~とか、
時代錯誤なことを考えていたから降ってきた話なのかしらん。


イベント情報はこちらです
[PR]
by yuristyle | 2013-10-30 22:20 | ★ つぶやき

ガラスの家のラスト

私の好きなフラワーデザイナー、ニコライ・バーグマン。

彼の監修したアレンジがドラマに出ると聞き、
楽しみに待っていたNHKのドラマ「ガラスの家」

もの言わぬ花が饒舌に語るシーンが多く、
さすがだな~と感心しつつ、
主役の斎藤工さんを見ては時任三郎さんを思い出していた私。

でも、ラストの結末がなんとも微妙に淋しい。

え、こんな形の幸せ?っと、今まで火曜日を楽しみにしていた自分を振り返った。

ここからは結末に触れるので、これから見る人は読まないでください!


最終回の後半、急に私の熱が冷めた理由は・・・

だいたい、彼がいなくなったからって、
いきなりフランスのベニール岬に行く発想ってあるのかなって思ったり、

これまた、終日何日も岬に立っているわけでもないだろうに、
お目当ての人が立ってるって状況もある?なんて思ったり・・・

ま、その状況でめぐり逢えたら、運命を感じるわなって納得したりもしつつですが・・・
これで終わりはないよな~と、思っていたら、
場面が変わって桜が咲くシーンになって、
妊婦さんが出てくるから主人公のお二人か!?とちょっと嬉しくなれば、
単に弟夫婦の話で・・・

当のご本人たちは、どっかの静かな漁村にいて、
日本を変えるって野望に燃えていた人がジミィ~な塾の先生になっていて、
かたや、将来を期待されたフラワーデザインの道を諦めて、
雑草みたいな花を嬉しげに持って帰ってくる様子を見て、
あ~私なら絶対にフラワーデザインを選んで、
こんなしょぼくれた男より、花屋の社長である天宮良っと結婚する!って、
自分のどうでもいいビジョンが浮かんで・・・

結果、二人仲良くあじフライを買いに行く姿に、
こんなの20年後も納得してるのかなっと疑問に思うはまりすぎの私。

単にドラマなのに、そんな感情移入しなくても・・・
セカンドバージンと言い、あの人の脚本は最後が微妙に腑に落ちない。
でも、次のパン屋さんのドラマより、彼女の次回作に興味がいく私である。
[PR]
by yuristyle | 2013-10-30 00:32 | ★ つぶやき

フレッシュジュースは要確認

私は、外でフレッシュジュースをよく飲む。

お茶をするとき、コーヒーは体質的に飲めないし、
紅茶は大好きだけど、それゆえ、紅茶専門店以外で気に入った
味のお茶に出会うことはない。

そこで、私が探すのがビタミンたっぷり感をにおわせるフレッシュジュース。

でも、たいていの店のフレッシュジュースは濃縮還元ジュース。

コンビニで150円くらいで売っているものと、なんの違いもないものだ。
搾りたてのジュースなんてもの、めったに出会えないし、
フレッシュジュース500円と書いている時点で純粋に生でないことは明らかだ。

だいたい、1個200円近いオレンジやグレープフルーツを絞って
500円くらいでジュースとして出せるはずがない。
お店でなら、1000円以上して当然だ。
でも、ホテル価格があるからあなどれない。

なので、私はフレッシュジュースというメニューを見ると必ず聞く。

これ、生ですか?

そして、同席した人に決まって言われる。

いやらいしこと聞かんといて。
どうでもいいやんけ。
はずかし~
うわっ、めんどくさっ。
黙って飲めや。

別バージョンでは、友人が店の人にこう詫びる。

スミマセンね~、やらしいこと聞いて。

自分が飲みたいものの正体が何かを聞くことは、
そんなにいやらしく、申し訳ないことなんだろうか?

ちなみに、お店の人から返ってくる返事は・・・

いえ、生ではありませんと言うカボソイ返事と、
どちらかというと不機嫌顔。

でも、私は今後も聞き続ける。
友人にややこしがられようが、お店の人が不機嫌になろうが、


これって、生ですか?
[PR]
by yuristyle | 2013-10-29 23:19 | ★ つぶやき

初・ミニパプリカ

c0296630_2213542.jpg



ダイニング部用に、珍しい、楽しくなる食材がないか探していたところ・・・

見つけました!ミニパプリカ。

普通のパプリカと同じく、イエロー、オレンジ、レッド、パープルの4色がありました。

中にはしっかりカワイイ種があり、
ハロウィンのミニかぼちゃの仲間として飾ってみましたです。

食卓が楽しくなるって、こんなことでも可能です。

また、買いたくなりました~
[PR]
by yuristyle | 2013-10-28 22:20 | |― ダイニング部

10月ダイニング部ご報告

今月のダイニング部のテーマは、おもてなし準備が簡単、
当日の朝も慌てず、テーブルの滞在時間も長くなる料理を意識しました。

こちら↓ゲストがお越しの20分前。いつもなら、この時間冷や汗書いてキッチンにいます!
写真撮る時間があるなんてありえない!

c0296630_20251846.jpg


で、フェイスブックに乗せた2種類のサラダのあとは、これ↓
今日はかやくご飯なので、箸やすめがわりに、梨の和え物。

c0296630_20423454.jpg


こちらは、最初にセットしていましたが、
話が盛り上がりタイミングにを逃し急遽デザート後にスライド↓

c0296630_2032672.jpg


で、この間には、じゃがいもとほうれん草の簡単グラタン。
写真を撮り忘れて食べきってしまう。。。

こちら、ちょっと不本意な出来栄えのかやくご飯↓

c0296630_20365061.jpg


デザートは、干柿ときくらげ。(ちょい薬膳意識レシピ)
酵素シロップ、初のデザート化です↓

c0296630_204751.jpg


今日のお話は、お引越しされたばかりの方がゲストだったので、
器とか、お花とか、私のいっちょかみ知識でご質問にお答えさせて頂きました。

ワインは3種類をご用意。
全部にトライして頂けたので嬉しかったです♪

ご参加頂いた方に感謝です。


次回は、11月24日(日)または25日(月)。
時間は12時~14時半頃です。

イベント情報はこちらです。
[PR]
by yuristyle | 2013-10-28 21:06 | |― ダイニング部

只今ダイニング部の準備中

明日のダイニング部に備え、只今器のセレクトや
ワイングラス磨きをしております。

明日お越し頂く方のお顔やお好みを思い出しながら、
あれこれ楽しく準備中。

私は、料理の先生でも、テーブルコーディネートの先生でもありません。
両方とも、多少かじりましたが、その道で身を立てるレベルではありません。
ワインエキスパートも二次試験(ティスティング)に落っこちたので、
ワインエキスパート資格もありません。

そんなので、人に来てもらっていいのかなって思うこともありますが、
私が何のためにダイニング部を開催しているか考えると、
心の豊かさにつながればと思っているだけなので、
本業のセラピーに添っているから良いよなって自分にOKを出しています。

日常にほんのちょっと、豊かさや楽しみをみつけてもらうだけで、
ココロが楽しくなる人もいると思います。

1輪の花で、ココロが癒されたり、かわいいな~と思うことで元気になったり。
お気に入りのカップでお茶を飲む瞬間がストレス解消になったり。

一振りするだけで美味しくなる調味料を手に入れたことで、
家族で囲む食卓が楽しくなり、みんなが楽しくなれば
幸せ度がアップすることにつながると思っています。

だから、ダイニング部では難しいことはやりません。
私の趣味の延長が、もしかしてご参加頂ける方のお好みに合えばとか、
私が体験したこと、知っていること、学んできたこと、失敗したこと、
何かが、お越し頂いた方のお役に立てばと思っています。

ただ、食べに来ただけ~という方もいらっしゃいます。

明日、お越し頂ける方の笑顔が増え、
ご家庭での会話がより楽しくなるといいな~と思いつつ、
明日の仕込みの続きをしてきます♪


来月のダイニング部は、11月24日(日)または25日(月)。
開催時間は12時~14時半です。
[PR]
by yuristyle | 2013-10-27 22:11 | |― ダイニング部

【幸せ行きの列車に乗っているかチェック】

あなたは、幸せ行きの列車に乗っているかチェック

こちら、11月10日(日)のDタイムのテーマです。

Dタイムの関連の情報はこちらをご覧ください。


「幸せ行きの列車」とは、ドクター佐藤がよく使っていた言葉です。
著書にもときどき出てきています。

ドクター佐藤は、人の言動、行動、考え方で、
その人が幸せ行きの列車に乗っているか、
不幸行きの列車に乗っているかがわかると仰っていました。

つまり、あなたが今の状況になっていることには、
原因があり、理由があるのです。

幸せな毎日の方は、幸せを感じる原因があり、
嫌なことが続く・・・という方は、そう思う気持ちが、
嫌なことを続かせているとも言えるのです。


あと2カ月もすれば新しい年を迎えます。
今よりも笑顔で新年を迎えられるよう、今、この機会に
自分の立っている場所をチェックしてみてください。

幸せ行きの列車に乗っているか?
または不幸行きの列車に乗っているか?
昔の私のようにホームに立っているか?

もちろん、すでに幸せ行きの列車に乗っている方は、
車窓の景色をさらに楽しむ方法など、お伝えできればと思います。

【日 時 】 2013年11月10日(日) 11時~12時半
【テーマ】 あなたは幸せ行きの列車に乗っているか?チェック
【参加費】 5,000円 (デザート、お茶付き)
【場  所】 大阪府豊中市
【申し込み期限】11月7日(木)まで

ご興味ある方はぜひ、お越しくださいませ。
※お申込みは以下のフォームまたはお電話でお願いいたします。

お申込み、お問い合わせ先↓

パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを

※受信設定がパソコンからは拒否、URL付きメールは拒否の設定にされている方は、その旨ご一報ください。

[PR]
by yuristyle | 2013-10-27 18:03 | |― Dタイム

しあわせ増幅計画【ブラッシュアップ会】

幸せ体質プログラムをご受講頂いた方が、
彼氏ができ、名字が変わり、ママとなっていく・・・

そんな風に、家族が増えていく様子を楽しみに拝見しています。

本当に、人間が本来持っている可能性には驚くばかりです。


目標や夢が叶っても、引き続き幸せの階段を上がって頂きたいので、
11月もブラッシュアップ会を開催します。

今回は、個人レッスン、グループレッスン、受講中の方も問わずご参加頂けます。

プログラムを実践してこうなった、ここがうまくいかない、
プログラムを卒業して、今後もっとこうしたい・・・など、

普段、気になっていること、もっと伸ばしたいこと、
どんどんお聞かせいただければと思います。

当日は、ご参加頂いた方に合わせたワークをしようと思います。

詳細は以下です↓

【日程】 2013年11月23日(土・祝)
【時間】 10時半~12時
【料金】 3,000円


お申込み、お問い合わせ先↓
パソコンからはこちらを
携帯からはこちらを



その他のイベント情報はこちらです。
[PR]
by yuristyle | 2013-10-27 17:48 | |― 幸せ体質プログラム

夢はあながち夢ではない

海外で暮らしたい・・・

私は、ときどきそんな風に思うことがある。

現実逃避なのか、本当に求めているのか?
あまり具体的に考えたことはないが、
テレビでパリの街並みやローマの石畳を見ると
グワッと、なんとも言えない感情が湧いてくる。

次の瞬間、ないない、仕事ないものっと冷静な自分が言ってくる。

しかし、最近気がついた。

仕事がないわけではないことに・・・

ワインの勉強をして、今まではなかった人とのお付き合いが急増した。
その中には、海外を拠点に仕事をしている人もいて、
結構な頻度で求人情報をくれるのだ。

もし、私が真剣に考え、語学をしっかり勉強していたら、
あっという間に決まりそうな話も少なくはない。

今までは、夢のまた夢で、望まなかったようなことでさえ、
ちょっと行動するだけで、その道につながることができるのだ。
(私の場合は、ワインの勉強をしたこと)

他のこともそうだろう。

以前、セラピーに通っていた人で、
生活が苦しいと言っていた人がいる。

確かに、その方には生活力はなかったが、
あれよと言う間に彼氏ができ、結婚が決まり、
親に会ってみたら、結構ないいおうちの(お金持ち)彼で、
あっという間に裕福なマダムになった人がいる。

生活力をつけたいと、ワードでも習おうかと言ってたけど、
そんなことしなくても悠々自適な専業主婦ライフが待っていた。


夢は、想いもかけない方法で叶うことがある。

改めて、ゴールを描くことの大切さを知るのである。


イベント情報はこちら
[PR]
by yuristyle | 2013-10-27 16:57 | |― ヒントになるかも話

未来日記の効果

c0296630_1953297.jpg


自分で幸せを作りだす体質を創る、幸せ体質プログラム

自分の過去を整理し、無意識に入った「自分ダメだし」をクリアにし、
私って、自分が思っているより凄い!と感じて頂けた段階で、
取り組んで頂くのが「未来日記」です。

未来日記は、未来の自分を、今、まさにそれが起こっている出来事のように
リアルに描いて頂きます。

なんとなくのイメージではなく、現実に添った、リアルな未来を描きます。
だから、書いたことが現実になる効果があるのです。

リアルさがない未来を描いても、ちらっと想像して終ることが多いです。
そして、想像しても叶わなかったと仰る方が多いです。

リアルに描く(書く)ためには、何度か修正する必要があり、
普段、文章を書かない人には最初は困った顔をされます。

でも、大丈夫。
そんな人こそ、立派な日記を書いてくださいます。

この未来日記を書いて夢を叶えるという方法は佐藤富雄先生に習いました。
なんか、絵空事っぽい・・・私の第一印象は、こんなお粗末な感じです。

実際に取り組んでみて、絵空事ではなく、かなりリアルで、
日記を書くためには行動が必要であることがわかりました。

その意味がわかった頃、佐藤先生の講座で、
あなたは未来日記担当っと講師のお仕事をさせて頂くことになりました。

以来、未来日記を書いて頂いた方から、
夢が叶いました!
書いたとおりになりました!と、嬉しいご報告を頂いています。

私も、改めて未来日記が書きたくなったので、
時間を見つけて、豪華マンションの見学ツアーに行ってきます♪


画像は、私のある日のランチ。
ワインと天ぷらを楽しんだ後なので、これで充分です。
[PR]
by yuristyle | 2013-10-26 19:21 | |― 幸せ体質プログラム

脳活ライフプロデューサーの山下ゆりです。衣食住から脳を快適な状態にし、愛と仕事を手に入れる「ELT脳活メソッド」をお伝えしています。  


by yuristyle
プロフィールを見る
画像一覧